Event is FINISHED

ハンナ・コノラ個展「Land of summer nights」

Description





CASE GALLERYより展示会のお知らせ】



Title:

Land of summer nights



Date:

201762() - 611()

月曜定休

11:00-18:00

入場無料


OPENING PARTY62日(金)18:00-20:00



Place:

CASE GALLERY

(東京都渋谷区元代々木町55-6)

代々木八幡駅(小田急線)下車、徒歩8

代々木公園駅(東京メトロ千代田線)下車、徒歩10



Detail:

この度CASE GALLERYにて、フィンランド、ヘルシンキ在住の若手ヴィジュアルアーティスト・イラストレーター、ハンナ・コノラによる個展「Land of summer nights」を開催いたします。


日本では、テキスタイルブランドKAUNISTEで展開しているプリントデザインが広く知られる彼女。

そんな彼女による、大胆なジークレープリントとパステルカラーのウッドエレメントが彩る短い夏の夜がCASE GALLERYに出現します。

あっという間に過ぎてしまう夏の夜は視覚的な詩であり、世界の片鱗であり、音もなく移ろう変化の兆しです。光が溢れる北欧の白夜にモチーフを得ながらも、ハンナ・コノラのつくりだす夏の夜には独自の光が吹き込まれています。

ペイント、描画を通じて色の重なりを追いかけてつくられた本展示。大胆でひそやかな世界には同時に光の躍動が溢れます。体験する方の解釈で変容する光・・・。ご来場の方の数だけ夏の夜が生まれることでしょう。

展示会場ではプロダクトの販売も予定しています。夏の夜を体験しに、夏の夜を持ち帰りに、是非お立ち寄りください。お待ちしております。Tervetuloa!



Profile:

ハンナ・コノラ/Hanna Konola

1981年、フィンランド・ピュハヤルヴィ出身。ヘルシンキを拠点に活動。

ベルゲン国立アートアカデミー、多摩美術大学などへの留学を経て、2012年アアルト大学芸術デザイン建築学群芸術学修士号取得。

2014YCNプロフェッショナルアワード(イラストレーション)を受賞。

2016年には自身初の著書『Tuulen vuosi (A Year with the Wind)』(Etana Editions刊)を発表。本年同作品にて国内出版物における「最も美しい本」受賞という快挙を成し遂げた。

ギャラリーLokalでのプロダクト常設販売や、テキスタイルブランドKAUNISTEでのプリント発表などヘルシンキを拠点とした活動の他、デザインブランドferm LIVING(デンマーク)や三越伊勢丹新宿店北欧菓子ブランドfikaなど、海外へのデザイン提供にも注目が集まる。フィンランドデザイン界における期待の若手アーティスト。



展示詳細はコチラ

http://case1823.blogspot.jp/2017/05/case-gallery_29.html

Facebookイベントページはコチラ

https://www.facebook.com/events/1478180062240730/



最新情報は、FacebookInstagramTwitterをチェック!

CASE GALLERYでは、北欧テキスタイルを中心に様々な企画をお届けしております。


- お問合せ -

CASE GALLERY

東京都渋谷区元代々木町55-6

Tel03-5452-3171

Mailmail@casedepon.com

HPwww.casedepon.com

FBwww.facebook.com/case1823

Twittertwitter.com/CASE__GALLERY

Instagramwww.instagram.com/casegallery__


.


Jun 2 - Jun 11, 2017
[ Fri ] - [ Sun ]
11:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
CASE GALLERY
Tickets
入場無料 FULL
Venue Address
東京都渋谷区元代々木町55-6 Japan
Directions
代々木八幡駅(小田急線)、代々木公園駅(千代田線)下車徒歩10分、山手通り沿い、初台坂下交差点付近
Organizer
CASE GALLERY
306 Followers