横浜美術館 館長 逢坂恵理子が語る 「アートとは何か〜横浜トリエンナーレの軌跡〜」

Description

クリエイティブな人のための知的教養講座『P』

横浜美術館 館長 逢坂恵理子が語る

「アートとは何か〜横浜トリエンナーレの軌跡〜」

エンタメ、マスコミ業界で働いている人にとって、「芸術(アート)」というのは、憧れもありつつどこか対極にある遠い存在かもしれません。

分かりやすく多くの人に伝えるという点では、芸術の持つ抽象性は大きくベクトルが違うとも言えますが、人を感動させる、何かを伝えるといった意味では本質は同じはずです。また本質に迫り、よりグローバルに、より世界を変えられる力を秘めたアートに学ぶことは大きいはずです。

そこで、普段エンタメ、マスコミ業界を中心に、何かしらモノやコトを作ったり発信している人を対象に「芸術(アート)とは何か」を知り、普段の生活、仕事、創作活動に活かそうというのが今回のトークイベントの趣旨です。

横浜美術館館長の逢坂恵理子に、現代美術の魅力や、横浜で三年に一度行われる現代美術の国際展「横浜トリエンナーレ」の軌跡、その苦労などをお話頂きつつ、後半は参加者も交えて皆でディスカッションし一緒に考えるような場になればと思っています。

■講師プロフィール■


逢坂恵理子 [横浜美術館 館長]

東京都生まれ

学習院大学文学部哲学科卒業 専攻芸術学

国際交流基金、ICA名古屋を経て、1994年より水戸芸術館現代美術センター主任学芸員,1997年より2006年まで同センター芸術監督。2007年より2009年1月まで森美術館 アーティスティック・ディレクター。2009年4月より横浜美術館館長に就任。

また、1999年第3回アジア・パシフィック・トリエンナーレで日本部門コーキュレーター、2001年第49回ヴェニス・ビエンナーレで日本館コミッショナー、2011年第4回横浜トリエンナーレ総合ディレクター、2014年第5回横浜トリエンナーレ組織委員会委員長、2017年第6回横浜トリエンナーレ コ・ディレクターをつとめるなど、多くの現代美術国際展をてがける。

横浜美術館

http://yokohama.art.museum/

ヨコハマトリエンナーレ2017

http://www.yokohamatriennale.jp/

■日時■

日時 2017年7月4日(火)18:50〜21:00(21:30まで延長の可能性があります) 

場所 :『3rd_PAGE』 https://www.mistore.jp/group/3rd_page/

東京都港区南青山2-27-18 PASSAGE AOYAMA 2F(「外苑前」駅から徒歩2分)

参加費:1600円

定員 :30〜40人予定

※イベントの趣旨として「何かしらモノやコトを作っている人を対象とさせて頂きます。


キャンセルに関して

前日の12時までキャンセル連絡に関しては無料とさせて頂きます。

それ以後に関しては、大変申し訳ありませんが全額、キャンセル料として頂戴いたします。

キャンセルの連絡は下記までメールでお送りください。

info@produce-party.com



■主催『P』について■

『P』はエンタメ、マスコミ、アート業界を中心としたクリエイター向けに、創造性を伸ばすための教養講座やワークショップを提供する社会人サークルです。業界やジャンルを超え、第一線で活躍する人たちのトークイベントや、最新のテクノロジー、自然科学や哲学などについて専門家の話を聞く特別講義、創造性を追求するワークショップなどを不定期に行っていきます。

http://www.produce-party.com/


Tue Jul 4, 2017
6:50 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
3rd_PAGE
Tickets
参加費 ¥1,600

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 3, 2017.

Venue Address
東京都港区南青山2-27-18 PASSAGE AOYAMA 2F Japan
Directions
「外苑前」駅から徒歩2分
Organizer
クリエイティブな人のための知的教養講座『P』
1,209 Followers