Event is FINISHED

第63夜【『うつヌケ』×みんなの読書会】 みんなの「うつヌケ」。

Description
今夜の課題本は『うつヌケ』。

田中圭一さんのうつ病脱出体験をベースに、同様にうつ病からの脱出に
成功した人たちをレポートするドキュメンタリーコミック『うつヌケ』。
発売から半年も経たないうちに、27万部の大ベストセラーになっています。

自分にもおこりうる「うつ病」。
たとえ自分でなかったとしても、周りのメンバーが苦しんでいたら
どう接すればよいのか?

本書では、さまざまな著名人・ケースをもとに「自分事としてのうつ」を
考えるきっかけを与えてくれます。

さらに、参加者特典として、田中圭一先生にお伺いしたい質問を事前に受付します。
当日参加した方だけが知ることができる特典です!!

また、内容もさることながら、発売前の連載方法や売り方にも
大きな注目が集まっています。

今回は、KADOKAWAの単行本編集者をゲストにお迎えし、大ヒットにいたる
道のりも語って頂きます。

うつについて、みんなで、前向きに、話してみませんか?


<課題作品>
『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』
著者:田中 圭一
出版社:KADOKAWA
本体価格:1,000円

http://www.kadokawa.co.jp/product/321507000404/


内容紹介:
パロディマンガの巨星がマジに描いた、明日は我が身のうつ病脱出コミック!
著者自身のうつ病脱出体験をベースにうつ病からの脱出に成功した人たちをレポート。
うつ病について実体験から知識を学べ、かつ悩みを分かち合い勇気付けられる、画期的なドキュメンタリーコミック!


<ゲスト>
菊地 悟(SATOSHI KIKUCHI)

株式会社 KADOKAWA
文芸・ノンフィクション局
第4編集部 角川新書副編集長


<企画の詳細>
・日時:
 7月6日(木)20時30分~22時30分頃まで 
 ※開場は20時15分予定です

・場所:
 ROUTE BOOKS(※会場は貸切です)
 東京都台東区東上野4-14-3 Route Common 1F
 TEL:03-5830-2666

 JR上野駅 入谷改札→入谷口から徒歩5分
 
 MAPアクセスはこちらから↓↓
 https://goo.gl/mgUev1


<田中圭一先生への事前の質問>
下記の方法で受付いたします。
期限は6月18日(日)までとします。

①投稿
Facebook みんなの読書会「うつヌケ」イベントページ
または
②メール
minnanodokusho2014@gmail.com



<当日の流れ>
20時15分 受付開始
20時30分 第1部 読書会
     ・自己紹介
     ・『うつヌケ』グループディスカッション 

     ~休憩~

     第2部 トークイベント(菊地様)
     質疑

     終了 

・参加費:
 1,500円(1人)
 会場費+飲食代(※)となります
 
 ※バドワイザー、ハイネケン、コーラ、ジンジャエール等からワンドリンク
 

<参加するには>
Facebook・Peatix・PassMarket いずれかからお申込みください

なお、他の参加メンバーに対し、商品等を販売・斡旋しようとしたり、
読書会とは関係のないビジネスへ勧誘したりするなどの目的での参加は認めておりません。


<当日の注意事項>
読書会の当日は、一部メディアが入る可能性があります。
また、イベントレポートとして開催写真をSNSで後日公開します。
顔写真がNGの方などは、当日事務局まで申し付けください。


<主催>
みんなの読書会 事務局
※お問い合わせは、各サイトの「みんなの読書会」までご連絡ください


<こんな方が参加されています>
・メインの参加層は20~30代の社会人が中心です
・男女比は、40:60です
 他の読書会よりも女性が若干多い傾向です
・初参加の方も3割程度いらっ しゃいます
・本や書店が好きな方が多いのが特徴的です

Updates
  • タイトル は 第63夜【『うつヌケ』×みんなの読書会】 みんなの「うつヌケ」。 に変更されました。 Diff 2017-06-16 11:37:16
Thu Jul 6, 2017
8:30 PM - 11:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ROUTE BOOKS(東京・上野)
Tickets
参加費1,500円(会場現金払い) FULL
Venue Address
東京都台東区東上野4-14-3 Route Common 1F Japan
Organizer
みんなの読書会
727 Followers