Event is FINISHED

【7/10(月)開催】堺屋太一と考える「2020年代の人生戦略」(NewsPicks・毎日新聞出版共催)

Description

※本イベントは「NewsPicksアカデミア」と毎日新聞出版の共催イベントです。NewsPicksアカデミア会員は優待価格でご参加いただけますが、一般の方も通常価格でチケットを購入可能です。

※アカデミア会員は、受付フォームにNPACから始まる「アカデミア会員番号」をご記入ください。(一般の方は「なし」とご記入ください)

アカデミア会員の番号は下記画面よりご確認が可能です。

https://newspicks.com/settings/subscriptions/

「NewsPicksアカデミア」へのお申し込みは以下の画面からお願いいたします。

https://newspicks.com/subscription/academia



元経済企画庁長官で大阪市の特別顧問を務める堺屋太一氏がNewsPicksアカデミアに登場。「3度目の日本」をテーマに、2020年以降、社会構造が根底から変化する日本でどのように生きていくべきかについて、人生戦略を語る。
聞き手は『日本3.0』の著者であるNewsPicks編集長の佐々木紀彦。


【イベント概要】
開催日時:2017年7月10日(月)19時~21時(開場:18時30分)
会場:メディアドゥ セミナールーム
(〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F)
http://www.mediado.jp/about/about_access/
定員:150名


参加費:
NewsPicksアカデミア会員(無料参加権使用):無料
NewsPicksアカデミア会員(無料参加権未使用):3000円
一般:5000円

※NewsPicksアカデミア会員の方は、お申し込み時に会員番号をご記入ください。
(一般の方は「なし」とご記入ください)

【プログラムスケジュール】
登壇者の対談:45分
会場との質疑応答:45分

【登壇者プロフィール】


堺屋太一(さかいや・たいち)
作家
1935年、大阪府生まれ。東京大学経済学部卒業後、旧通商産業省(現・経済産業省)に入省。日本万国博覧会、沖縄海洋博などを手がける。78年、退官。執筆活動に入る。内閣官房参与、大阪府及び大阪市特別顧問。『油断!』『団塊の世代』『知価革命』『組織の盛衰』『平成三十年』などの予測小説や評論のほか、『峠の群像』『豊臣秀長』『秀吉』などの歴史小説も手がける。今年4月、新著『団塊の後 三度目の日本』を刊行。


佐々木紀彦(ささき・のりひこ)
NewsPicks編集長
1979年福岡県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、スタンフォード大学大学院で修士号取得(国際政治経済専攻)。東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。2012年11月、「東洋経済オンライン」編集長に就任。リニューアルから4カ月で同サイトをビジネス誌系サイトNo.1に導く。2014年7月から現職。著書に『米国製エリートは本当にすごいのか?』『5年後、メディアは稼げるか』がある。


【個人情報の取り扱いについて】
※この応募ページ(Peatix)に関する利用規約や個人情報に関するプライバシーポリシーについては、こちらをご参照ください。申込時にご記入いただくアンケートの個人情報については、イベントの主催者であるNewsPicksが、個人情報取扱い規定にもとづき管理させていただきます。下記の内容を確認し、同意の上ご登録ください。

・NewsPicksの個人情報取扱いについて

http://newspicks.com/policy/privacy-policy-ja/

個人情報に関するお問い合わせ先:privacy@uzabase.com





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-06-01 03:38:50
Mon Jul 10, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
メディアドゥ セミナールーム
Tickets
NewsPicksアカデミア会員(無料参加権使用) FULL
NewsPicksアカデミア会員(無料参加権未使用) SOLD OUT ¥3,000
一般 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F Japan
Organizer
NewsPicksアカデミア
4,396 Followers