Event is FINISHED

「本当の資本とは、 貨幣ではなく 人間の創造力である」Next Commons Lab加賀説明会@大阪

Description

ローカルからローカルへ、

境界を飛び越えることを恐れない越境者と、
その地に根を下ろし営みを続ける人々が交錯し、
熱を帯びた摩擦から新たなアイデアは生まれます。
国境なき社会を生きる時代。
国を越え、地域間で連動し、新たな文化経済圏モデルをつくる。
アジアに開かれたローカル・ハブが誕生します。


Next Commons Lab加賀では「越境」をテーマとして掲げ、多様性・流動性・分野横断的な視点と、地域リソースを掛け合わせプロジェクト設計を行い、それを担う10名の起業家を募集します。起業家(=ラボメンバー)は加賀市において、Next Commons Labというプラットフォームとネットワークを活用し、また自治体やプロジェクトパートナーからのサポートも受けながら、3年以内の起業を実現します。またそれぞれのプロジェクトに邁進しながら、新しい地域コミュニティを形成し、地域の未来を一緒に創造する仲間でもあります。これまでの経験や技術を生かし、理想の社会を実現するため、あたらしいプロジェクトにチャレンジしてみませんか。


Next Commons Lab加賀とは→http://nextcommonslab.jp/kaga/


説明会ではスタッフやパートナー、自治体関係者などが一堂に集まりプロジェクトについてご説明します。直接対話する中で、より詳しくビジョンや目指す未来について共有し、各プロジェクトの具体的な条件や進め方など、実務的な情報もお知らせいたします。応募を検討されている方はもちろん、少しでも関心があるという方は、ぜひご参加ください。

<現在募集中のプロジェクト>

・暮らしを魅せるスローツーリズム

・現代版北前船

・HUB台湾

・茶産地再興

・温泉コモンズ

・越境するカフェ

・未来の福祉

・GIFTED ACADEMY

・自由提案枠

今後、プロジェクトによって異なりますが、約2ヶ月の公募期間を経て、選考が行われます。最終的にラボメンバーとして決定した10名は、最長3年間の基本所得補償、事業化に必要なインキュベーションプログラム、各フィールドにおけるコーディネーションが提供され、またNext Commons Labのネットワークを活用して、各地の拠点を行き来しながら暮らし、働くことが可能となります。2017年中には加賀の他、東京、台湾を含む全国10の拠点が立ち上がる予定です。

東京説明会 6月18日14:00-16:00


Mon Jun 19, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
ハローライフ大阪 
Tickets
大阪説明会 FULL
Venue Address
大阪府大阪市西区靭本町1-16-14 Japan
Organizer
Next Commons Lab加賀
147 Followers