Event is FINISHED

東京の企業だけの特典=東京都の助成金を使おう!セミナー

Description

『東京の企業だけの特典=東京都の助成金を使おう!』



東京都中小企業振興公社・地域資源活用事業助成審査委員が伝えま
「知っておくと得する助成金の正しい使い方と注意点」


◆開催概要

開催日:6月16日(金)
開催時間:19時~21時
(タイムスケジュール)
  ・18:30 受付開始
  ・19:00~20:30 セミナー
  ・20:30~21:00 質疑応答
  ・21:00~22:00 交流会(参加自由)

会場:katanaオフィス渋谷

受講料:(1)katanaオフィス会員:0円
    (2)一般:1,000円


(参加ご希望の方)
交流会参加費:(1)katanaオフィス会員:500円
       (2)一般:500円

お支払方法:当日現金決済

定員:20名

講師:高田 容治 氏


プロフィール:

1973 年サンライズ貿易(株)設立。代表取締役社長として欧米のハイテクベンチャー企業と提携して精密測定機器、光計測システムの輸入および国内販売に従事。
1983 年(株)フォトニクス設立。
日本初の気象衛星検査システム、ポリゴンミラー自動検査システム、MTF(光学伝達関数)検査システムなどを開発。
1993 年(株)ナバ設立。代表取締役専務として欧米ハイテクベンチャーと提携して次世代光産業に貢献する国際的コンソシアムの設立に従事。
1995 年ベンチャーとしては国内初のIPP(インターネットプレゼンスプロバイダー)事業を開始。ITによる中小企業の国際化、新規事業のマーケティング支援事業を開始。1996 年に同社の光計測事業部を分社独立させ、IT専門企業として代表取締役社長に就任。同年と翌年にテキサス州内のアントレプレナー支援の実績により、テキサス州名誉州民およびオースティン市名誉市民の認定を受ける。
2002 年インターネット発祥の地、米国バージニア州フェアファックス郡の日本事務所活動を受託、代表として2年間日本企業の米国事業立ち上げを支援、同時に在日アメリカ州政府協会およびインディアナ州、バージニア州、ペンシルベニア州、ミズーリ州、アーカンソー州の各在日事務所のIT活用アドバイザーとして活動。
2005 年新潟県中越地震で被災した日本の国魚、錦鯉の生産者救済のために国際錦鯉普及センターを設立、さらに盆栽や漆器などの日本の伝統ビジネスの国際的展開を開始。錦鯉の米国市場展開の為に内ベンチャーの受託によりハワイ州にKodama Koi Farm を設立。
さらに、2010 年までに、国の農商工連携事業認定、ジャパンブランド事業認定を受け、新規市場構築を展開。
2010 年海外事業家との提携により、アドバンスK&B ファーム(株)を設立。現在に至る。
2017 年中に国内外のマイクロビジネスの連携による新しいビジネスモデル構築のために
一般社団法人ベンチマーク設立準備中。
【現在の主な職責】
国際錦鯉普及センター理事・事務局長
全日本錦鯉振興会・東京支部会員(大江戸錦鯉祭実行委員長)
東京都中小企業振興公社・地域資源活用事業助成審査委員

【主な著書・文献】
「やつあたりベンチャー論」「日本人と国際性」「環境よもやま話」(以上連載コラム)
「光ファイバーによる非接触計測技術」「MTF 自動検査の新技術」(以上技術論文)
「知りたい測定の自動化」(共著・ジャパンマシニスト社刊)
「インターネットクッキングガイド」(アプライドナレッジ社刊)


Fri Jun 16, 2017
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
katanaオフィス渋谷
Tickets
当日現金決済 FULL
Venue Address
東京都渋谷区渋谷3-5-16渋谷三丁目スクエアビル2F Japan
Directions
渋谷駅から徒歩5分
Organizer
katanaオフィス イベント・セミナー
191 Followers