Event is FINISHED

プロデューサーシップ、ローカルコンテンツと地方創生 資料ダウンロード販売

Description
5/27に好評の内に終了した本シンポジウムですが、引き続きこちらで資料を配布します。
なお、丸山氏の資料はございません。
このシンポジウムの問題意識は、地方創生や海外輸出の分野でも
益々活発なイノベーションを興していくために、イノベーターを
守り育て成功に導いた「プロデューサー」の活躍に着目しよう、
ということにあります。

開催にあたっては、総務省等の後援を得ており、主催は、研究・
イノベーション学会、映像情報メディア学会、NPO法人ZESDA等です。

パネルディスカッションでは、プレステの生みの親、ミラノ・ビエン
ナーレのデザイン・プロデューサー、横山やすしを引っ叩き大助
・花子を導いた吉本興業の敏腕マネージャー、高専ネットワークと
人工衛星コンテストの父、新しい学問分野を創出し異端児を世に
送り出した元東大情報学環長・学際情報学府長などなど、バナーの
とおり、ずらりと勢揃いします。

Jun 30 - Jul 1, 2017
[ Fri ] - [ Sat ]
11:00 PM - 2:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
東京 渋谷 日本経済大学渋谷キャンパス246ホール
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
学生 SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都渋谷区桜丘町24-5日本経済大学246ホール Japan
Organizer
Shintarou Nakahara
13 Followers