Event is FINISHED

就活レジリエンス養成講座 #5

Description
就活には数多くの困難があります。それら一つ一つを乗り越え、そしてようやく内定にたどり着いても、それが自分にとって最善の結果かわかりません。

先生や先輩、または親御さんも大切な話をしてくれますが、それはその人の経験から得たその人なりの答えなので、自分にとっての最善の結果ではないのではないか?と思うことはないでしょうか?

多くの就活生はこういった『先行きの見えない不安』や『何をしたらよいのかわからないという迷い』の中で、手探り状態で就活を始めています。

本講座では、就活生に自分なりの就活の方法と最善の結果を手に入れてもらうために、『レジリエンス』を身につけて頂きます。

『レジリエンス』とは逆境力といわれる力で、高まると自分なりの強みや自信が高まり、ストレスやプレッシャーを糧に、より成長していけるようになります。

自分に合った就活のスタイルや企業選びの基準を作ることができるようになりますので、面接でも最善のパフォーマンスを発揮できるようになり、内定を勝ち取ることができるようになります。

現在、大手企業でも社員研修にも取り入れ始めているこの『レジリエンス』を学び、就活の困難を乗り越えましょう

【カリキュラム】
◇レジリエンスとは?
 ①なぜ就活にレジリエンスなのか?
 ②レジリエンスを高める事で実現できること
  ・自己PRできる『強み』を知る
  ・祈られても落ち込まない『感情(思い込み)コントロール』
  ・内定までにある障害に気づき、一つひとつ乗り越える『自信』
  
◇レジリエンスの高め方
 ①自己PRできる自分だけの『強み』を知る
  自分だけが持つ強みを知り、活かした経験を振り返り、就職後にどう活かすか?
  面接の自己PRに使える自分の強みを知る
 ②祈られても落ち込まない『感情(思い込み)コントロール』
  面接のプレッシャーや祈られた結果、就活のモチベーションを下げてしまう事がある。
  モチベーションを下げてしまう『思い込み』の存在を知り、手なずける。
 ③内定までにある障害に気づき、一つひとつ乗り越える『自信』 
  内定を獲得するためには多くの選考があるが、一つの選考の中にも多くの障害がある。
  その障害に自分で気づき、乗り越えるための自信をつける

◇10年後の自分を想像する
 ・教訓化…ネガティブな経験を糧にする
 ・目的意識…自分の目指す社会人像を考える

【最少催行人数】
2名
当サイト以外からも申し込みできますので、開催しない場合は前日までにお知らせ致します。

【講師情報】
株式会社ヒューマンブリッジ
レジリエンス・トレーナー
赤田岳彦
Thu Jun 15, 2017
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ヒューマンブリッジセミナールーム
Tickets
受講費(テキスト代、飲み物含む) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都中央区京橋3-9-2 宝国ビル4階 Japan
Organizer
就活レジリエンス養成講座
1 Follower