Event is FINISHED

夏をかく@JapaneseTapestry / vol.summer

Description
6月は夏をかきます
今回は平安の墨

▷1塾 ¥3,000_
お稽古,お道具,お茶
年間テキスト掲載URL用 ID-PASS (http://232323.biz/055.html)

▷画材、お道具などの用意がございます

▷年間スケジュール
http://232323.biz/044.html

▷ご予約
Jyusetu23 fumi@232323.biz
町屋塾   076-252-3176 : tel & fax

▷内容

固型墨 ともしび-墨運堂

平安時代の墨の主原料・生松松煙を使用。
墨色は薄赤茶系、濃墨は上品な漆墨。
(膠は接着剤の役割で50%を切ると、墨としては纏らないというのが、業界の常。その「膠」の割合が45%で配合されている墨を使ってみます。)

平仮名用推奨ですが紙を変えることで
筆の動き
色合いの重なり方
墨色の変化で見るを楽しみます。

平安時代の仮名が書かれた今残っている作品を展示でみると、写真で見て私が想像しているより小さいものだったという事。大きいものは目を惹きやすいですが、線や流れは小さい中にはっきり見て取れより書らしい面白さを感じることが出来ます。
今回はわかりやすく夏の文字1つに焦点をあててスピード感やかさなりによる墨色の変化をごらんいただきます。

夏の型を習得し、それを線で描きます。
型にこだわると線に迷いが起こりやすくなるため、かたをイメージ出来たところにラインを一気にのせるよう仕上げます。

Tue Jun 6, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
町屋塾
Tickets
3,000yen/1塾 FULL
Venue Address
石川県金沢市東山1-34-6 Japan
Organizer
calligraphy class
6 Followers