「3人のゲストハウスオーナーと、宿泊以上の価値を本気で考える1泊2日〜場づくり・移住・自分らしい生き方〜」

Description
【泊まる以上の価値を本気で考える2日間】

近年日本全国にゲストハウスブームが巻き起こり、数多くのゲストハウスが誕生しました。
多くのゲストハウスで、寝床としてのゲストハウス以上の価値を提供しようと、多くの人が頭を捻っています。
今回は泊まる以上の価値を実際に生み出しているゲストハウスオーナーと、ゲストハウスを通して生み出したい価値を見つけ出す合宿を開催します。
ゲストハウスオーナーと一緒に、本気で思考する12日。
1
2日とは思えないような、超濃厚な時間にしましょう。

3名の講師陣】


鈴木健太郎 (スズキ ケンタロウ)

東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂 オーナー
神奈川県茅ヶ崎市出身。
北里大学大学院基礎生命科学研究科(化学)中退後、2007年にウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」に2007年に新卒1期として入社。WEBサービス、自社ASPサービス、teamLab ballteamLab hangerなどの新規プロダクト事業、ファッションブランドの立ちあげ、プロモーションなどジャンル業界を超えて様々な事業を手がける。
2013
年、築120年の古民家を述べ300人以上の参加者とともにセルフリノベーションし、都市と集落の交流と経済の拠点となる「東京ひのはら村ゲストハウス へんぼり堂」をオープン。その開業手法やライフスタイルが注目され様々なメディアに取り上げられる。へんぼり堂にて寺子宿というコンセプトのもと村都心問わず数多くの人を巻き込み数多くのイベントを開催し、コミュニティづくりを行ってきた。



保要 佳江(ホヨウ ヨシエ)
古民家宿LOOF 代表
笛吹市芦川町出身。
大学では国際関係を専攻。アイルランド留学、半年間の休学期間を経て、まずは身近な問題を解決したいと村おこしを志す。
大学卒業後、国立ファームに入社し、飲食部門にて、リーダーシップ、企画や経営スキルを学ぶ。
その後、20134月、姉妹で任意団体芦川ぷらすを立ち上げ、古民家でフレンチを食べる「囲炉裏フレンチ」を実施。
2014
年からは芦川町内に100棟以上ある古民家を活かし、同年10月に古民家宿LOOF澤之家、20166月に古民家宿LOOF坂之家をオープンさせ、都内の20代後半の女性や外国人の観光客をターゲットに一棟貸し宿を経営。


柴田 涼平 (シバタ リョウヘイ)
合同会社Staylink 共同代表
北海道稚内市出身。
大学卒業後、仲間2人とともに起業。「場をつくり、世界を繋げる」をテーマに、ゲストハウス、旅事業などを展開中。
現在札幌でゲストハウスwaya、ゲストハウスyuyuを運営。
新たに7名の社員を迎え入れ、今後もゲストハウスという手段を通して、場をつくり、世界を繋げるべく、全国、世界への展開を計画中。

宿泊以上の価値にこだわり続け、「顔の見える関係性」を大切にしながら、誰でも気軽に立ち寄れる、緩やかなコミュニティー形成を具現化中。


金無し、コネ無し、キャリア無し。それでもゲストハウスをオープンさせた、3人のリアルな開業物語が聞ける!

昨今ゲストハウスをテーマにしたセミナーがありますが、ここまで「現実的な部分」に焦点を当てた合宿はないかもしれません。

それというのも、3名のゲストハウスオーナーの開業物語が、泥臭いものだったからです。

金無し、コネ無し、キャリア無し。

突きつけられた現実にもめげずに、それぞれのやり方で、ゲストハウスを開業しました。

開業までのプロセスを振り返った時に、可視化、言語化できた開業までの「リアル」をこの合宿では惜しみなくお伝えします。

どうやって人を巻き込めばいいのか?

費用はどのくらいかかるのか?

物件はどのように見つければいいのか?

挙げればキリがないほどの疑問をゲストハウス開業前に抱くはずです。

その問題たちに正面から立ち向かい、一つ一つ霧を晴らしていくように、ゲストハウスオープンに向けての準備を行いましょう。

宿以上の価値を生みだすためにも、まずはゲストハウスを開く必要があります。

この合宿で圧倒的な情報量を手に入れましょう。




延べ300人以上の人を巻き込み、開業したへんぼり堂。人を巻き込む方法を聞くなら鈴木さんで間違いありません!


開催場所

東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂

住所

〒190-0222 東京都西多摩郡檜原村人里1839


【費用】
2万5千円
内訳:
・東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂 宿泊費
合宿 参加費

※交通費は含まれておりません。
※食費は含まれておりません


東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂
《館内写真》
へんぼり堂の外観


ゆったりとくつろげる縁側


手伝ってくれたたくさんの人と一緒に作った延段


みんなでくつろぎ、語りあう居間


キッチン設備も充実しているので、集まった人みんなで料理を楽しめます


寝室は畳部屋でなので、日本らしさを感じながら休めます


【詳細】
7月22日(土)~23日(日)


《20日》
12:30     現地 集合
※車でお越しの方は、駐車場がありますので、無料で使用できます。  
12:30-12:45 会の説明・自己紹介
12:50-13:15  柴田によるレクチャー
13:20-13:45 保要によるレクチャー
13:50-14:15  鈴木によるレクチャー
       休憩
14:30-15:00 資料を渡し、資料を見ながら、ゲストハウス業界の現状分析
15:00-16:00 へんぼり散策(フィールドワーク)
16:00-16:20 フィールドワーク後の意見交換
16:20-16:30 休憩
16:30-17:30 個人でプロジェクト作成①
17:30-18:00 中間報告
18:00-19:00 個人でプロジェクト作成②
19:30-    交流会!(晩御飯含む)


《21日》
8:00-9:00  プロジェクトを深める(自由)
9:00-10:30 報告会
→8分×10人 80分(プレゼン 5分×フィードバック 3分)
→5人毎に10分の休憩
10:30-11:00  総括
11:00     解散

※内容は多少変更する可能性があります。


【こんな人にオススメ!】
・ゲストハウスを開業したい
→宿泊以上の価値を生み出したい
・自分の地元でビジネスを始めたい
・人が集まる場を創りたい
・自分らしい生き方を見つけたい


【ここがすごい!】
・ゲストハウスオーナー3名と語りあえる
・ゲストハウスオーナーから学ぶ、全国のゲストハウスの今(資料付き)
・人口約2000人の村で、ゲストハウスを開業させ、成功させているへんぼり堂事例を肌で感じることができる


【各宿情報】
東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂
http://henborido.net/

古民家宿LOOF
http://loof-ashigawa.com/

Guest House waya
http://waya-gh.com/

Guest House yuyu
http://yuyu-gh.com/


【持ち物】
・1000円以内で食材を持ちこみ
・バスタオル(有料で用意はしております。)
・歯ブラシ


【アメニティー(参考)】
《無料》
シャワー室(24時間)/シャンプー/ボディーソープ/wi-fi接続/ポット/お茶
共有キッチン/冷蔵庫/電子レンジ/駐車場/駐車場
トースター/ガスコンロ/カセットコンロ/基本的な調味料/調理器具/食器

《有料》
レンタルタオル 50円
歯ブラシ 100円

Jul 22 - Jul 23, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
12:30 PM - 11:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
東京ひのはら村ゲストハウスへんぼり堂
Tickets
女性用チケット 「3人のゲストハウスオーナーと、宿泊以上の価値を本気で考える1泊2日〜場づくり・移住・自分らしい生き方〜」 ¥25,000
男性用チケット 「3人のゲストハウスオーナーと、宿泊以上の価値を本気で考える1泊2日〜場づくり・移住・自分らしい生き方〜」 ¥25,000

On sale until Jul 21, 2017, 11:59:00 PM

Venue Address
東京都西多摩郡檜原村人里1839 Japan
Organizer
合同会社Staylink
1 Follower