Event is FINISHED

【安藤美冬×鈴木円香】“わたし時間”というラグジュアリー 〜1日の終わりに良質な光の中で自分と向き合う〜|Presented by ダイソン CSYS(シーシス)

Description



〜Presented by ダイソン CSYS(シーシス)〜


忙しい日々の中でも、スマホや PC からも離れて、仕事や家事のことも忘れて、一日の終わりにひとりきりで自分と向き合う時間を持つ。独身、既婚、 子アリ、子ナシなど、人生のどのフェーズにあってもそれぞれ「わたし時間」 の過ごし方があるはず。


今回のイベントでは、2歳児のママでありながらウートピ編集長を務める鈴木円香がMCとなり、ゲストに株式会社スプリー代表の安藤美冬さんをお招きして、「『わたし時間』というラグジュアリー」と題して、せわしなくすぎていく東京の生活の中で「わたし時間」を持つ意味について語りあいます。


肩書きや専門領域にとらわれずに多種多様な仕事を手がけ、独自のノマドワーク&ライフスタイルを実践している安藤さんが、普段大切にしている『わたし時間』とは? 今回は、ダイソンが開発した革新的なLED照明CSYS(シーシス)』プレゼンツにて、目にやさしく、入眠を妨げない上質な光の中で、“経営者でもない編集長でもない時間”をすごす大切さを提案していきます。


【当日のトークテーマ】

・“すり減らない自分”をつくるための工夫
・クリエイティブな自分でいるためにしていること
・自分時間を豊かにするアイテムは?
・10年前の自分と、10年後の自分。



【登壇者】

ゲスト:安藤美冬(あんどう・みふゆ)
フリーランサー、作家、コメンテーター。書籍や連載の執筆、商品企画、広告&イベント出演など幅広く活動中。KLMオランダ航空アンバサダー。TBS系列「情熱大陸」、NHK Eテレ「ニッポンのジレンマ」などメディア出演多数。著書に『ビジネスパーソンのためのセブ英語留学』(東洋経済新報社)『行動力の育て方』などがある。会員制オンラインコミュニティ《Wonderland》主宰。

MC:鈴木円香(すずき・まどか)
京都大学を卒業後、株式会社 朝日新聞出版、株式会社ダイヤモンド社にてビジネス分野を中心に書籍編集を手がける。2016年3月、ウートピ編集長に就任。現在2歳児のママ。ウートピ人気連載「産むことにメリットって、本当にあるんですか?」コラム執筆。2017年2月よりAbemaTV番組『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』にてコメンテーターを務める。

【開催日時】

2017年6月18日(日)14:00〜15:30(13:30開場)

【開催場所】

Dyson Demo フラッグシップ 表参道
https://www.dyson.co.jp/dyson-store.aspx

【参加費】
お一人様 1,000円(税抜)
お子様連れOK/未就学児は無料
※1ドリンク(ノンアルコール)/ノベルティ付き
参加者には、協賛のダイソンから当日限定の特典もご用意しております

【定員】
60名

【ドリンク提供】
2017年5月8日にオープンした「ローランズ 原宿店 -social flower & smoothie shop-」のスムージーや、サマンサタバサのケータリングでも好評だった、エディブルフラワーやハーブを使ったノンアルコールドリンクをご提供します。当日は、商品の開発担当でもあるドリンクスタイリストの齋藤久平さんにドリンクをサーブいただきます。
http://www.floran-jp.com/harajuku/



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#254736 2017-06-16 03:55:08
More updates
Sun Jun 18, 2017
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Dyson Demo フラッグシップ 表参道
Tickets
お一人様 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都港区北青山3-11-7 Ao 1階 Japan
Organizer
wotopi(ウートピ)
120 Followers