Event is FINISHED

自治体ビジネス超実践セミナー 自治体も思わず首をタテに振る!事業化される提案書づくり7つのポイント

Description
自治体ビジネスに最も高い確率で参入するための最良の方法は、前年度から自治体の予算化の仕組みに入り込むことです。 全11回の本プログラムでは自治体入札の勝率を高めるための極意を自治体の年間スケジュールに合わせて体系的に学ぶことができます。

全11回のプログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.jichitai-biz.com/next


【タイトル】
第2回:自治体も思わず首をタテに振る!事業化される提案書づくり7つのポイント

【対象となる方】

  • これから自治体案件に取り組もうと思われる企業の担当者の方
  • 自治体案件に既に取り組んでいるが、なかなか受注にまで到らない企業の担当者の方

*会社の規模・事業領域等は問いません


【開催日】

6月1日(木)13時~16時(3時間)

*開場:12時45分


【場所】

TKP東京駅大手町カンファレンスセンター 22C

東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル

http://tkpotemachi.net/access/


【内容】

次年度予算獲得のための事業提案書。民間向け提案書との違いを理解し、担当職員のニーズに刺さる提案書のポイントを学びます。

自治体が求めているのは、商品のセールスマンではなく、地域の課題解決に一緒に取り組んでくれる対等なパートナー。もし今あなたの手元に商品カタログしかないのなら、自治体向けに早急に資料をつくる必要があります。では自治体の対等なパートナーとなるための心を掴む営業ツールとは? 本セミナーでは、すぐに使える自治体の心を掴む営業ツールの作り方についてレクチャーを行ないます。


【期待される効果】

  • 行政計画書など自治体が公開している文書の読み解き方を学べます

  • 自治体向け営業ツールの実例が学べます

  • 自治体の課題の抽出方法と解決のための提案の仕方を学べます

【期待される効果】

  • 自治体ビジネスへ前年度から入り込むために必要なノウハウを体系的に学ぶことができます。

  • 自治体ビジネスの入札・プロポーザル案件の勝率を高めるための組織作りを学ぶことができます。


【定員】

10名(最小催行人数3名)開催決定



【お支払い方法】

Peatixからお支払いいただくほか、請求書の発行にも対応しております。

ご希望の場合は、「法人名」「請求書発送先住所」「希望セミナー日時」「参加者名」を記載の上、info@lgbreakthrough.jpにまでご連絡ください。



【キャンセルポリシー】

キャンセルされた場合は下記のキャンセル費用が発生します。

開催日1週間前~前日までのキャンセル 参加費の50%

開催日当日のキャンセル 参加費の100%


【古田智子プロフィール】

慶應義塾中等部、慶応義塾大学附屬女子高等学校を経て、慶応義塾大学文学部史学科卒。

卒業後、流通業界、小売業界を経て、建設コンサルタント会社に入社。その後18年間、国・地方公共団体を事業領域としたベンチャーコンサル・シンクタンク3社でキャリアを積む。

3社での営業成績は全社員中、常にトップを維持(プロポーザル競技・入札勝率40〜50%)。独自性の高い提案型営業及びプレゼンテーション力をもって、数多くの省庁・地方自治体において予算化・事業化を実現。環境省初のマーケティング研修の事業化等もその1つ。

一方、官公庁の公務の現場を知り尽くした、即自治体の実務に活かせる研修カリキュラム開発担当及び講師としても活動。国・地方自治体受託業務における研修講師としての登壇回数は、平成27年4月現在で1,200本を超える。

平成25年2月、株式会社LGブレイクスルー設立。官公庁ビジネスを知り尽くしたプロフェッショナルとして、我が国唯一の官公庁ビジネスソリューション事業を展開している。

一方プライベートでは、頑張る地方公務員を応援する「自治体職員勝手に応援組」を立ち上げ、初代姐(あね)に勝手に(笑)就任。ときに炎上しながらも地方公務員バッシングに敢然と立ち向かっている。


株式会社LGブレイクスルー http://www.lgbreakthrough.jp/


Thu Jun 1, 2017
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥86,400
Venue Address
東京都千代田区大手町1-8-1 Japan
Organizer
地方自治体に営業に行こう!
188 Followers