Event is FINISHED

虫塚法要記念「虫のデザイン」〜養老孟司、小檜山賢二さんに聞く 講演会

Description

虫塚を建長寺さんに建立いたしました。
一度、遊びに来ませんか?



昆虫とは、採集をしたり、標本にしたり、長い間おつきあいしてもらっています。そこで、私の地元、鎌倉の建長寺さんのご厚意で、虫塚を境内に建立させていただきました。デザインは隈研吾さんにお願いし、多くの方が訪れてくださっているようです。

6月4日の「虫の日」には、何かしらの形で、今後も供養していきたいと思っております。2015年に建立し、昨年は文化人類学者の植島啓司さんをお迎えしました。今年は、ユニークな高精細昆虫写真、マイクロプレゼンスを発表されている、小檜山賢二さんをお迎えし、多彩な昆虫のデザインを教わります。ぜひ、建長寺にご参拝いただき、遊びにいらしてください。(養老孟司)


<当日のご案内>

12時半 受付開始

13時  講演会開始

14時  講演会の終了後、見学を希望される方は虫塚へ移動。

14時半 虫供養

15時  希望者の方には、境内をご案内します。

16時  解散(境内は16時半に閉門となります)


(備考)

*虫塚での法要に参加される方は、歩きやすい靴でいらっしゃることをお勧めします。

* 当日の様子を撮影する予定です。紹介の際にその映像を公開する可能性もあるので、ご了解ください。


<場所>

臨済宗建長寺派大本山建長寺 大庫裡(宗務本部一階)

*「庭園・方丈拝観入口」を入って、玄関を上がって右側に受付があります。


<住所・交通> 神奈川県鎌倉市山ノ内8 

JR横須賀線北鎌倉駅より鎌倉駅方面に向かって徒歩約20分。またはJR横須賀線鎌倉駅より北鎌倉に向かって徒歩約30分。


<参加費について>

おひとり、自由席で1500円となります。

*お茶菓子がつきます。

*取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。

*拝観入山料(大人500円)は別となります。


<講演者プロフィール>

小檜山賢二(こひやま・けんじ)

株式会社STU研究所所長,慶應義塾大学名誉教授。工学博士。慶應義塾大学工学部電気工学科卒業。専門は無線通信・画像処理。現在の研究テーマは,昆虫の高精細画像・3Dコンピュータモデル作成,地域情報通信ネットワークである。主な著書に『象虫(第1回講談社出版文化賞写真賞受賞)』,『葉虫』,『塵騙』,『兜虫』,『ケータイ進化論』などがある。


養老孟司(ようろう・たけし)

1937年、鎌倉市生まれ。東京大学医学部卒業後、解剖学教室に入る。95年、同大学名誉教授に。著書に『からだの見方』(サントリー学芸賞受賞)『形を読む』『解剖学教室へようこそ』『日本人の身体観』『唯脳論』『バカの壁』『養老孟司の大言論Ⅰ~Ⅲ』『「自分」の壁』、『身体巡礼』『骸骨考』など多数。「身体の喪失」から来る社会の変化について思索を続けている。


~「虫塚」建立記念法要にご参加の皆さまへ~


一昨年、臨済宗建長寺派大本山建長寺のご厚意で、虫塚を建立いたしました。「虫塚」の碑と周囲の環境デザインは、建築家の隈研吾氏によるもので、周囲との調和を考えた内容となっております。

長年虫を標本にしてきましたので、その供養が第一です。解剖学教室に奉職している間も、毎年解剖体慰霊祭に参加してきましたので、慰霊の癖がついたのかもしれません。虫に霊や心があるかというご意見もあるかと思いますが、睡眠に関する遺伝子が見つかっているので、意識はあるのではないかと思います。

もう一つ、現代は虫がいなくなる時代だということを皆様にご理解いただきたいと思いました。白亜紀の恐竜絶滅が地質学上五度目の大絶滅といわれていますが、現代を六度目の絶滅とする見方もあります。一台の車が廃車になるまでに千万頭の桁の虫を殺すともいわれています。現代人は気づかずに多くの殺生をしていると思います。

建長寺には七百五十年の歴史があります。虫供養がいつまで続くかわかりませんが、できれば今後も長く続けられればと思っています。

                               養老孟司


虫のためのモニュメントは、まず小さくて軽くてさりげなくなければいけないと考えました。虫は小さく軽いので、いろいろな場所に棲みかをみつけることができるのです。いままでのモニュメントというのは、大きくて重たいものと相場が決まっていましたが、その反対のモニュメントが、虫にも建長寺(禅)にも似合うと考えたのです。 隈研吾 

                                            

(2015年6月4日の虫塚建立記念法要の際の挨拶状より)


<お問い合わせ先>

新潮社 tel 03-3266-5611


主催:養老研究所

協力:臨済宗建長寺派大本山建長寺

共催:隈研吾建築都市設計事務所&新潮社&虫仲間一同

講演会事務局:新潮社 




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#247097 2017-05-17 10:35:46
Sun Jun 4, 2017
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
神奈川県鎌倉市山ノ内8 Japan
Directions
JR横須賀線北鎌倉駅より鎌倉駅方面に向かって徒歩約20分。またはJR横須賀線鎌倉駅より北鎌倉に向かって徒歩約30分。*「庭園・方丈拝観入口」を入って、玄関を上がって右側に受付があります。
Organizer
新潮社
1,094 Followers