Event is FINISHED

WEデザインスクール「デザイン理論トレーニング基礎」クラス(全6回)

Description

ビジネスに活きるデザインを学ぶ、ノンデザイナーのための学校

WEデザインスクール 2017年 第2期(6月-8月)
「デザイン理論トレーニング基礎」クラス(全6回)


デザイナーへの発注、良質なブランドの実現、
これまでにない製品やサービス開発などあらゆるビジネスの中で、真にデザインを理解し判断できるリーダーシップが求められています。WEデザインスクールは、社会人が基礎からデザインを学ぶ、まったく新しい学校です。


【講座概要】

デザインの良し悪しを理解する

デザインの法則やルール、領域横断的なデザインの理論と良し悪しの基準を学びます。
優れたデザインを採用するには、そのデザインがどう感じさせるのか、背景にある理由を適確に読み解く知識が必要です。本講座では、ケーススタディ、課題演習、プレゼン、講評を通して、デザインの基礎となる文字・色・かたち・イメージの造形理論や、デザインを生み出す際に必要な視点や方法論を学びます。デザインのおおよその輪郭と概要をつかみ、多くの人の共感を得るデザインを判断する力を鍛えます。デザインへの苦手意識を克服し、デザインをビジネスで活用するための基礎体力を得る、デザイン初学者に最適なプログラムです。


【講座のポイント】

1. デザインの目的と役割を知る
これまでデザインを学んだことがない方でも「デザインとは何か」「デザインができることとは何か」といったデザインの目的と役割をおおよそ理解し、ものを深く観察するデザインの視点と基礎力を培います。


2. 判断の基準を身につける

「なぜこの書体で高級感を感じさせることができるのか」「なぜこの色で爽やかな印象を感じさせることができるのか」デザインの成り立ちを学ぶことで直感や好き嫌いではない判断のものさしを身につけます。


3. デザインを言語化する力を育む

「なんとなくかっこいいから」と漠然と説明しているデザイン採用の理由を論理的に理解し、言語化するトレーニングをおこなうことで、デザイナーや社内に対するより効果的なコミュニケーションを目指します。


【受講をおすすめしたい方】

□ 社会人だが、これからデザインを学び始めたい
デザインを発注・判断することがあるが、客観的な判断基準がわからず困っている
デザイナーへの発注や社内へのプレゼンの際、デザインを理論立てて説明したい
デザインの視点で企画・発想する力を磨きたい
デザインの発想方法を学んだが、成果につながらない


【プログラム】

DAY1 2017/6/17(土)14:00-17:00 ※初回のみ3時間
デザインとは何か|デザイン概論
デザインの学び方 / ビジネスにおけるデザインの可能性 / デザインの目的と役割 なぜデザインが分からないのか/ デザインを判断しマネジメントする / 文字・色・かたちからはじめる理由


DAY2 2017/6/24(土)14:00-16:00
デザインの基本要素を知る1|文字
書体の基本を知る / 文字の成り立ち / 文字の印象を読む / 文字の使い方とルール / ヒエラルキーの示し方 / 発注トレーニング


DAY3 2017/7/8 (土)14:00-16:00
デザインの基本要素を知る2|色
色の基本を知る / 明度・彩度・トーン / 色と機能/色の理由と印象を読む/色の組み合わせ分析/判断トレーニング


DAY4 2017/7/22(土)14:00-16:00
デザインの基本要素を知る3|かたち
かたちを読み解くキーワード / 平面・立体・空間 / 平面のかたち / 写真・イラスト・グラフィック / かたちと印象 / レイアウトの基本

DAY5 2017/8/5(土)11:00-13:00
デザインプロセスを体験する|課題発表と講評
課題発表


DAY6 2017/8/5(土)14:00-16:00
デザインプロセスを体験する|課題発表と講評
デザインの判断基準 / イメージと知覚を鍛える / デザインマネジメント側の役割 / デザイナーとのコミュニケーション / デザイン・マインドを持ったビジネスリーダーになるために


【受講料】
¥72,000(全6回)

【講師】

稲葉裕美

武蔵野美術大学 芸術文化学科卒業。アートマネジメントやデザインマネジメント、文化政策を学ぶ。1984年生まれ。2014年に美大出身メンバーと芸術文化教育の研究開発を目的とした株式会社 OFFICE HALOをスタート。同社、代表取締役。2015年に社会人向けアートスクール「CORNER」を開校。2016年に「WEデザインスクール」を開校。大学や企業などにアート・デザイン教育プログラムの提供を行うなど、専門知識をより広く伝える活動を行う。

渡邉翔

デザイナー。武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科卒業(新島実ゼミ)。大学在学時より、ヤン・チヒョルトのデザインを軸にタイポグラフィ・紙面形成を研究。書籍を中心とした印刷物のデザインを手掛ける傍ら、タイポグラフィ関連著作の翻訳出版活動を行う。訳書に、チヒョルト『アシンメトリック・タイポグラフィ』(鹿島出版会、2013年)



WEデザインスクールとは

2016年に開校した「ノンデザイナーがビジネスに活かせるデザインを学ぶ」をコンセプトとする学校。

■OFFICE HALO×武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ

美術大学出身メンバーによる社会人を対象とした芸術文化教育の研究開発を行う株式会社OFFICE HALOと、企業・社会・ 大学を繋げるデザイン発信拠点である武蔵野美術大学デザイン・ラウンジとの共同事業による学校です。デザインをビジネスに活かすノンデザイナーが、基礎から体系的 にデザインを学ぶためのオリジナルプログラム・教材を授業開発チームが開発、実施しています。


■学びの特徴

ビジネスの課題を解決する本格的なデザイン知識を、基礎から体系的に学べる多様な講座を展開。目的に合わせた講座から選択するカリキュラムは、短期集中で受講できます。ビジネスパーソンが持つ課題に合わせたデザインの学びを提供することで、ビジネスの現場で、より多くの良質な「デザインによる価値創造」が生まれることを目指します。

Web Site : http://wedesignschool.com/


《主催:株式会社 OFFICE HALO》

《協力:武蔵野美術大学デザイン・ラウンジ》


*受講申込後のキャンセルについて キャンセルの場合は、PeatixまたはWEデザインスクール公式サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。クラス開講8日前までは、一切のキャンセル料は発生しないものとし、受講料を返金します。開催7日前以降はキャンセル料として、受講料の100%がかかります。

Sat Jun 17, 2017
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ
Tickets
受講料(全6回分) SOLD OUT ¥72,000
Venue Address
東京都港区赤坂9丁目7番1号ミッドタウン・タワー5階 Japan
Directions
都営大江戸線「六本木駅」8 番出口より直結
Organizer
WEデザインスクール
526 Followers