Event is FINISHED

Closing Live: PHOTO gramophone : Will Long [a.k.a. Celer]

Description

現在、space_inframinceにて好評開催中の

son/mage: 004 PHOTO gramophone : Will Long [a.k.a. Celer]

本展のクロージング・イベントとしましてWill Long [a.k.a. Celer]のライブを行います。


Will Long [a.k.a. Celer]が東京を活動拠点としてから久しくなりますが、大阪では初のライブとなります。


Will Longの写真作品が展開する空間でのライブということで

彼の時間に対する思考や感覚をつぶさに感じるスペシャルなライブ・セットとなることでしょう。


*入場料は1drink付きとなってます。


なお、会場の都合上、入場者数は33名限定となります。

定員に達した後、増員や当日券の販売を行いませんのでご注意ください。


-


Will Long[ウィル・ロング]



アメリカ出身、東京在住の音楽家、ライター、写真家。音楽レーベルTwo Acornsを主催、運営するほか、Normal CookieBun Tapesなどのレーベルの運営にも関わっている。2005年よりCeler名義でアンビエント・ミュージックの制作を開始、Mikoと結成したポップ・ミュージックのバンドOh, Yokoのメンバーとしても活動している。2016年には、自身の名義によるディープ・ハウスのデビューアルバム「Long Trax」をテーリ・テムリッツのレーベル、コマトンズ・レコーディングスより発表している。


https://soundcloud.com/two_acorns


-


展覧会情報 : son/mage: 004 PHOTO gramophone : Will Long [a.k.a. Celer]

最早、アンビエント・ドローンのシーンにおいては説明の必要すらないほどに充実したキャリアを誇るCelerことWill Long[ウィル・ロング]。

ウィル自身の音楽作品のアートワークにも使用される写真で知られるように彼は写真家としての側面を持ち合わせています。

son/mage 004ではPHOTO gramophoneと題し、ウィル・ロングの写真作品と併せて彼が運営するレーベルTwo Acornsを主軸にしたPop Up Shopを構成することで一瞬を切り取る視覚メディアである写真と時間芸術である音楽という聴覚メディアの特性に対してウィル・ロングがこれまでにどのように取り組んできたのかを検証する試みとして展覧します。


会期 : 201763日(土) 17時まで


会場 : space_inframince [大阪市西区阿波座1-9-12 丹後ビル1F]


開館時間:10:00-18:30 [最終日の6月3日・土は17:00まで]


定休日:日・月・火・祝日 [520日は休業予定]


業務の都合上、急な営業時間の変更が生じる場合がございます。

twitterにて営業時間などの変更に関するアナウンスを行いますので

是非、フォローをお願い致します。


http://twitter.com/inframince_inc



-



注意事項

  • 未就学児童のご入場はご遠慮ください。
  • 本公演の無断録画・録音はご遠慮ください。
  • 本イベントの様子を撮影し主催及び共催者のwebサイトやSNSなどへ掲載する場合がございます。ご参加いただく方々は写り込む可能性がございますが、ご了承のほどお願い致します。
  • お席はチケットの申込順ではなく、当日会場にお越し頂いた順番でご案内致します。
  • 開場 18:30、開演19:00を予定。


Sat Jun 3, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
space_inframince
Tickets
入場料 SOLD OUT ¥2,600
Venue Address
大阪市西区阿波座1-9-12 Japan
Organizer
ifm / inframince inc. / space_inframince
26 Followers