Event is FINISHED

クリエイター必見! 現場で圧倒的に選ばれる 卓越したプレゼン スキル講座

Description

「いい感じに」「かっこ良く」と発注され徹夜して作った作品が批判されて、ボツになってしまった残念な経験はありませんか? 

映像制作そのものに価値があった時代、良い作品を生み出せば納得してもらえる時代は終わりました。

プロのクリエイターとして成功するため、生き残るために…最も必要なスキルが
【言葉で自らの作品をプレゼンテーションし、正しい価値を伝え納得してもらう力】です。

このセミナーでは、数々のコンペを勝ち抜きヒット作品を世に送り出してきたプロデューサーと元NHKキャスターで、在京キー局の人気番組の現役ナレーターがプロデューサーを味方にするプレゼンテーションスキルに特化したスクリプトの構築、順序を含め、丁寧に解説していきます。更に、その際の効果的な伝え方、話し方、またナレーションのスキルについてもお伝えします。

▼内容

1.良いナレーション悪いナレーション
伝わる話し方(マインドセット、スキル)
2.厳選された言葉の意味
ワーク ①
3.映像制作の誤解が発生するところ
4.共通認識(コンセンサス)を持たせるむずかしさ
ワーク ②
5.プレゼンテーションに必要なこと
ワーク ③

▼対象

・CGI ディレクター、CGI デザイナー
・ご自身のプレゼンに何が足りないかを知りたい方
・プレゼンテーションの基本を知りたい方
・これから映像制作をはじめたい方
・WebディレクターやWebデザイナーの方で映像に興味のある方

▼講師

<長谷川 靖>
株式会社オムニバスジャパン アニメーター、プロデューサー
株式会社ピラミッドフィルム VFXスーパーバイザー
映画『エヴェレスト~神々の山嶺(2016)』にVFXスーパーバイザーとして参加する。
映画のみならず、CF、ドラマ、プロモーションビデオなど多くのコンテンツに参加している
。2DアニメーションとCGIのコラボレーションや、海外のVFXチームとのコラボレーションなど、新しい表現を常に模索している。
埼玉県映画『清水卯三郎~卓越したプレゼンテ-ションとその先見性 (2016)』をはじめ、ゲームオープニング、ミュージックビデオ、ドキュメンタリーなどの監督も務める。
ACC 映像特別技術賞 (2001)
映画テレビ技術協会 映画技術奨励賞受賞 (2008)

<長洲ちえ>

日本美術史を専攻。
2005年NHK仙台放送局に入局。東北6県向けのニュース番組のメインキャスターを初め、全国放送や、BSの東北発のニュースを担当。
2009年財団法人菅野美術館の学芸員に転職。
ロダン展、朝倉文夫展など彫刻展のほか、10本の美術展覧会の企画、展示、運営などを行う。
2011年、在京キー局の情報番組のナレーターオーディションに合格。
以来、現在に至るまで平日4時間の全国放送の語りを担当し、ニュースから芸能まで幅広く受け持っている。
また、仕事の傍ら、ビジネスへの本格的な応用に取り組み始める。
複数の企業の研修、企業コンサルタント育成、セミナー講師のスピーキングコンサル、などを行っている。
2016年 NLPマスタープラクティショナーを取得。

▼参加費

4,000円+税

<各種割引制度あり!>
フェローズから就業中 2,000円+税

フェローズ登録者 3,200円+税

クリステメルマガ登録者 3,600円+税

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#249016 2017-05-25 02:12:19
More updates
Thu Jun 8, 2017
7:30 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社フェローズ 東京本社 7Fセミナー室
Tickets
4,000円+税/メールにて決済方法をご案内します FULL
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-7-7EBSビル7F Japan
Organizer
Fellows Creative Academy
2,516 Followers
Attendees
1