Event is FINISHED

【ミネルバ大学×Mistletoe】21世紀型の教育を推進するキーパーソンが本音で語るトークイベント 〜 AI・ロボット時代に“自ら未来を切り拓く子供”を育てるための真の教育とは? 〜

Description


ミネルバ大学×Mistletoe
21世紀型の教育を推進するキーパーソンが本音で語るトークイベント
AI・ロボット時代に“自ら未来を切り拓く子供”を育てるための真の教育とは? 〜


ベン・ネルソン(Minerva Project創立者 兼 CEO
孫泰蔵(Mistletoe代表取締役社長 兼CEO
日野田直彦(大阪府立箕面高等学校 校長)
渡邊奈々(一般社団法人アショカ・ジャパン創立者 兼 代表理事

現在、テクノロジーの急速な進化などにより、多くの仕事がAIやロボットに奪われ、次世代を生きる子供たちのほとんどが、まだ存在しない職業に就くと言われています。そのような背景から、昨今「STEAM教育」や「アクティブ・ラーニング」といった、新たな教育手法に注目が集まるなど、教育について真剣に考えようという動きがさまざまなところで見られます。

本イベントでは、「高等教育の再創造」を掲げ、変化の速い未知の世界でも活躍できる実践的な知恵を、科学的根拠に基づいた教授法と最先端のテクノロジーを活用した授業、世界7カ国を巡りながら現地で企業・NPO・公的機関等とのプロジェクト学習を提供する「ミネルバ大学」の創立者や、起業部などのユニークなカリキュラムを実施する公立高校の学校長、日本を代表する起業家など、様々な立場から21世紀型の教育を推進する面々が「自ら未来を切り拓く子供を育てるためにはどのような教育が必要なのか」を本音で語ります。

この機会にぜひ、現代の教育に関して課題意識を持っている教育者の方々や保護者の皆様と一緒に、21世紀の教育を考えてみたいと思います。


【タイムテーブル】
18:00 受付開始
18:30 第1部 

  ・Mistletoeの教育事業の取組みに関して
   登壇者:孫泰蔵 (Mistletoe代表取締役社長 兼CEO)

  ・ミネルバ大学について
   登壇者:ベン・ネルソン (Minerva Project創立者 兼 CEO)

19:00 休憩

19:10 第2部
   パネルディスカッション
   登壇者:ベン・ネルソン(Minerva Project創立者 兼 CEO)
       孫泰蔵(Mistletoe株式会社 代表取締役社長 兼CEO)
       日野田直彦(大阪府立箕面高等学校 校長)
       渡邊奈々(一般社団法人アショカ・ジャパン創立者 兼 代表理事
   モデレーター:竹村詠美(FutureEdu Tokyo 共同創立者)

20:10 質疑応答

20:40 終了予定



【登壇者のプロフィール】
■Ben Nelson(ベン・ネルソン)

Minerva Project創立者 兼 CEO

ペンシルバニア大学ウォートン校を卒業後、オンライン写真保存・出版サービス会社であるSnapfishに参画、CEOとして同社を22ヶ国にサービス展開し業界1位に成長させ、Hewlett Packard社に3億ドルで売却。大学時代からの目標であった「高等教育の再創造」を実現するため、Minerva Project2012年に創設、2014年にMinerva Schools at KGI(ミネルバ大学)を開校した


■孫泰蔵(そん たいぞう)

Mistletoe株式会社 代表取締役社長 兼CEO

1972年生まれ。佐賀県出身。東京大学在学中にYahoo! JAPANの立ち上げに参画。その後、インターネットのコンテンツ制作、サービス運営をサポートする会社を興す。2002年、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社を設立、デジタルエンターテインメントの世界で成功をおさめる。その後も、様々なベンチャーの創業や海外企業との大型JV など、ある時は創業者、ある時は経営陣の一人として、一貫してべンチャービジネスに従事した後、2009年に「2030年までにアジア版シリコンバレーのベンチャー生態系をつくる」として、スタートアップのシードアクセラレーターMOVIDA JAPANを設立。2013年、単なる出資にとどまらない総合的なスタートアップ支援に加え、自らも事業創造を行うMistletoe株式会社を創業。2 1世紀の課題を解決し、世の中に大きなインパクトを与えるようなイノベーションを起こす活動を国内外で本格的に開始。ベンチャーの活躍が豊かな社会創造につながることを目指している。


■日野田 直彦(ひのだ なおひこ)

大阪府立箕面高等学校 校長

1977年生まれ。帰国子女。帰国後、同志社国際中学・高校に入学し、当時の日本の一般的な教育とは一線を画した教育を受ける。同志社大学卒業後、2000年に馬渕教室入社。2008年奈良学園登美ヶ丘中学・高校の立ち上げに携わる。2014年大阪府の公募等校長制度に応じ、大阪府立箕面高等学校の校長に着任。着任時、全国の公立学校で最年少(36歳)の校長。着任3年目に入り、海外トップ大学への進学者を含め、顕著な結果が出始めている。
・ホウドウキョク「教育のキモ」
39歳・現役最年少校長が、着任3年で海外有名大の合格者を出した「教育」とは?
https://www.houdoukyoku.jp/posts/4456 


■渡邊奈々(わたなべ なな)

一般社団法人アショカ・ジャパン創立者 兼 代表理事 / 京都大学国際アドバイザー / 写真家

慶応義塾大学卒業後、米国政府奨学金生としてバイリンガル教育修士課程修了。1980年、写真家として米ニューヨークで独立。1987年には、アメリカン-フォトグラファー誌年度賞受賞。2000年より社会を変えるイノベーターを写真と文で紹介し始める。その一部を「チェンジメーカー:社会起業家が日本を変える」(2005日経BP)、社会起業家という仕事:チェンジメーカー2」(2007日経BP)として上梓。
2011年に一般社団法人アショカ・ジャパンを設立し、社会起業家の発掘にとどまらず、12歳〜20歳のイノベーティブな若者が集まるユースベンチャー・ネットワークを形成。現在は、21世紀型のリーダーの資質として求められる「エンパシー」と「変える能力」を育む教育を浸透させるための小中高校向けネットワーク「チェンジメーカースクール」やソーシャル・イノベーターを輩出を目指す大学のコミュニティを形成する実証実験「アショカUチェンジメーカーキャンパス」などの活動を行う。


Wed May 31, 2017
6:30 PM - 9:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
TRUNK開業準備室
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
東京都港区北青山3−5−12青山クリスタルビルB2 Japan
Directions
表参道駅A3出口から徒歩2分
Organizer
Mistletoe Community
170 Followers