Event is FINISHED

トークイベント「僕らのやっていること」

Description

トークイベント「僕らのやっていること」

出演:町口覚、田附勝、伊賀大介、東出昌大
日時:2017年05月21日(日)/開場 14:30/開演15:00
会場:VACANT 2F
入場料:¥1,500

※当日のご入場は、ご来場順ではなく予約時に発行される予約番号(#)順にご案内させて頂きます。予めご了承下さいませ。

-

写真集「西から雪はやって来る」がつくられるまで。デザイナーである町口覚氏が、写真集の青写真を描き、8日間の旅を企画し、そこに関わるスタッフを集めた。俳優・東出昌大氏は、写真のうえに、想いを込めて文をしたためた。写真家・田附勝氏は、旅の水先案内人として、訪れる場所、人へと皆を導いた。スタイリストの伊賀大介氏は、この写真集の鍵ともなるストールをつくりあげ、旅に出発する彼らに手渡した。

それぞれの職業/肩書きの領域を超えてつくりあげられたからこそ、この本は不思議な魅力に満ちている。肩書きでは説明できない彼らの「やっていること」を掘り下げ、この現代に於いて「つくること」とは、「仕事」とは、「生きること」とはどういうことかを探っていく。

展覧会詳細:http://bit.ly/2o8004I

-

写真集「西から雪はやって来る

俳優・東出昌大初の写真集にして、20代最後のロードムービー・フォトブック。東出昌大は、群馬、新潟、山形、青森の大自然や人々に出会う旅に出ました。雪山での狩猟……、縄文人の起源の地に立ち……、出羽三山で山岳信仰に触れ……、太平洋で漁に挑む……。旅は8日間におよびました。命と日本人のルーツを巡り掴んだのは、窮屈な「いま」に風穴をあける、未来への鍵だったのです。本写真集のアートディレクターは、森山大道や蜷川実花といった日本を代表する写真家の写真集を手がけているグラフィックデザイナーの町口覚。彼が、「頭で考えるな、身体で掴め」をコンセプトに東出にオファーし、企画が実現しました。写真は、東北の人・文化・自然に魅了され、写真集『東北』で2011年に木村伊兵衛写真賞を受賞した田附勝。荘厳な自然に身を置き、野生動物と向き合う、これまでに見たことのない東出の表情と彼が感じた言葉によって綴られた、ドキュメンタリー写真集がついに完成しました。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#247982 2017-05-21 04:40:04
More updates
Sun May 21, 2017
3:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
VACANT
Tickets
スタンディング/自由席 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都渋谷区神宮前3-20-13 Japan
Directions
東京メトロ 千代田線・副都心線「明治神宮前駅」5番出口より徒歩5分/JR山手線「原宿駅」竹下口より徒歩10分 東京メトロ/千代田線・銀座線・半蔵門線 「表参道駅」A2出口より徒歩10分
Organizer
VACANT
2,270 Followers