Event is FINISHED

小沢綾子&さわとん 歌&トークショー

Description

先入観をぶち壊せ!自分のために生きろ!トーク&ライブ

最強タッグ、ここに実現!筋ジストロフィーを抱え、仲間とともに生きる喜びを全国で語り歌い続けるアーティスト小澤綾子、5年半のうつ病、大腸全摘出から這い上がり、目の前の人の生きる力を輝かせるカウンセラーさわとん。何があっても自分らしく幸せに生きる秘訣を、歌とトークでふたりが伝授。先入観をぶち壊し、自分の殻を破り、出会ったことのない自分と出会える時間をお約束します。初めての方もぜひ!お待ちしています♪

プログラム

1、小澤綾子ライブ

今しかないこの時を生きること。人生を語り、歌う。

2、さわとんライブ

ベストアルバムの「自分のために生きろ」や「ありがトン」を熱唱。

3、綾子&さわとん、トーク&ライブ

ふたりのトークは笑いあり涙あり。
人生体験をもとに、自分を生きるヒントが満載。

4、交流タイム

綾子&さわとんが大好きな参加された皆さんとの交流。
直接質問したり、生きるを肌で感じられる時間です。

出演者/小沢綾子・さわとん


日時2017年526日(金) 19:0021:00 19:00開場)

開場前でも喫茶スペースでお待ちいただくことができます(ワンドリンクオーダーいただいております)。


場所/神楽坂モノガタリ(神楽坂駅1番出口目前。ガラス張りのビル)東京都新宿区神楽坂6-43 K's Place 2F

http://www.honnonihohi.jp/index.html


チケット代 2,500円(1drink付)

ワンドリンク付き

スペシャルティコーヒー
ハートランドビール
グラスワイン
ソフトドリンクなど


小沢綾子(おざわあやこ)

千葉県君津市生まれ。海や自然が大好きな子として育つ。

小学校の頃からだんだん走るのが遅くなり歩き方がおかしくなり、周りと違っていく自分に気づく。

病院を転々とするも原因はわからなかったが、20歳のときに診断がつく。

進行性の難病筋ジストロフィーだった。

10年後には車椅子、その先は寝たきりと医師から告げられ、人生のどん底に落ちる。

しかし、死ぬのは怖く、生きるしかない。

元気でいられる時間が限られているなら、今を全力で楽しく生きていこうと決めた。

「筋ジスと闘い歌う」と掲げ、現在はイベント、学校、病院、老人ホームなどで講演ライブを行い、病気・障害の認知活動を行っている。活動はテレビや新聞などメディアでも多く取り上げられている。

普段は日本IBM 次世代育成推進部門にてダイバーシティー研修を行ったり人材教育に関わり、主婦、サラリーウーマンとしても活躍する。

昨今は東京コレクションのモデルや、ドリームプランプレゼンテーション世界大会感動大賞など活躍の幅を広げている。


さわとん

サラリーマン時代、過労と心労がきっかけで27歳のときにうつ病と診断され、以後5年半にわたり重度のうつ生活を送る。体もむしばまれ難病により大腸全摘出、マンションの最上階から飛び降りたことも。自分との関係性を再構築することで心身ともに乗り越えた後、「以前の自分と同じような人の力になりたい」と、34歳で起業し、カウンセラーとして9年間活動しつつ、全国での講演活動で生きることについて伝えている。歌も大好きで昨年、ベストアルバム「大切な君へひとつだけ伝えたいこと」リリース。著書に「人生をやめたいと思ったとき読む本」、「ありがトン」(サンマーク出版)など3冊。株式会社ありがトン代表。

Fri May 26, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
神楽坂モノガタリ
Tickets
着席・1DRINK付 SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
東京都新宿区神楽坂6-43 K's Place 2F Japan
Organizer
神楽坂モノガタリ・イベント部 "Asyl de Kagurazaka" 
1,548 Followers