Event is FINISHED

『わかりたい! 現代アート』刊行記念◇布施英利とTYM344の「100分でわかる現代アート」

Description

『わかりたい!現代アート

「わからないから、つまらない」ではなく、「わからないから、面白い」

布施英利(美術批評家)✕ TYM344(美術家)


デュシャン、マグリット、ポロックから、ウォーホル、リヒタ

ー、会田誠、Chim↑Pomまで、モダンとポップの2つのキーワードから現代アートを徹底解説した新刊『わかりたい!現代アート』。そこでは語り尽くせなかったこと、さらなる現代アートの魅力について、共著者で新進気鋭のアーティスト・TYM344さんとお話しいたします。


日時/2017年5月25日(木) 19:30~21:30 (19:00開場)

※開場前でも喫茶スペースでお待ちいただくことができます(ワンドリンクオーダーいただいております)。


場所/神楽坂モノガタリ(神楽坂駅1番出口目前。ガラス張りのビ

ル)東京都新宿区神楽坂6-43 K's Place 2F

http://www.honnonihohi.jp/index.html


チケット代/ 1,500円(1drinkオーダー制)

※ワンドリンク¥500(ビール・スペシャルティコーヒー・アイスティーなど)


布施英利ふせひでと

美術批評家。1960年群馬県生まれ。東京芸術大学・美術学部、および同大学院・博士課程修了(美術解剖学専攻)。学術博士。東京大学・医学部助手(解剖学)などを経て、現在に至る。美術から文学まで幅広い批評を展開している。主な著書に『脳の中の美術館』(ちくま学芸文庫)や『構図がわかれば絵画がわかる』『色彩がわかれば絵画がわかる』『遠近法がわかれば絵画がわかる』(以上、光文社新書)の三部作など、著書は約50冊。



TYM344ティー・ワイ・エム・スリー・フォー・フォー

美術家。2010年早稲田大学第一文学部総合人文学科美術史学専修卒。「絵を描くこととは、決定された画像をつくること」として、道路標識から秩父連山まであらゆる不動物を手本にして、二値化された非・動画的な絵画を目指す。主な個展に「サブスタンス」(新宿眼科画廊、2015年)他。


Thu May 25, 2017
7:30 PM - 9:10 PM JST
Add to Calendar
Venue
神楽坂モノガタリ
Tickets
着席(1DRINKオーダー制) SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都新宿区神楽坂6-43 K's Place 2F Japan
Organizer
神楽坂モノガタリ・イベント部 "Asyl de Kagurazaka" 
1,600 Followers