Event is FINISHED

「進化するダイバーシティ」第1回 拡張するダイバーシティ

Description
去る2017年4月19日(水)、Sus-FJ主催で開催したシンポジウムに合わせてGRIスタンダード日本語版が公表されました。https://www.globalreporting.org/standards/gri-standards-translations/gri-standards-japanese-translations-download-center/
日本語版は、各国言語の翻訳プロジェクトの中でも最も早い公表となりました。

打って変わって今回は、ダイバーシティに焦点を当てたシリーズセミナーを開催します!
GRIのBastian Back氏がガイドラインからスタンダードへ改訂した理由にEU会計指令を挙げていました。こちらのEU会計指令の中でも「集団思考’group think’」の弊害を引き合いに、ダイバーシティは「(ガバナンス)機関のメンバーが経営意思決定において建設的にチャレンジし、革新的なアイデアに対してよりオープンとなることを可能にする」としています。

なお、GRIスタンダードにおけるダイバーシティに関する開示事項は、こちらをご参照ください。https://www.globalreporting.org/standards/gri-standards-translations/gri-standards-japanese-translations-download-center/

インテルの野依様には、若干GRIスタンダードに対するインテルの取組みについてもお伺いする予定です。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

≪ シリーズセミナー(全2回)「進化するダイバーシティ」≫

「進化するダイバーシティ」第1回 拡張するダイバーシティ
■日時:5月25日(木)14:30~17:00
■場所:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 新宿ビル3階会議室
    渋谷区代々木3丁目25-3 JR線 新宿駅 南口より徒歩13分
■講師:株式会社トロワ・クルール 代表取締役 増原 裕子 様、
    インテル株式会社 技術開発・製造技術本部 リソグラフィー開発部
 半導体製造装置 サプライチェインマネージメント担当 プログラム・マネージャー
                       野依 靖司 様

LGBTがご専門の増原様からは「ダイバーシティ2.0」の文脈で進めるLGBT対応について、 インテル野依様からは、先進事例紹介としてサプライチェーンを絡めて世界展開されているダイバーシティプログラムについてお話をお伺いします。

毎年5月に渋谷にて行われるLGBTのパレードに合わせて行う、シリーズセミナー(全2回)「進化するダイバーシティ」 の第1回(5月25日)の続編、第2回についても下記の通りお知らせします。

「進化するダイバーシティ」第2回 無意識の偏見がダイバーシティ推進を阻害する?
■日時:6月30日(金)14:30~17:00
■場所:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 新宿ビル3階会議室
    渋谷区代々木3丁目25-3 JR線 新宿駅 南口より徒歩13分
■講師:アパショナータInc,. 代表 パク スックチャ 様、
     非財務情報ご専門の方(予定)

※本シリーズセミナーは、第1回、第2回合わせて3,000円でご参加いただけます。
※参加費はキャンセルの場合でも返金ができませんので予めご了承ください。

<Sus-FJ会員の皆様>
法人会員2名様、個人会員1名様まで無料でご参加いただけます。
お申込みにつきましては、Sus-FJ事務局まで直接ご連絡くださいませ。


Thu May 25, 2017
2:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区代々木3丁目25-3 Japan
Organizer
サステナビリティ日本フォーラム
101 Followers