Event is FINISHED

森まゆみ×平川克美 隣町珈琲ブックレビュー対談「平川克美 著者と語る 第7回ゲスト 森まゆみ」

Description

こちらのイベントのお申込み、ご確認は下記facebookイベントページか、隣町珈琲 店頭、TEL(0364513943)にて承っております!

https://www.facebook.com/events/116547878844357/

※イベントにより満席で受付終了している場合もございますので、イベント間近ではなるべく店頭TELまでご確認いただくことをお勧めいたします。


***


隣町珈琲ブックレビュー対談第7弾!

大正末期からあの戦争に向かう「暗い時代」、抑圧された社会の中で毅然と時代に立ち向かった人々がいた!そんな時代を生き戦った9人を取り上げ、その生の軌跡を追った『暗い時代の人々』が、今話題の森まゆみさんが登場!

評伝の名手がなぜ今この9人をとりあげたのか?そもそも、なぜ今この本を書いたのか?

この9人の人生が今の危うこの時代になにを問いかけているのか?

半藤一利さんや中島岳志さん絶賛の話題の著作に平川克美が迫ります!

【詳細】

「隣町珈琲ブックレビュー対談 平川克美 著者と語る 第7回ゲスト 森まゆみ」

テーマ本 『暗い時代の人々』(亜紀書房)

日時              

5月24日(水)19:00~(開場:18:30)

場所               

隣町珈琲

〒142-0053 東京都品川区中延2-6-2

03-6451-3943

入場料            

3000円(1ドリンク付)

※当日店頭にてお支払いください

出演者             

森まゆみ(作家)

平川克美(隣町珈琲店主・文筆家)

内容             

ヒット中「暗い時代の人々」の制作経緯、背景、森まゆみさん自身に迫っていく対談です。当日はテーマ本の購入もいただけます。

お申し込み•お問い合わせ    

下記、隣町珈琲にTELか、Facebookイベントページにてお申し込みください。

隣町珈琲

TEL(0364513943)

または

Facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/116547878844357/

★出演者プロフィール

●森まゆみ(モリマユミ)
1954年東京都文京区動坂に生まれる。早稲田大学政経学部卒業、東京大学新聞研究所修了。出版社で企画、編集の仕事にたずさわった後、フリーに。地域雑誌『谷中・根津・千駄木』の編集人。

主な著書
「その日暮らし」(2008)
「東京ひがし案内」(2010)
「女三人のシベリア鉄道」(2012)
「昭和の親が教えてくれたこと」(2016)
「子規の音」(2017)

●平川 克美(ヒラカワ カツミ)

事業家、文筆家、立教大学大学院客員教授 、「隣町珈琲」店主、声と語りのダウンロードサイト「ラジオデイズ」代表(株式会社ラジオカフェ代表取締役)、立教大学大学院客員教授。1950年、東京都生まれ。1975年早稲田大学理工学部機械工学科卒業。友人の内田樹氏らと渋谷区道玄坂に翻訳を主業務とするアーバン・トランスレーションを設立、代表取締役となる。著書に『グローバリズムという病』(東洋経済新報社)、『株式会社という病』 (文春文庫)、『経済成長という病』 (講談社現代新書)、『移行期的混乱』(ちくま文庫)、『路地裏の資本主義』(角川SSC新書)、『一回半ひねりの働き方 反戦略的ビジネスのすすめ』(角川新書)、『小商いのすすめ』『「消費」をやめる』(ミシマ社)、『俺に似たひと』(朝日文庫)、『復路の哲学』(夜間飛行)、『「あまのじゃく」に考える』(三笠書房)、『何かのためではない、特別なこと』(平凡社)、『言葉が鍛えられる場所』(大和書房)などがある。

Wed May 24, 2017
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
隣町珈琲
Venue Address
東京都品川区中延2‐6‐2 Japan
Directions
東急池上線 荏原中延駅より徒歩4分(改札を出て右に直進、最初の信号を右折後すぐ)
Organizer
隣町珈琲
217 Followers