Event is FINISHED

2017年 全体性の旅 〜世界の注目トピックの“今”と“これから”に触れる2DAYS!〜

Description

環境、教育、医療、経済、食料、エネルギー、テクノロジー等。普段はあまり接することがないけれども大きな影響を受けているテーマってありますよね。


さらに、様気候変動、新しい学習指導要領の導入、少子高齢化、格差の拡大、再生可能エネルギー、IoT等、様々なテーマにおいて、大きな問題と可能性が入りまじりながら、新しいあり方を実現しようという流れが生まれています。


世界の当事者として、パワフルに生き、働いていくためには、これらのトピックを知っておくのは大切そう。


でも、1人で学ぶのは大変です。


私たち社団法人ダイアログも、「私たち一人ひとりが世界全体で起きていることを知り、つながりながら、自分の一歩を選択していきるためにはどうすればいいのか?」という問いを持ちながら色々な試行錯誤を重ねてきました。


そこで企画したのが、このイベント「2017年、全体性の旅〜世界の注目トピックの“今”と“これから”に触れる2DAYS!〜」です。


世界の注目トピックについて詳しいゲストをお招きし、“今”何が起きていて、“これから”何が起きうるのかということを語っていただく


そして、世界全体では“今”何が起きていて、“これから”何が起きていくのかみんなで対話する。


最後に、自分がいる“ここから”の一歩を選択する。


それを週末の2日でやってしまおうという、チャレンジングなイベントです!!!!


■ 聴きたいことを聴き、話したいことを話そう!


このイベントで、大切にしていることは「聴きたいことを聴き、話したいことを話そう!」ということです。なので、ゲストの方のお話と共に、みんなでゆっくり、じっくりと対話をする時間を用意しています


ゲストの方はもちろん、会場にいる方の話に好奇心を持って耳を傾け、聴きたいと思ったことはその場で問いかけてみる。


また、ワクワク、ドキドキ、モヤモヤ、イライラ、自分の中で湧き上がってきた“ナニカ”をその場で出し、話してみる。


そんな対話を通じて、より豊かな気づきがたくさん生まれることを願って、当日の場をデザインしています。


■ 予定しているトピック ※現在、鋭意アレンジ中!

  • 医療の今とこれから
  • 教育の今とこれから
  • 経済・金融の今とこれから
  • テクノロジー・AIの今とこれから
  • 食料・フードロスの今とこれから 等


■ このイベントを通じて実現したいこと

  • 世界の様々なテーマについて“今”何が起き、“これから”何が起こるのかを知り、触れている
  • 様々なテーマがどのようにつながり、影響を与え合っているのかが見えるようになっている
  • 世界の当事者として生きることを大切にしている方同士のつながりが生まれる
  • 世界全体の“今”と“これから”とつながった上で、自分がいる“ここから”の一歩が生まれている

■リソース・パーソン

  • 五十嵐豪(いがらしごう)(緊急時の教育のための最低基準(ミニマムスタンダード)から、教育の本質を視る):AAR Japan(難民を助ける会)プログラムマネージャー。熊本地震や東日本大震災から、フィリピンの台風ハイエン、ハイチ大地震などの国内外の自然災害の緊急支援の現場に関わってきた他、シリアやアフガニスタン、南スーダンの紛争に起因する人道危機などにも関わってきた。「人道支援の質とアカウンタビリティ」や「心理的応急処置」などの認定トレーナーである他、現在は立教大学の非常勤講師も務めhttp://www.aarjapan.gr.jp/
  • 木村 浩 (きむら ひろし)(原発の今・未来を考える)

博士(工学)
特定非営利活動法人パブリック・アウトリーチ 研究統括/理事
東京大学大学院工学系研究科 非常勤講師
一般社団法人環境政策対話研究所 理事
〔専門領域Ⅰ〕
 リスク認知、リスク・コミュニケーション、リスク・ガバナンス、社会調査等
 主なフィールドは、社会と原子力との関係領域
〔専門領域Ⅱ〕
 天通合氣道 五段/師範/湯島教室指導者

  • 江上 広行(えがみひろゆき)(金融経済の今とこれから):

VCFエバンジェリスト株式会社電通国際情報サービス金融ソリューション事業部1989 年 地方銀行に入行し営業経験を経た後、融資部門にて信用調査、研修講師、業務設計、CRMシステムの開発などに従事。2007 年より株式会社電通国際情報サービス、主に地域金融機関向けサービスの企画、組織改革、業務改革のコンサルティングなどを行う。著書 『バリューチェーンファイナンス』( 一般社団法人金融財政事情研究会発行、2013 )

  • 嘉村賢州(組織の今と未来):

NPO法人場とつながりラボhome's vi代表理事。集団から大規模組織にいたるまで、人が集うときに生まれる対立・しがらみを化学反応に変えるための知恵を研究・実践。研究領域は紛争解決の技術、心理学、脳科学、先住民の教えなど多岐にわたり、国内外問わず研究を続けている。

2015年に一年間、仕事を休み世界を旅する。

その中で新し組織論の概念teal organizationと出会い、日本で組織や社会の進化をテーマに実践型の学びのコミュニティ「オグラボ」を設立、現在に至る。

【開催概要】

日程:2017年7月1日(土)~2日(日)

   ※両日共に10時開始 、18時終了となります。

   ※初日(1日)の終了後には懇親会(予算4,000円程度)を予定しております。


料金:10,000(税込) 
定員:50名

場所:東京都本郷マッシュアップ スタジオ

   東京都文京区湯島 2-21-25 SKY ビル 4F

   ※アクセスマップ 


   http://www.central-uni.co.jp/wp-content/uploads/2014/07/mashup_access.pdf

   JR 中央線 御茶ノ水駅より 徒歩 10 分 タクシー約 2 分 / 東京メトロ千代田線 湯島駅より 徒歩 6 分 /東京メトロ丸の内線・都営大江戸線 本郷三丁目駅より 徒歩 10 分

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#252860 2017-06-09 03:34:21
More updates
Jul 1 - Jul 2, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
東京都文京区湯島 2-21-25 SKY ビル 4F Japan
Directions
JR 中央線 御茶ノ水駅より 徒歩 10 分 タクシー約 2 分 / 東京メトロ千代田線 湯島駅より 徒歩 6 分 /東京メトロ丸の内線・都営大江戸線 本郷三丁目駅より 徒歩 10 分
Organizer
一般社団法人Dialogue
380 Followers