Event is FINISHED

コンテンツ事業者と自治体の間に横たわる「溝」を超えて~埼玉県アニメ施策の挑戦~

Description
コンテンツ事業者と 自治体の間に横たわる 「溝」を超えて
~埼玉県アニメ施策の挑戦~

コンテンツ事業者と自治体が、急速に近づいている昨今。
埼玉県庁の職員の方々をお呼びし、
実例や「溝」を超えるための取組などをお話いただきます!

───────────────────────────────────
講師紹介
───────────────────────────────────

埼玉県県民生活部国際課 / 課長
島田 邦弘 氏
【経歴】
1985年、埼玉県庁に入庁。企業誘致やフィルムコミッションなどの業務を経験。2009年から2 年間、観光課で初代アニメ担当とし『らき☆すた』や『あの花』のまちおこしなどに関わる。 同課から異動した後も、アニ玉祭の「聖地サミット」や久喜市鷲宮の「土師祭」におけるMCを はじめ、アニメ関連事業のスタッフなどとして活動。 県職員としての業務と趣味の境目がなくなりつつある。



【特別ゲスト】
埼玉県産業労働部観光課 / 主査
石田 あおい 氏



株式会社 聖地会議 代表取締役 / 聖地巡礼プロデューサー
柿崎 俊道 氏
【経歴】
主な著書に『聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所巡り』(2005年刊行)。 埼玉県アニメイベント「アニ玉祭」をはじめ、地域発イベント企画や オリジナルグッズ開発、WEB展開などをプロデュース。 また、雑誌や書籍、ガイドブックの編集者としても活動している。 編集・執筆にBNN新社『Works of ゲド戦記』、講談社『頭文字D』 ファンブック、同『聖☆おにいさん』ガイドブックなど多数。


───────────────────────────────────
開催概要
───────────────────────────────────

〈日時〉 2017年5月15日(月) 19:00~21:00
〈場所〉 3331 Arts Chiyoda 東京都千代田区外神田6-11-14
  ・東京メトロ銀座線「末広町駅」4番出口徒歩1分
  ・東京メトロ千代田線「湯島駅駅」6番出口徒歩3分
  ・都営大江戸線「上野御徒町駅」A1番出口徒歩6分
  ・JR御徒町駅南口 徒歩7分
  ・JR秋葉原駅電気街口 徒歩8分
  ・JR御茶ノ水駅聖橋口 徒歩15分


〈参加対象者〉
 コンテンツビジネスに携わっている方を対象としています。
 席に限りがありますので、お早めにお申込みください。
Mon May 15, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料チケット FULL
Venue Address
東京都千代田区外神田6-11-14 Japan
Organizer
コンテンツ事業創造HUB(C-HUB)
1,001 Followers