Event is FINISHED

茶道の歴史はこんなにもオモシロイ!!!!

Description
▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢ FACEBOOKイベントページはこちら https://www.facebook.com/events/568579916678485/568579923345151/ ▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢▢


茶道の歴史は、こんなにもオモシロイ!!

これまでにない、歴史講義が、この春、いよいよはじまる。

これまでの歴史書というのは、誰もが知る超スーパースターを題材に扱うか、誰も知らないマイナー選手を取り上げていくか、、 どっちにしても、ちょっと極端な印象が否めない。

深くは知りたいけれど、あまりに専門的過ぎても、、敬遠。。逆にスーパースターは取っ掛かりやすいけれど、何度も出てくると少し味足りない気もする。。
こと、茶道の歴史というと、99%がこの手の紋切り型の講義スタイルか、雑誌特集かに埋没してきた節がある!! いざ、そろそろ、この手のジレンマから脱却したい!!

そんな声に、お応えすべく この春から、第二火曜日限定にて

広尾駅徒歩1分 T-3Rスタジオにて はじまります!!

http://ameblo.jp/hoshimado-sadou/entry-12256594304.html

こんなにも 茶道の歴史はオモシロイ!!

茶道という観点から、日本の歴史を紐解くと、政治史から文化史、思想史(神道~仏教~儒教まで)、経済、流通、外交、そして民俗史までが、オモシロイほどに浮かび上がってくる!

日本に、「個」が生まれた時代 その個は、互いが激しくぶつかり合い、高め合いながら、新たな「集合体」を生み出した。
その裏には、絶えることのない水流のように、流れ込んでは溶け込み、濁り、また新たな支流と合わさり、溶け合い、また別のところへと流れ込んでいった「思想」があった。
まさに、茶道の歴史は、そのまま日本を物語る歴史でもある。

全6回 半年間で
怒涛のように
茶道と日本を走り抜ける。

走りきった、その先に どんな光景が広がるだろう。

白熱の一時間
静寂と想像
幻と空
岡倉天心と禁中並公家書法度

禅と、儒教
堺としいたけ
一山一寧と国風文化
信仰 己

下記にて 募集要項を掲載しております。

どうぞ 茶道について 歴史入門について オモシロイ話しを聞きたい!! などなど
どうぞお気軽に お問合わせください。

茶道史を通して、日本の変遷を わかりやすく 皆様と共有できましたら幸いです。

- 講義担当 - 目黒公久



前期 「茶道から見る日本の歴史」(全6回 / 4-9月)

後期 「茶道から見る世界の歴史」(全6回 / 10-12月)
※前期後期共に、別途、受講者の自由参加にて土日祝日に、特別課外WSを行います。

日程は講義内にて調整いたします。

[日程] 毎月第二火曜日
①7:00-8:00 ②11:00-12:00 ③17:00-18:00 ④19:30-20:30
※上記のいずれかの時間をお選びください。
※前回の補講を行います。途中参加の方は受講できますので、直接お問い合わせください。
①8:10-10:10 ②18:150-19:15

[会費] 単発参加 3,800円
※会費には、施設代・茶菓子代が含まれます。

[講義予定] 前期 「茶道から見る日本の歴史」(全6回 / 4-9月)

①4/11 千利休からはじまる茶道の歴史は、真っ赤な嘘?!
②5/9 平安末期から茶道は、生まれたって?!
③6/13 徳川体制が茶道を不動の伝統文化へ育てた!?
④7/11 茶道を語るには、日本の思想史を紐解け!!
⑤8/8 岡倉天心と民芸から見る明治の功と罪
⑥9/12 現代日本の病は、茶道が教えてくれる

特別課外WS 〈民芸運動の原点、益子参考館へ参ります。〉


後期 「茶道から見る世界の歴史」(全6回 / 10-3月)
①10/10 グローバル都市、奈良から茶道は生まれた
②11/14 インドを拠点に、世界は緑色に染まった。
③12/12 大乗を語らず、信仰を秘めしアジアの一服
④1/9 舶来品の魅力、革新の風が安土桃山を襲う
⑤2/13 信仰から学問へ、東西の邂逅
⑥3/13 茶道の身体技法に見る、これからのグローバルとは。

特別課外WS 〈グローバルの原点、奈良のお茶処を巡ります〉


[講師プロフィール] 目黒公久(MEGURO KIMIHISA)
自然派茶道「星窓」主宰。茶道歴18年目。
専門分野である「茶道文化史」「思想史」を、わかりやすく独自の視点で切り取ることに定評がある。現在、認定保育園「森の保育園」にて5月より指導予定。
2012年から西麻布にて自然派茶道「星窓」を主宰。 指導のかたわら、大地之節供をはじめ、茶道をもっと面白く!!のコンセプトではじめた男子茶道チームTea of The Menの活動、自然茶の普及、各種セミナーの他、茶会プロデュースや文化イベント企画等を通じて、分かりやすくも本質的で体系的な茶道文化の発信、育成につとめる。

【経歴】 ザ・プリンスパークタワー東京10周年記念イベント呈茶 / Jo MALONE LONDON特別講座講師 / 淡路花博夢舞台ワラワラ号にて呈茶 / 宇都宮京屋茶舗にて夏・秋の野点席 / 岩津天満宮夏越の祓い・梅観の茶会担当 / 東京神宮 ・大宮ロータリー倶楽部などで卓話 / 月1の季節のコノハナ茶会開催 / 土用養生茶会共催(年4回) /大地之節供主催(年5回)/セラ真澄にて年迎え茶会 / 益子参考館にて呈茶 / オイシワークス講師担当ほか
Tue May 9, 2017
7:00 AM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
広尾T-3Rスタジオ
Tickets
茶道の歴史はこんなにもオモシロイで SOLD OUT ¥3,800
Venue Address
渋谷区広尾5-3-10-3F Japan
Organizer
自然派茶道教室「星窓」
83 Followers