Event is FINISHED

野崎歓×金原瑞人×井上里
「ジュール・ヴェルヌの見た世界」
『ヴェルヌの『八十日間世界一周』に挑む』(柏書房)刊行記念

Description

SFの祖、ジュール・ヴェルヌが『八十日間世界一周』を書いたのは1872年のこと。近代技術の萌芽を先取りして書いた小説は、世界中で大ベストセラーになる。そのわずか16年後、小説の世界を実現しようとしたアメリカ人がいた…。『ヴェルヌ『八十日間世界一周』に挑む』刊行を記念して、ヴェルヌが生きた19世紀、そして当時のアメリカ・フランスについてフランス文学者・野崎歓氏、訳者・金原瑞人氏と井上里氏が語りつくす!


【出演】
野崎歓
1959年生まれ。東京大学文学部・大学院人文社会系研究科教授。専門はフランス文学、映画論。著書に『赤ちゃん教育』(青土社)『異邦の香り―ネルヴァル「東方紀行」論』(講談社)、『フランス文学と愛』(講談社現代新書)、訳書にトゥーサン『浴室』ウエルベック『素粒子』などがある。最新刊は『翻訳教育』(河出書房新社)。

金原瑞人
1954年生まれ。法政大学社会学部教授。翻訳家。訳書に『豚の死なない日』(白水社)『青空のむこう』(求龍堂)『ブラッカムの爆撃機』『さよならを待つふたりのために』(ともに岩波書店)『国のない男』(NHK出版)などがある。近年は『雨月物語』(岩崎書店)『仮名手本忠臣蔵』(偕成社)など日本の古典の翻案も手がける。

井上里
翻訳家。早稲田大学第一文学部卒業。訳書に『それでも、読書をやめない理由』(柏書房)「シークレット・キングダム」シリーズ(理論社)ユリシーズ・ムーア」シリーズ(学研教育出版、共訳)「冒険島」シリーズ(メディアファクトリー、共訳)『悪魔の右手』(講談社、共訳)などがある。


【日時】
2013年1月17日(金)
20:00~22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
http://bookandbeer.com/

【入場料】
1500yen + 1 drink order



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-01-07 05:04:36
More updates
Fri Jan 17, 2014
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
当日現金支払(1500yen+5ooyen/1drink)
前売(1500yen+500yen/1drink)※優先的に席をご用意します ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,558 Followers

EVENT SUPPORTER

  • cakesはクリエイターのみなさんと本と書店とB&Bを応援しています。