Event is FINISHED

最前線ビジネス・ワークショップ〜地域医療ベンチャーの可能性

Description
【最前線ビジネス・ワークショップとは?】
ガールパワーが推進する起業女子育成プロジェクトから生まれた新しいプログラムです。
AI、再生医療、インバウンド観光など、さまざまな成長分野の最前線で活躍するプレイヤーと一緒に、新しいビジネスのアイデアを生み出すワークショップです。

今回のテーマは「地域医療」。

高齢化が進む日本で、今後ますます必要性、重要性が増すことが確実なこの分野で、新しい医療ベンチャー、医療ビジネスの可能性を探ります。

コラボするのは地域医療連携の新しいカタチに挑むNPO法人「Needs」。医師、看護師、理学療法士などさまざまな分野の若手医療従事者たちが立ち上げたNPOです。いわば、地域医療の最前線。そんな彼らから、地域医療が抱える問題や可能性を学ぶと同時に、新しい地域医療ビジネスのアイデアを一緒に生み出していきます。

ビジネス・コンサルタントや投資業界、社会セクターなど各界の第一線プレイヤーも参加予定。彼らを一緒にブレストを行うことで、アイデアの発想法を学ぶことも可能です。

医療問題、高齢者問題や地方創生に関心がある方はもちろん、起業のテーマを探している起業予備軍、新しいビジネスの可能性を探っている働き女子のみなさんもぜひご参加ください。男性も参加可能です。

NPO法人Neessのウェブサイトはこちら

【プログラム概要】
(1)セミナー「地域医療の最前線」
地域医療が抱える問題や可能性についてNeedsメンバーが解説。現場のリアルが学べます。

(2)アイデア・ワークショップ
グループに分かれてブレスト形式で地域医療ビジネスのアイデアを生み出します。現役のビジネス・コンサルタントやファシリテーターがアドバイザーとして参加。ハイ・アウトプットのお手伝いをします。

(3)プレゼンテーション
グループ毎に「これは!」と思うアイデアをプレゼンテーション。アドバイザーも含め、参加者全員でディスカッションすることで、アイデアをさらに進化させます。

優れたアイデアはNeedsやガールパワーと一緒に、実際にビジネス化することも検討します。

(4)懇親会(希望者のみ)
会場近くのカフェやバルなどで懇親会。地域医療や起業、ビジネス・トレンドなど気軽に語り合い、ネットワークを作ります。

【ワークショップ概要】
日時:5月13日土曜日13時〜17時(その後は会場を移動して懇親会)
会場:10°cafe (ジュードカフェ)JRおよび東京メトロ東西線高田馬場駅より徒歩3分
参加費:1000円(懇親会は別途実費)
定員:16名
参加資格:新しいビジネス創造に関心のある方であればどなたでも。

(写真は前回までのワークショップの模様です)

Sat May 13, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
10°cafe (ジュードカフェ)
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
東京都豊島区高田3-12-8 Japan
Directions
JR高田馬場駅 早稲田口改札より 徒歩3分 東京メトロ東西線高田馬場駅より 徒歩3分 高田馬場駅から292m
Organizer
ガール・パワー
712 Followers
Attendees
16