Event is FINISHED

無料:稼ぐ地域ビジネスのつくり方。NTTドコモベンチャーズ、地域プロデューサーらの対談。

Description

先駆者が集うコワーキングスペース「SENQ

このSENQのメンター陣が、「起業・イノベーション」について語り合う SENQ INNOVATORS TALKを開催します。

今回のテーマは「稼ぐ地域ビジネスのつくり方」

政府が、すすめる地方創生。

地域商社、ローカルベンチャーが注目される中、どうすれば地方で稼げるのか?稼げる地域ビジネスを創出できるのかをゲストと一緒に考えます。

参考リンク

9割の人が行動しない、稼ぐ地域ビジネスのつくり方


参加者限定の特典

総額800万円の茨城イノベーションアワードの情報も

イベント内では、総額800万円のビジネスプランコンペを開催した実績がある茨城県の「県北イノベーションスクール」から、起業・イノベーションを推進する取り組みについての発表もあります!

また参加者は、今後、茨城イノベーションアワード・スクールに優先的にご案内させていただきます。


■対象者

地域ビジネスに興味がある企業・個人
起業・スタートアップ・ベンチャーに興味関心がある企業・個人
地方移住に興味関心がある企業・個人
働き方に興味のある企業・個人
※同業者、ネットワーキング目的の方のご参加はお断りをさせて頂きます。

■ゲスト紹介

株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ

大前 浩司 様
2000年東京大学大学院修了(都市交通工学)後、NTTドコモ入社。無線技術の研究・開発に従事。2009年マサチューセッツ工科大学MBA修了後、医療情報の研究職を経て、2013年より現職。ベンチャー投資、および、ドコモのオープンイノベーション促進(ドコモ・イノベーションビレッジ)に従事している。



■ファシリーテーター


齋藤潤一

【プロフィール】

米国シリコンバレーのITベンチャー企業で、音楽配信サービスのディレクターとして活 動。帰国後、東京・表参道で広告デザイン会社を創業。大企業や地方自治体の地域ブランディングで多 数の実績をあげる。倒産寸前の企業の再建に成功し、自身のスキルを地域経済活性化に活かすことを 決意。東日本大震災を機に、宮崎県に移住。「地域ビジネスで世界を変える」を使命に、シリコンバレー のデザイン思考の手法を取り入れた地域づくりを全国各地で行っている。その『活動は、「シリコンバレ ー流の地域づくり」として日経新聞で取り上げられた。

【主な実績】

補助金を 1 円も使わずに、クラウドファンディングで 325 万円を調達し、宮崎県日南市の伝統工芸品を、米 国ニューヨークで開催されたギフトショーに出展、世界から大きな注目を得た。また、宮崎県綾町では、事業継承問題の 解決を目的に有機野菜を首都圏の高級レストランへの販路開拓などを実施。農家の所得は大幅に増加、現在は新規就 農支援を行っている。鹿児島県の離島の三島村では、地域資源を活かし日本ジオパーク認定、特産品のブランド化に貢 献。起業・イノベーションを支援する宮崎スタートアップバレーの講座やワークショップを開催中等、実績多数。

【経歴】

2003 9 月、米国シリコンバレーImprovista Interactive Music Inc.入社。06 9 月、グランドデザイン(株) (東京都港区)設立。13 9 月、特定非営利活動法人まちづくり GIFT 設立。15 5 月、起業・ローカルベンチャー支援 団体「Miyazaki Startup Valley」創設。159月、慶應義塾大学大学院非常勤講師。
【その他各種委員など】 宮崎県主催「次世代農業経営リーダー塾」講師。宮崎市観光振興計画策定委員会委員。宮崎県 日向市主催「人財づくり講座」主任講師。茨城県主催「県北地域ビジネスプランコンテスト」最終審査委員。鹿児島県三島 村「まち・ひと・しごと創生委員」(内閣府地方創生推進事務局)ほか。


ゲスト紹介


菅原広豊(すがわら ひろと)

1984年生まれ。秋田県秋田市出身。茨城県日立市在住。

会社員をしながら、2013年に「教育」をテーマにしたコミュニティ「ヒタチモン大學」を設立。「家族で学べる場」をコンセプトに、地域に密着したイベントを開催。地元生産者や酒蔵とタイアップした試食会、芋掘り体験や読書会など、幅広い年齢層が参加できるイベントを企画。3歳~90歳まで参加する、多世代のコミュニティづくりを実践している。地元は秋田県。移り住んだ地の茨城・日立の街が閑散としていくのが嫌だと思いつつ、モヤモヤとしたまま何もできないでいた。しかし、勇気を出してヒタチモン大学を設立した。また、「人が心を動かされていること」を集める収集家でもあり、日々街を歩きながらデータ、事例を集めている。現在は収集したデータ、事例を活かしながら、地域のジョイントリーダーとして人と人をつなぎ、場づくりをしている。



若松佑樹

茨城県日立市生まれ。東京大学大学院修士課程修了。

上場前のネット広告代理店にて、年間70件以上の案件運用に関わった後、海外での新規プロジェクトの立ち上げや新規事業開発に従事する。

その後、食と農のシンクタンク会社に転職し、特産品のコンサルティング、直売所の立ち上げ支援、地域リーダーの人材育成などを行う。

201410月にUターン&独立する。

インターン事業を中心とした若者の人材育成と地域の中小企業の経営革新を行う。




■スケジュール

19:30 開場 *開場前は、準備のため入場できません予めご了承下さい


20:00 開会挨拶・主旨、今回の取り組みについて

茨城県から茨城イノベーションアワード・スクールの取り組みについて紹介

20:15 ゲスト講演

*イベントの進行上20:30以降は入場を締め切らさせていただきます。予めご了承下さいませ。


20:30 パネルディスカッション

21:00 名刺交換・交流会

21:30 終了予定

22:00 完全撤収


【参考】

*当日は、取材撮影が入ります皆様が映り込む可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。

*営業・セールス・視察を目的にした参加はお控えくださいますよう、よろしくお願いします。

*取材をご希望の方は、下記からお問い合わせください
http://giftstotheearth.com/corp/?page_id=1167



共催:茨城県庁、NPO法人まちづくりGIFT

後援・協力:SENQ霞ヶ関



茨城県の北部地域ではじめる新たな“ビジネス起こし”を応援します!

茨城イノベーションアワード・スクールは、茨城県の北部で地域資源を活用したビジネスや、地域の課題解決につながるビジネスの創出を支援し、地域活性化を目指す新たなプロジェクトです。




ベンチャー、大企業、地方自治体、地域リーダー、官公庁など、
日本を牽引する様々な分野の先駆者が集う「SENQ霞が関」。
情熱と新たなテクノロジーを集結し、社会と地域の課題をともに解決していく共創の場。
ここ霞が関から、日本を元気にする新たなイノベーションを起こしていきます。




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#240608 2017-04-19 00:33:29
More updates
Tue Apr 25, 2017
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料参加チケット FULL
Venue Address
東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 Japan
Directions
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 徒歩1分 東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線「霞ケ関」駅 徒歩3分
Organizer
MACHI LOG
6,187 Followers