Event is FINISHED

【セミナー/東京】4/24開催:【経営者・マーケティング責任者向けセミナー】収益向上と働き方改革を両立する「これからの営業戦略」

Description

お申込みはこちらからhttps://satori.marketing/events/seminar_20170424/


収益向上と働き方改革の両立は、いま多くの企業が直面する大きな課題です。

こうしたお悩みをお持ちの企業に向けて、今回は「プロ人材活用」「ビジネスチャット」「マーケティングオートメーション」それぞれの実績豊富な3社が集まり、「これからの営業戦略」について講演とパネルディスカッションを行います。

収益向上と働き方改革の両立に悩む経営者・マーケティング責任者の方はぜひご参加ください。

登壇企業紹介

●エッセンス株式会社
企業が持つ経営課題に対して、専門性を持つプロを非常勤でご紹介するサービスと、幹部候補人材を正社員として紹介するサービスを提供

●Chatwork株式会社
業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツール「チャットワーク(Chatwork)」を提供

●SATORI株式会社
「すべての企業にマーケティング担当者を。」をビジョンに、中小企業でも扱いやすい国産マーケティングオートメーション「SATORI」を提供

セミナー内容

15:00-15:30 開場・受付
15:30-15:40 ご挨拶
15:40-16:10 第一部【プロ人材活用編】
これからの営業・マーケティングの創り方 ~社外のプロ活用で得られる圧倒的”成長スピード”~
講師:エッセンス株式会社 代表取締役 米田 瑛紀氏

16:10-16:40 第二部【仕事の流儀変革編】
チャットワークで「儲かる仕組み」に変える非常識な仕事の流儀 ーチャットワークの本当の使い方、教えますー
講師:ChatWork株式会社 セールス&マーケティング部 コミュニティマネージャー 藤井 香苗氏

16:40-17:10 第三部【営業・マーケティング変革編】
担当者2名で年間1000商談を生み出す秘訣 ーウェブアクセス履歴を活用した顧客育成手法「マーケティングオートメーション(MA)」とはー
講師:SATORI株式会社 代表取締役 植山浩介

17:20-17:40 第四部 パネルディスカッション
「働き方」と「収益向上」の両実現の時代 ー経営者はつらいよ(社員もつらいよ)ー
各社の講師が再度登壇し、働き方と収益向上を両方実現させるために、各社がどんな取り組みをしているか、また今後の展望について語ります。

パネラー:
 エッセンス株式会社 代表取締役 米田 瑛紀氏
 ChatWork株式会社 セールス&マーケティング部 コミュニティマネージャー 藤井 香苗氏
 SATORI株式会社 代表取締役 植山 浩介
モデレーター:
 エッセンス株式会社 プロパートナーズ事業部 プロデューサー 島崎 由真氏

17:40-18:00 ネットワーキング・アンケート記入

開催概要

開催日時 2017年4月24日(月)15:30-18:00(受付 15:00-)

会場 渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター内2階 学習室1(東京都渋谷区桜丘町23-21)

※各線「渋谷駅」より、徒歩10分程度かかりますので、余裕をもってお越し頂く事をお勧めいたします。
※建物の構造上、1階→LB階→2階となっています。2階区民学習センターに入り一番手前の会議室が「学習室1」です。

定員 50名

受講料 無料

対象
・経営者・マーケティング責任者の方
・働き方改革と収益向上を同時に実現したいとお考えの企業

注意事項
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※当日は会場受付まで名刺をご持参ください。
※共催各社の競合にあたる企業のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。
・セミナー進行の都合上、10分前のご着席をお願いしております。
・セミナー風景を写真撮影して利用させて頂きます。万が一個人が特定できる画像の場合、モザイク等で特定できない状態へ加工を行った上で、利用させて頂く事がございます。何卒ご理解・ご了承くださいますようお願いいたします。
Mon Apr 24, 2017
3:30 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷区文化総合センター大和田 区民学習センター内2階 学習室1
Venue Address
東京都渋谷区桜丘町23-21 Japan
Directions
各線「渋谷駅」より、徒歩10分
Organizer
エッセンス株式会社『新しい仕事文化をつくる』
180 Followers