Event is FINISHED

藤えりか×津田大介「トランプvs.ハリウッド~映画で見るアメリカの真の姿」 『なぜメリル・ストリープはトランプに噛みつき、オリバー・ストーンは期待するのか』(幻冬舎)刊行記念

Description
3月末に、藤えりかさんの新刊『なぜメリル・ストリープはトランプに噛みつき、オリバー・ストーンは期待するのか ハリウッドからアメリカが見える』が発売されました。

同書は、朝日新聞「GLOBE」ウェブ版に連載している、藤さんの人気コラムをまとめた一冊。

『沈黙ーサイレンスー』のマーティン・スコセッシや、『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』のメリル・ストリープ、『スノーデン』のオリバー・ストーン、『ジェイソン・ボーン』のマット・デイモンなど、監督・俳優・プロデューサーたちへの直接インタビューを通じて、話題の作品の背景と、アメリカと世界が直面する問題に迫っています。

今回は同書の刊行を記念して、刊行イベントを開催します。ゲストは、アメリカ大統領選の投開票日、揺れる米国をニューヨーク現地で取材したジャーナリストの津田大介さん。

・アメリカの俳優や監督はなぜ政治的な発言を恐れないのか
・マイノリティの味方か、セレブの既得権層か、ハリウッドの2つの顔 
・トランプ政権が誕生し、映画人はいま何をしようとしているのか


といったテーマをベースに、お二人が見た「ハリウッドとアメリカそして世界との関係」について、映画の監督やプロデューサー、俳優の「ここだけの取材秘話」やインタビュー音声とともにご紹介します(同書には収録されていない最新の情報も!)。

ご期待ください!

【出演者プロフィール】
藤えりか(とう・えりか)

朝日新聞「GLOBE」記者。1970年生まれ。1993年、同志社大学法学部政治学科卒業後、朝日新聞社に入社。経済部や国際報道部などを経て2011~14年にロサンゼルス支局長を務め、米国とラテンアメリカの大統領選から事件、IT、映画界まで幅広く取材。アカデミー賞授賞式は四年連続、現地で取材した。映画好きが高じて脚本を学んだことも。現在、朝日新聞『GLOBE』記者。読者と語るシネマニア・サロンも主宰。

津田大介(つだ・だいすけ)
ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ポリタス編集長。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。早稲田大学文学学術院教授。大阪経済大学情報社会学部客員教授。テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。

【出演】

藤えりか(朝日新聞「GLOBE」記者)
津田大介( ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)

【日時】
2017年5月3日(水)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Updates
  • タイトル は 藤えりか×津田大介「トランプvs.ハリウッド~映画で見るアメリカの真の姿」 『なぜメリル・ストリープはトランプに噛みつき、オリバー・ストーンは期待するのか』(幻冬舎)刊行記念 に変更されました。 Orig#243476 2017-05-01 05:14:34
Wed May 3, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
23,479 Followers