Event is FINISHED

【京都4/22(土) 夕暮れフォトさんぽ】カメラを持って夕暮れの京都の風景を撮りに行こう!《撮った写真をフルHDモニターに映して皆で鑑賞会もやります!/初参加大歓迎!》

Description
こんにちは。天狼院書店の山本です。
2017年1月27日、京都は祇園に天狼院書店「京都天狼院」がオープンいたしました!
ありがたいことに、四条大橋から3分。花見小路から90秒。歩いて「ぶらり」観光ができる、最高の立地でございます。

どれくらい観光地を巡ることができるかと言いますと……

2分7秒で祇園ど真ん中の「花見小路」に到着!!舞妓さんや芸妓さんが闊歩する屈指の花街です!

そこを四条通りに抜けますとすぐに、京都最大のお祭り祗園祭の行われる「八坂神社」に着きます。

そこからすぐに、なんと浄土宗の総本山「知恩院」に至れるんですね。

「知恩院」の三門と呼ばれる巨大な門は圧巻です。徳川秀忠の時代のものだそうです。

また「円山公園」に戻って、今度は開花亭の近くの池を左に折れて(八坂神社からだと直進)、池の橋を渡ると、あの有名な像があります! そうです! 坂本龍馬と中岡慎太郎の像です!

少し行くと「ねね坂」があって、「高台寺」に行くことができます。豊臣秀吉の正室、北の政所の「ねね」ゆかりの寺院ですね。

ここからまた進んで、二年坂、三年坂方面に行きますが、途中で、坂本龍馬や中岡慎太郎、高杉晋作や木戸孝允など、明治維新の志士のお墓があります。

そして、そこから少し進めば観光名所・清水寺へも徒歩圏内!清水の舞台を見た後は「建仁寺」を通れば再び天狼院まで戻ることができます。

そう。京都天狼院の位置する東山区は、観光スポットが凝縮されているんです!!

これまで天狼院では「フォト部」という、プロのカメラマンさんをお呼びしてノウハウを直接教えていただける部活をおこなってきました。京都では「舞妓さん撮影会」を開催するなど、写真を楽しむ会が好評となっています。

本の先の体験『READING LIFE』を提供する書店として、本だけでは得られない、実際に「体験する」ことで身につくものをお届けする機会をたくさんおこなってきました。その中でも人気なのがフォト系イベントであり、しかも「京都天狼院」はこんなに数々の観光名所に歩いて行ける場所。

この会、やらないわけにはいきません!

みなさんで京都の観光名所を巡ってカメラを楽しむ「フォトさんぽ」、開催いたします!!

参加資格は、カメラを楽しむ心があればOK!
iPhoneでの参加も可能です。

今回は、初めて、夕暮れ時のタイミングにイベントを開催いたします!

京都天狼院から歩いてすぐのところにあります鴨川は、日が落ちてくるととても美しい情景を見せてくれます。
いつもすぐ通る場所なのですが、「わあ、夕焼け、綺麗ーー!」と思っても、どうも一人だとなかなか撮りづらくって……
さらに、人のシルエットを入れてみたい! と思っても、知らない人を撮るわけにはいかず。

ということで、皆さんで、夕方の鴨川の写真を撮りに出かけませんか?

日がちょうど暮れてくるこの時間、鴨川の川辺に降りてみたいと思います。
川面に夕暮れの色が映って、とても風情のある時間です。

一人ではなかなか撮れない、人を入れた画角の写真や、
自分だけじゃ怪しく思われてしまいそうな(笑)撮り方も、皆がいれば大丈夫!

一人で撮るのももちろん楽しい。
けれども誰かと一緒に目的を持って撮ることで、京都の美しい風景を再確認することができると思っています。
誰かと一緒に撮るのは、何より、楽しいですしね!

さ・ら・に!
今回、撮って終わりではありません!
京都天狼院に戻ってからは、店頭にあるフルハイビジョンのテレビ画面を使用して、とっておきの1枚をスクリーンに映して、みなさんで写真を見せ合うところまで楽しもうと思います!
大画面で写真を楽しみながら、アルコールを一杯、なーんてこともできちゃいます!

じつはこのテレビ、かなり良い画質のものを導入しています!
たとえば人を撮った場合も、パソコンの画面や、カメラのモニターでは見えない、顔の細かいシワまで映し出してしまう画素数の大型テレビなのです。
この画面で、撮った写真をその場ですぐ確認して、みなさんで「今日の1枚」を見せ合うことで、一人じゃ楽しめない【大勢だからこその写真の楽しさ】を感じたいと思います!

天狼院のイベントに初めて参加する! という方、大歓迎です!!
iPhoneでの参加もOK!
もちろん一眼レフなどお持ちの方は、ぜひ、お持ちください!

カメラ片手に夜の京都に繰り出して、古都ならではの雰囲気をみなさんで味わい尽くしましょう!
みなさんで出掛けるからこその写真の楽しさ、めいっぱい感じに行きませんか?
どうぞお気軽にご参加をお待ちしております!

【概要】
日時:2017年4月22日(土)17:00〜19:00
16:30 受付開始
17:00 イベント開始
17:15 京都天狼院出発
19:00 京都天狼院 帰還・写真シェアタイム
19:30 イベント終了

定員:15名様

場所:天狼院書店「京都天狼院」

参加費:1,300円
*Peatixまたは店頭での事前お申し込み制。
*受付の際に1オーダーのご注文をお願いいたします。
*本イベントはCLASS天狼院「プラチナクラス」(http://tenro-in.com/tsushin/15866)の方は半額で参加できます。
持ち物:カメラ(iPhoneでも大丈夫です!)

【注意事項】
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。


Updates
  • タイトル は 【京都4/22(土) 夕暮れフォトさんぽ】カメラを持って夕暮れの京都の風景を撮りに行こう!《撮った写真をフルHDモニターに映して皆で鑑賞会もやります!/初参加大歓迎!》 に変更されました。 Diff 2017-04-11 01:55:02
Sat Apr 22, 2017
5:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
天狼院書店「京都天狼院」
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,300
天狼院プラチナクラス会員 SOLD OUT ¥650
Venue Address
京都府京都市東山区博多町112-5 Japan
Organizer
京都天狼院
217 Followers