Event is FINISHED

<サードプレイス・ラボ 特別連続企画> 「フレームワークで学ぶマーケティング研究会」第2回

Description
<サードプレイス・ラボ 特別連続企画>
「フレームワークで学ぶマーケティング研究会」第2回

【日 時】:2017年4月27日(木)19時〜
• 【テーマ】:マーケティング・コミュニケーション
• 【フレームワーク】これまでの総集編その1

今年第2回目のテーマは、
「テレビCM制作ワーク」です。
前回学んだ、マーケティング・コミュニケーションのフレームワークを、実際の広告にするとどうなるのか?を、グループワークで、その場でやってもらうことにより、実践力を高めることを目的とします。

講師より、小売業のケーススタディーの題材を当日説明し、4~5人のグループに分かれて、30秒のCMを創ってもらい、全員で講評します。ただ単に、「カッコいい」CMを創るのではなく、フレームワークにのっとり、そこにいかにクリエイティビティを付加するのかを学んでいただきます。*今回は事前の宿題は無く、当日実際にやっていただきます。

【今回研究するステップ】:
1.自社だけの強みをターゲットに響く表現にするにはどうすればよいのか?
2.シンプルにまたインパクトもって伝えるには何をすべきか?
3.心理の動きの各フェイズに「何を」「どのメディアで」言うべきかを考える

【こんな方におすすめです】
・今より次の(または上の)ステップにいきたいビジネス・パーソン
・企画や営業などで直接部門の管理職とその候補者
・チームを任されている管理職とその候補者
・中小企業経営者・個人事業主
・起業家および起業準備者

【課題図書】
「なぜ、お客様はそっちを買いたくなるのか?」(理央 周 実務教育出版)
→ http://bit.ly/nazesocchi
を使用します。

まずは基本中の基本を学んでいただき、それを「自分の仕事にどう活かすか?」を、白熱教室形式でディスカッションします。


【勉強会の内容】
1.フレームワークの講義:理央 周氏
2.自社・自分のどう当てはめるか:全員、理央 周氏ファシリテーション

【講師】
理央 周(りおう めぐる 本名 児玉 洋典)
マーケティング・コンサルタント、企業研修講師。1962年生まれ。静岡大学人文学部卒。フィリップモリスなどを経て、インディアナ大学経営大学院にてMBAを取得。アマゾンジャパン株式会社、マスターカードなどで、マーケティング・マネージャーを歴任。2010年に起業。収益を好転させる中堅企業向けコンサルティングと、従業員をお客様目線に変える社員研修、経営講座を提供。2013年より関西学院大学 経営戦略研究科准教授として教鞭をとる。著書は『「なぜか売れる」の公式』(日本経済新聞出版社)、『仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方』(日本実業出版社)など。商工会議所や経営者会での講演、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌への出演、寄稿も多数。

ホームページ
http://www.businessjin.com/
メルマガ「明日から使えるマーケティング実践メルマガ」
http://www.businessjin.com/mail-entry/
メルマガ「理央 周 売れる仕組み創造ラボ」
http://www.mag2.com/m/0001652105.html


【受講料】5,000円

【申込先着順】16名

【申込方法】下記Facebookイベントページから「参加」をおしてください。



Thu Apr 27, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
pin 地図を表示 東京都千代田区神田和泉町1番地12-15 O・Sビル4F
Tickets
当日現金支払い:5,000円 FULL
Venue Address
pin 地図を表示 東京都千代田区神田和泉町1番地12-15 O・Sビル4F Japan
Organizer
サードプレイス・ラボ
83 Followers