Social Action School 2017 参加チケット購入ページ(一般参加枠)

Description
本スクールは、Social Change Agent 養成プログラム2017の中のプログラムの1つで、経験年数や福祉関係の仕事に従事しているしていない関係なく、一般の方もご参加いただけます。
ご参加希望の方は、チケットをご購入ください。

講師の方々が現場で考え、実行してこられたソーシャルアクションについて、キャリア、スキル、マインド、など、様々な視点から言語化いただきます。


【日時】2017/6/11〜2018/2/17(全6回)

【場所】 日本福祉教育専門学校 高田校舎
第3回開催のみ、以下に会場が変更になります。

◼︎開催場所◼︎
一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟 研修室
◼︎住所◼︎ 東京都港区港南 4 丁⽬7番8 号 都漁連⽔産会館 6 階

◼︎アクセス◼︎ ・JR 品川駅港南口(東口)から徒歩 20 分 ・都バス「品川駅港南口バス停」[ 品 99](『品川埠頭循環』)又は [ 品 99 折返 ](『東京入国管理局折返』)に乗車し、3つめのバス停『港南四丁目』で下車徒歩 1 分

◼︎GoogleMAP◼︎ https://goo.gl/maps/MAy3JSui7J42


【参加費(各回)】
一般:4000円、
学生:2000円
特別シンポジウムのみ1500円

※プログラムの性質上、全回参加を希望される方を優先させていただきたく、割引チケットを用意させていただいています(社会人10名、学生5名限定)
※オンラインでの決済が難しい方は、問い合わせアドレスにご連絡ください。
お問い合わせ:info@social-change-agency.com


【定員】
各回30名(チケット無くなり次第受付終了)
特別シンポジウム:120名


=========================

【開催スケジュール】

【第2回】2017年7月2日(日)14:00-16:00(5月下旬よりチケット販売開始予定)
中野 宏美氏(NPO法人しあわせなみだ代表)
「法律に一文を加える取り組み」

【第3回】2017年8月27日(日)14:00-16:00(7月中旬よりチケット販売開始予定)
斎典道氏(NPO法人PIECES理事)

【第4回】2017年10月14日(土)14:00-16:00(8月下旬よりチケット販売開始予定)
岡江晃児氏(国立病院機構大分医療センター/社会福祉士)

【第5回】2017年12月10日(日)14:00-16:00(10月下旬よりチケット販売開始予定)
荒井和樹氏(NPO法人全国こども福祉センター理事長)

【第6回】2018年2月17日(土)14:00-16:00(1月初旬よりチケット販売開始予定)
伊藤次郎氏(NPO法人OVA(オーヴァ)代表理事)

【特別講演・シンポジウム】
2018年3月11日(日)午後(詳細時刻未定)
藤田孝典氏(NPO法人ほっとプラス代表理事)


【講師プロフィール】

中野 宏美氏(なかのひろみ)

特定非営利活動法人しあわせなみだ代表
東洋大学大学院社会学研究科修了。社会福祉士。精神保健福祉士。
友人がDVに遭ったことをきっかけに、できることから始めようと決意。「2047年までに性暴力をゼロにする」ことを目指して、2009年「しあわせなみだ」を立ち上げる。2011年にNPO法人化。現在は、性暴力等に遭った方を応援する【Cheering Tears】、性暴力等に遭った方を美容の力で輝かせる【Beautiful Tears】、性暴力ゼロを実現するために社会に働きかける【Revolutionary Tears】を展開。2011年女性デープレゼンコンテスト「女性デー特別賞」受賞。2013年度東京都「性と自殺念慮調査委員会」委員。主な論文に「災害時の性暴力~見えないリスクを可視化する~」(自治体危機管理研究,2016)、「性暴力経験者へのソーシャルワーク実践」(日本ソーシャルワーク学会誌,2017)


斎典道氏(さいよしみち)

NPO法人PIECES理事 / Co-Founder /社会福祉士
大学在学中より国内外の社会的養護、地域子育て支援の現場でフィールドワークを実施。2012年には北欧の社会福祉を学ぶためデンマークに1年間滞在。国民の日常に溢れる、文化としてのウェルビーイングの価値に深い感銘を受ける。

日本福祉大学大学院在学中に代表の小澤と出会い、設立に参画。子ども・子育て家庭の教育福祉問題に対してシステミックな変革を追求する、独立型ソーシャルワーカーという新たな道を切り拓くべく猛進中。

岡江晃児氏(おかえこうじ)

社会福祉士。2005年鹿児島国際大学福祉社会学部卒業。国立病院機構大分医療センターに医療社会事業専門員として入職し、地域医療連携室を立ち上げる。2009年地域の医療・福祉関係者と共に地域医療福祉協議会を立ち上げ、大分市東部地区のネットワーク構築に取り組んでいる。

他にソーシャルアクションとして、「高校生対象SW体験イベントSWデー」「がん川柳」等を行っている。2014年大分大学大学院福祉社会科学研究科修了。2014年より医療社会事業専門職、現在至る。また全国各地でソーシャルワークに関する講演し、2017年1月、アメリカでNASW(The National Association of Social Workers)学会にて学会発表を行う。

荒井和樹氏(あらいかずき)

NPO法人全国こども福祉センター理事長、社会福祉士、保育士。
元児童養護施設職員。退職後から子ども若者が集まる路上やサイバー空間に出向き、当事者として身を置きながらも施設保護に至る前に福祉の介入ができないか試行錯誤する。そこで出会った仲間たちと任意団体を設立し、大規模なコミュニティを運営するも関係団体から妬まれ悪評を流される。
2013年にNPO法人全国こども福祉センター設立。現場に出て子ども若者と日々かかわりながら、奨学金ソーシャルワーカー、日本福祉大学等、複数の大学で非常勤講師を兼職。近年では、実践で培ったアウトリーチスキル普及と人材養成研修に力を入れている。



伊藤次郎氏(いとうじろう)

NPO法人OVA(オーヴァ)代表理事 。精神保健福祉士。
学習院大学法学科卒業。EAPプロバイダ―、精神科クリニックにてリワークに従事。2013年7月より若者の自殺に問題意識を持ちマーケティングの手法でアウトリーチする「インターネット・ゲートキーパー(通称:夜回り2.0)」の手法を開発・実施し、NPO法人OVAを設立。メディア掲載歴は朝日新聞「ひと」、NHK「ハートネット」等々。

『こころの科学』「Cricis」など、国内外に論文投稿多数。行政機関の自殺対策の委員やスーパーバイザーも務め、講演・研修も今までアジュ大学(韓国)、東京大学大学院、都庁などの教育・行政機関等で行っている。日本財団が選ぶ「ソーシャル・イノベーター」に選出(2016)NPO法人Socal Change Agency (SCA) 理事


特別講演 講師

藤田孝典氏(ふじたたかのり)
NPO法人ほっとプラス代表理事

1982年生まれ。社会福祉士。
NPO法人ほっとプラス代表理事、聖学院大学人間福祉学部客員准教授、反貧困ネットワーク埼玉代表。厚生労働省社会保障審議会特別部会委員。ソーシャルワーカーとして現場で生活困窮者支援をしながら、生活保護や貧困問題への対策を積極的に提言している。著書に「下流老人 一億総老後崩壊の衝撃」「貧困世代 社会の監獄に閉じ込められた若者たち」など。 現場で出会った人たちの声をメディアなどを活用することで、社会に届け、様々なセクターの人々を巻き込みながら制度や政策に影響を与えている。現代のソーシャルワーク業界を牽引するリーディングプレイヤー。




【コーディネーター】

横山北斗(よこやまほくと)
NPO法人Social Change Agency代表理事。 神奈川県立保健福祉大学卒。社会福祉士。
大学卒業後、医療機関にて患者家族への相談援助業務に従事。 社会福祉現場には社会問題が山積しているからこそ、社会福祉従事者が問題を解決するためのアクションを起こす必要があると考え、2015年にNPO法人「Social Change Agency」を設立。他団体との協働事業や対人援助職対象の研修等を実施/提供。 専門学校の講師として社会福祉士の育成にも従事。購読者1800名を超えるソーシャルワーカー向けメールマガジン「ソーシャルワーク・タイムズ」編集長。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#271763 2017-08-23 01:34:23
More updates
Jun 11 - Feb 17, 2018
[ Sun ] - [ Sat ]
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【第5回】2017年12月10日単発チケット(学生) ¥2,000
【第5回】2017年12月10日単発チケット(社会人) ¥4,000
【第4回】2017年10月14日単発チケット(学生) ON HOLD ¥2,000
【第4回】2017年10月14日単発チケット(社会人) ON HOLD ¥4,000
【5名限定/総額4500円割引】6回分+特別講演込 割引チケット(学生) ON HOLD ¥9,000
【第1回】2017年6月11日単発チケット(学生) ON HOLD ¥2,000
【第1回】2017年6月11日単発チケット(社会人) ON HOLD ¥4,000
【第2回】2017年7月2日単発チケット(学生) ON HOLD ¥2,000
【第2回】2017年7月2日単発チケット(社会人) ON HOLD ¥4,000
【第3回】2017年8月27日単発チケット(学生) ¥2,000
【第3回】2017年8月27日単発チケット(社会人) ¥4,000

On sale until Feb 16, 2018, 2:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 15, 2018.

Venue Address
東京都豊島区高田3-6-15 Japan
Organizer
Social Change Agency
145 Followers