クリエイティブな人のための1日トークイベント「心と身体とクリエイティブ〜創造性とは何か?〜」

Description

『P』特別イベント

「心と身体とクリエイティブ〜創造性とは何か?〜」


■イベント概要

日時 :4月23日(日) 13:00〜18:00
場所 :池袋「シアターグリーン」Box in Box
参加者 :エンタメやアートの現場で何かしらモノやコトを作っている人50〜70人
参加費 :前売り2500円 当日3000円

■コンセプト

「創造性を探求する旅〜芸術と身体性」

これまで『P』では、「クリエイティブな人のための知的教養講座」というコンセプトで、創造性を追求し高められる、クリエイターのための”場”を作ろうと活動してきました。

そしてこの度、池袋の「シアターグリーン Box in Box」という劇場をお借りし、これまで単発の講演、講座、ワークショップとして開催してきたものを「一日学校」的に集約、掛け算的に価値の連鎖が起き、クリエイティブな刺激に満ちたイベントを開催いたします。

今回は『創造性とは何か?』をメインテーマに、「こころ」と「からだ」など様々な角度からアプローチするというコンセプトです。


■プログラム

※チケットは出入り自由な「通し券」です。

12:30~ 開場 

◯山口正樹「みえない風景」 舞台上展示
(4/16まで下記で展示中)
http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/blossom/street_museum.html

13:00~ 開演&本日の趣旨説明

13:05〜◯「Computational Creativityとは何か?」石川善樹、出雲翔、風間正弘(50分)
<そもそもクリエイティビティーとは何か?機械と協力することで、人間はどこまで創造できるのか?料理を例として使いながらご説明いたします。>

14:00〜◯「記憶のしくみと創造性について」佐々木拓哉(神経科学者)(40分)
 <脳科学から知る「記憶」のしくみと、創造的行為でのその関わり。>

14:40〜◯音楽タイム+休憩 稲葉俊郎+小木戸利光
(30分) 
 <とある音楽をみんなで聞いてみたりしたいと思います>

15:10〜◯山口正樹 インタビュー 「みえない風景」の話(10分)
 <作者インタビュー。彫刻における創造性、身体性>

15:20〜◯「ひらめくこと、ものがたること」三宅隆太(脚本家)(40分)
 <現役のスクリプトドクター(脚本のお医者さん)がストーリーづくりの発想法と、ストーリーが生み出す「気づきの効果」についてご紹介します。>

16:00〜◯「和の”動き”に見る創造性」サカクラカツミ(アーティスト・文化大使)(30分)
 <プロジェクションマッピングによるパフォーマンスと、身体的な創造についての講演

16:30〜◯休憩(10分)

16:40〜◯稲葉俊郎&小木戸利光パフォーマンス(50分)
 <創造性とはなにか?心と身体の調和、そして創造性の本質について(仮)>

17:30〜 終了

※18時まで延長の可能性があります。


■出演者プロフィール

◯石川善樹(予防医学研究者)

1981年、広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。
講演や、雑誌、テレビへの出演も多数。近著に『仕事はうかつに始めるな』(プレジデント社)、『ノーリバウンドダイエット』(法研社)、『最後のダイエット』など。

◯出雲翔(クリエイター)

1989年、埼玉県生まれ。慶應義塾大学商学部卒業。専門は、機械学習、統計解析、データビジュアライゼーションなど。

◯稲葉俊郎(医師)

1979年 熊本生まれ。東京大学医学部付属病院 循環器内科医 助教。伝統医療、補完代替医療、民間医療にも造詣が深い一方、未来の医療の枠を広げるため、芸術、伝統芸能、農業、民俗学・・・など、様々な分野との化学反応を起こす活動を積極的に行っている。
https://www.toshiroinaba.com/

◯風間正弘(データサイエンティスト)

1991年、山梨県生まれ。東京工業大学機械宇宙学科卒業。東京大学大学院学際情報学府修了。専門は、機械学習、推薦システム、深層学習など。著書に『MOOC-大学の革命-』。

◯小木戸利光(アーティスト)

1981年生まれ。英国にて演劇・パフォーマンスを専攻。俳優として映画、舞台に出演するほか、音楽、執筆による創作を行うなど、多岐にわたる表現活動を展開。tokyo blue weepsの歌い手で、現在までに3枚のアルバムを発表している他、2017年、初のエッセイ集「表現と息をしている」(而立書房)を上梓する。
http://novemberagency.com/member/toshimitsu-kokido/

◯サカクラカツミ(アーティスト・文化大使)

1963年生まれ。日本の伝統文化の持つ特異な「動き、リズム、精神性」を総合芸術として表現するアーティスト。自ら創造したオリジナルスタイルが世界で認められ、パフォーマンスを行った国は39カ国にのぼる。2015年、クアラルンプールにて行われたIOCオリンピック委員会総会のオープニングパフォーマンスをアジアの代表として務める。
http://orientarhythm.com/

◯佐々木拓哉(神経科学者)

2005年 東北大学薬学部卒業後、東京大学大学院薬学系研究科修士課程へ。カリフォルニア大学サンディエゴ校・海外学振特別研究員などを経て、2014年より東京大学大学院薬学系研究科・助教。以後、日本薬理学会学術奨励賞、日本神経科学学会奨励賞、東京大学総長賞、東京大学発明コンテスト優秀賞などを受賞。
http://sasaki-brain.net/profile

三宅隆太(脚本家・映画監督・スクリプトドクター・心理カウンセラー)

1972年東京生まれ。
日本では数少ないスクリプトドクター(脚本のお医者さん)として国内外の映画企画に多数参加する傍ら、東京藝術大学大学院をはじめ各種大学やシナリオ学校等で教鞭も執っている。主な作品に、映画『ホワイトリリー』『劇場霊』『クロユリ団地』『七つまでは神のうち』『呪怨 白い老女』など。TVドラマ『世にも奇妙な物語』ほか多数。

◯山口正樹(美術家/彫刻家)

1977年千葉県生まれ。2003年多摩美術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。様々な素材や技法による作品制作を経て、2011年より木を主な素材とした彫刻作品の制作を開始、現在に至る。主な展示に、2001年 グループ展「癖」(gallery Le Deco/東京)、2001年 個展(exhibit LIVE [laiv]/東京)、2003年 多摩美術大学大学院 修了制作展(東京)。

https://www.instagram.com/masaki_yamagu/


■協力

音楽協力:福廣秀一朗(作曲・編曲家)
1987年生。2011年、東京音楽大学作曲科卒業。映画、ドラマ、アニメ、CM等の映像音楽を中心に、作曲や編曲を手がける。


会場協力:シアターグリーン

■主催『P』について■

『P』はエンタメ、マスコミ、アート業界を中心としたクリエイター向けに、創造性を伸ばすための教養講座やワークショップを提供する社会人サークルです。業界やジャンルを超え、第一線で活躍する人たちのトークイベントや、最新のテクノロジー、自然科学や哲学などについて専門家の話を聞く特別講義、創造性を追求するワークショップなどを不定期に行っていきます。

Updates
  • タイトル は クリエイティブな人のための1日トークイベント「心と身体とクリエイティブ〜創造性とは何か?〜」 に変更されました。 Diff 2017-04-22 15:28:02
More updates
Sun Apr 23, 2017
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
池袋シアターグリーン Box in Box
Tickets
前売り券 SOLD OUT ¥2,500
当日券(会場にて3000円お支払いください) FULL
Venue Address
東京都豊島区南池袋2-20-4 Japan
Organizer
クリエイティブな人のための知的教養講座『P』
851 Followers
Attendees
60