Event is FINISHED

「未来を変える買物」ミーティング!

Description

■開催趣旨


2015年9月に発足したSDGsを推進するプラットフォームOPEN 2030 PROJECT(代表:慶應大学 蟹江憲史教授 推進チーム:博報堂)では、SDGsでも主要なテーマとなっている持続可能な生産と消費に関して「未来を変える買い物」と称した企画を推進していこうと考えています。


持続可能な生産と消費の問題は、先進国の消費のあり方が連鎖して途上国の社会的な問題や環境破壊に連なっていることから、より見えにくい遠い問題となってしまったり、個々人の力では解決できない合理的無知に陥りがちです。


社会と環境と経済の問題を「買い物」にフォーカスをした本企画の骨子は、

  1. 「買い物」をバリューチェーンの「川下」ではなく「川上」にすること
  2. “未来を変える”、という新しい「買い物」の“ワクワク“を創りだすこと
  3. 共感できる「買い物」をシェアすること

にあります。


そして、これからスタートしようとする「未来を変える買い物」企画は、様々な領域で経験や知見をお持ちの皆さんのご意見を聞いたり、意見交換をさせて頂きたいと考えています。


尚、「未来を変える買い物」企画の最初の皮切りは、「国際認証」から始まります。

今回、初めて様々な方々をお呼びし、「未来を変える買い物」企画推進チームである㈱博報堂メンバーが、まずは企画への想いや内容についてお話させて頂きながら皆さまと一緒に、SDGsや国際認証や買い物の未来についての議論を賛否含めて深め、この企画についてのフィードバックやアイデアや忌憚なきご意見を頂きたいと考える次第です。


企業の皆さま、生産者の皆さま、NGO/NPO、SDGsや環境・社会に対して関心の高い学生のみなさまに現在、お声をかけています。


■開催概要


会議名:未来を変える買い物 コミュニティ・ダイアログ
日時:5月13日 (土)13:00~17:00
場所:東京大学駒場キャンパス21KOMCEE WEST館5階502教室
東京都目黒区駒場3-8-1(最寄駅:京王井の頭線・駒場東大前駅 徒歩3分)

内容:・チェックイン
   ・「未来を変える買い物企画」についての企画意図や内容のお話
   ・買い物について/認証について のディスカッション
   ・<軽食>~MSCの魚介類のサンドイッチ予定~
   ・未来を変える買い物企画に関しての意見交換
   ・今後の進め方
人数:20名程度
参加費:1000円(軽食他実費代)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-04-27 05:50:52
More updates
Sat May 13, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学駒場キャンパス21KOMCEE WEST館5階502教室
Tickets
参加券 FULL
Venue Address
東京都目黒区駒場3-8-1 Japan
Organizer
未来を変える買物
44 Followers
Attendees
35