Event is FINISHED

地域に眠る女性の力を活かした地域づくり・地方創生の実践手法を鶴岡に学ぶ!~つながりから、新しい仕事を生み出す場づくりの技術

Description

鶴岡ナリワイプロジェクト・フィールドワーク

 

対話を通して、地域の女性たちの中に眠っている可能性から「新しい仕事」がどんどん生まれ、地域で自分らしく生きていける人が増えるコミュニティを。どう作っていけばいいか?
動き出した人たちとの出会いと、理論的裏打ちとなる講義を通して、実践できる方法論を学ぶプログラムです。

 

自分のこれからや地域の未来について、漠然とした不安を持っていても、どうしようもないと思っている。そんな将来を自分で決められない不安定な状況をあまんじて受け入れるムードや固定観念に風穴を開けたい。

そんな思いから、鶴岡ナリワイプロジェクトは始まりました。テーマは、地域の女性たちが中心になって「自分の好きなこと × 地域の人に役立つこと」で、月3万円売り上げる自分のナリワイを生み出すこと。
その呼びかけから始まったプロジェクトから、2年間で30人のナリワイ起業家が動き出しました。

このプロジェクトは、月3万円稼ぐことがゴールではありません。
家族の仕事+自分のナリワイという新しいライフスタイルを広げること、月数万円のビジネスを複数組み合わせた自由な仕事の生き方を生み出すこと、月3万円でつかんだコツを活かし本格的なビジネスへと発展させること、UIターンしてきた人が自分の好きや得意を捨てずに生きていけること。
そんな自分らしい主体的な生き方を自らつくりだせるようになることこそがゴールです。

 

鶴岡ナリワイ・プロジェクトの実践を通して生まれた「対話からの仕事づくり」「ナリワイから始まる女性の力を活かした地方創生の基盤づくり」のノウハウを、鶴岡の現場で、実際に動き出した人や場づくりの担い手たちと出会い、話し合う体験と、地域に根付いた仕事づくりの理論的な支援の両面から学ぶことで、実践できる技術を習得するフィールドワークを開催します。

これからの地域づくりにおいて、新しい一歩を府出す人を増やすには、どうしたらいいか。現場で語り合い、学びあいましょう!

共催 株式会社エンパブリック 鶴岡ナリワイプロジェクト

開催日 5月13日(土)9:30 ~ 14日(日)15:00
会場  山形県鶴岡市
    現地集合、現地解散 (会場の詳細は参加者にお伝えします)

プログラム

  1. 鶴岡ナリワイプロジェクトに学ぶ、地域コミュニティと起業の相乗効果を発揮する場づくり
  2. 鶴岡ナリワイプロジェクトの実践現場の見学(ナリワイ実践道場、ナリワイの担い手の現場)
  3. ナリワイの担い手との意見交換
  4. 地域に根付いた起業の進め方、成功のポイント
  5. 地域の主体性を発揮する対話の役割、場づくりの進め方
ナビゲーター
  • 広石拓司(エンパブリック代表)
  • 井東敬子(鶴岡ナリワイプロジェクト発起人)、稲田瑛乃 ほか鶴岡ナリワイプロジェクトのみなさん
参加費 2日間セット 24,000円
 (プログラム実施費・資料費込み、鶴岡までの交通費、現地での宿泊費、食費別)

詳細はこちら お申し込みにあたり、ご確認ください


Updates
  • タイトル は 地域に眠る女性の力を活かした地域づくり・地方創生の実践手法を鶴岡に学ぶ!~つながりから、新しい仕事を生み出す場づくりの技術 に変更されました。 Diff 2017-04-12 20:40:36
More updates
May 13 - May 14, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
9:30 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
鶴岡市総合保健福祉センター『にこ♥ふる』他
Tickets
2日間参加 SOLD OUT ¥24,000
1日参加(5/13) SOLD OUT ¥15,000
Venue Address
鶴岡市泉町5-30 Japan
Organizer
エンパブリック
589 Followers
Attendees
2