Event is FINISHED

注目スタートアップのPR戦略とは? ~共催企画:グッドデザイン賞×DMM.make AKIBA

Description

リアルな受賞者たちが語る!スタートアップのマーケティング術


昨今、グッドデザイン賞では注目のスタートアップ企業の受賞が増えています。
グッドデザイン賞は腕試しの機会としてチャレンジすることの他にも、受賞すると様々なプロモーションの機会があることはなかなか知られていません。
今回、グッドデザイン賞を受賞した3社の「ベンチャー」の方に、グッドデザイン賞を活用した自社製品のPR戦略についてお伺いします。
今、企業の枠にとらわれず、作りたいという情熱を持った「人」自らが開発に取り組むという流れがあります。
そんな熱意を持った人々が作った製品も、世の中に知られないことには、売れない=開発を続けられない。
グッドデザイン賞受賞を効果的に活用いただいた3つの商品を例に、自身の製品を「第三者評価」「プロモーションの機会」としてどのように活かしたか、お話をお聞きします。

また、DMM.make AKIBAについて気になってはいるが、行くチャンスがなかった、という方々にもお気軽にお越しいただければと思います。

ぜひ、この貴重な機会、ふるってご参加ください。


【イベント概要】-------------------------------------------------

■日時:2017/4/19(水) 19:00~21:30
■参加費:無料 / 懇親会費:500円 (当日会場にてお支払い)
■参加対象者:どなたでも参加可能です。

【イベントスケジュール】----------------------------------------

※時間及び内容は変更になる可能性がございます。
18:30 開場
19:00 イベント開始
   ・ 開始の挨拶
   ・ トークセッション
   ・ 質問タイム
   ・ 2017年度グッドデザイン賞応募のご案内
20:30 懇親会&見学ツアー
   ① 懇親会 ※希望者の方のみ
   ② DMM.make AKIBA見学ツアー ※希望者の方のみ
21:30 イベント終了


■ 登壇者プロフィール

岡部 顕宏(ノバルス株式会社 代表取締役)
インターネットサービス黎明期に株式会社アスキーに入社。その後ゲームソフト大手スクウェアの新事業子会社にてコンテンツサービスの立ち上げ等を経て、2002年セイコーインスツル株式会社に入社。技術本部 新事業推進部にて国内時計業界初となるBT-Watchの規格策定や電子マネー端末の事業化などを推進。2015年ノバルス株式会社創業。乾電池関連製品 [MaBeee(マビー)]にて2016年度グッドデザイン金賞受賞。(リンク:http://www.g-mark.org/award/describe/43748


小西 哲哉(exiii株式会社 取締役)
千葉工業大学大学院デザイン科学専攻を卒業後、2010年にパナソニック株式会社デザインカンパニーへ入社しビデオカメラやウェアラブル機器のデザインを担当。2013年頃から会社とは別に放課後活動的に筋電義手「handiii」の開発を開始し、JAMES DYSON AWARDに入賞したことをきっかけに本格的に義手開発に取り組むことにして2014年にパナソニックを退職し、exiii株式会社を設立。その後オープンソース義手「HACKberry」の開発を行い、iF DESIGN GOLD AWARDや2015年度グッドデザイン金賞を受賞。現在exiiiでは力触覚提示デバイス「EXOS」の開発や、自社以外のチームとコラボしながら家電製品や福祉機器など多岐にわたる製品デザインを行っている。
電動義手 [HACKberry](2015年度グッドデザイン金賞受賞)(リンク:http://www.g-mark.org/award/describe/42160

佐藤 菜摘(株式会社PFU 営業)
写真整理上級アドバイザー/PRプランナー補。2012年、PFUに入社。2016年6月発売のiPhoneアルバムスキャナ「Omoidori」では企画・マーケティング・営業を一貫して担当。2016年度グッドデザイン賞、ドイツiFデザイン、他多数受賞。
アルバムスキャナ [おもいどり](2016年度グッドデザイン賞受賞)(リンク:http://www.g-mark.org/award/describe/43786


【懇親会 参加希望の方へ】

● 懇親会に参加をご希望される方は、当日、会場にて、500円(税込)を頂戴いたします。
● 事前のお申込みは不要です。
● 懇親会時には、お飲み物と簡単なおつまみをご用意しております。

【DMM.make AKIBA 施設見学ツアーについて】

● 専門スタッフが施設内をガイドする「満足度大」のDMM.make AKIBAツアーです。
● DMM.make AKIBA 施設見学ツアーをご希望の方は、見学ツアー付チケットをお申込みください。【最大20名まで】
● ツアーは、30分程度を予定しております。
● ツアーにご参加いただく方は、お時間により、懇親会に参加できない場合がございます。

【入館/受付 について】

●12階入り口の受付にて、お名前をお知らせください。その際に、<お名刺を2枚>頂戴いたしますので、ご用意をお願いいたします。
●ご来場者の皆さまは、18:30~19:30の間にご入場ください。
●DMM.make AKIBA会員以外の方は、「富士ソフト秋葉原ビル」の4Fにて、入館のアテンドをいたします。19:30を過ぎた場合は以下までご連絡ください。
DMM.make AKIBAイベント担当:070-3521-8257
●DMM.make AKIBA会員の皆さまは、ご自身の入館証でご来場ください。


【DMM.make AKIBA について】

DMM.make AKIBAは、シェアオフィスやイベントスペースなど、ビジネスの拠点として利用できる「DMM.make AKIBA Base」と、ホンモノの機材でプロトタイピングを可能にする「DMM.make AKIBA Studio」で構成された、ハードウェア開発をトータルでサポートする総合型のモノづくり施設です。
モノを作りたい人が必要とする、全てをご用意しています。
DMM.make AKIBAについて

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-04-07 09:28:44
More updates
Wed Apr 19, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
DMM.make AKIBA 12F Base
Tickets
【通常チケット】 ※懇親会希望の方は当日500円 FULL
【施設見学ツアー付きチケット】 ※懇親会希望の方は当日500円 FULL
Venue Address
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフトビル 12F Japan
Directions
秋葉原駅 徒歩5分
Organizer
DMM.make AKIBA
2,121 Followers