Event is FINISHED

五感で知る!「本当に美味しいカラス料理の本」 出版記念お料理イベント

Description
*注意 開催時間は10時30分~12時半までとなっています。13時まで開催しておりませんのでご注意ください。

本書では、10件のカラス料理のレシピを紹介しています。しかし、現時点ではカラス肉は手に入りにくいもの。そこで、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感でカラスを知っていただく出版記念イベントを本年(2017年)4月22日に開催します。

視覚…実際のカラス肉を見ていただきます。
聴覚…著者塚原氏の特別セミナーをお聞きください。
触覚…カラス肉の弾力などを実際に調理して感じてください。
味覚…自分で調理したお肉を試食してみてください。
嗅覚…調理したお肉の香りを感じてください。

4月22日 土曜日
10時15分  開場
10時30分  出版経緯説明(挨拶)
       紙面紹介(著者塚原直樹氏)
       調理試食会
12時00分 懇親会(記者会見)

【本当に美味しいカラス料理の本】
本書は有害鳥獣カラスを美味しくいただくためのノウハウ本である。著者は15年以上もカラスの解剖学、行動学を研究してきた塚原直樹氏である。カラスの栄養源としての魅力、安全に食すための処理方法、美味しく調理するための仕込みなど、本書でしか得られない独自のメソッドを示している。新たなジビエの可能性として、美食家の読者は必見の内容である。

【著者 塚原直樹について】

総合研究大学院大学 学融合推進センター

助教

塚原 直樹

専門研究分野:動物解剖学、動物行動学、野生鳥獣管理学

群馬県出身。2008年に東京農工大学大学院連合農学研究科修了、博士(農学)取得。その後、宇都宮大学オプティクス教育研究センター特任研究員を経て、20134月に現職の総合研究大学院大学学融合推進センター助教に着任。宇都宮大学農学部在籍時より現在まで15年カラス研究に携わる。解剖学や行動学など様々なアプローチでカラスの生態に迫るが、カラスの音声コミュニケーションに関する研究が主なテーマである。その研究成果をもとに、カラス被害対策の技術を開発してきた。最近は、有害鳥獣として捕獲されたカラスの有効利用の可能性を探り、カラスの肉の食用化のプロジェクトを行う他、ドローンを使ってカラスの行動をコントロールする研究にも取り組んでいる。




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-04-07 03:32:19
More updates
Sat Apr 22, 2017
10:30 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
パズル浅草橋(東京都台東区浅草橋5-2-3-2F)
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
東京都台東区浅草橋5-2-3-2F Japan
Organizer
本当に美味しいカラス料理の本
10 Followers