Event is FINISHED

きむらゆういち×どいかや――作家対談

Description
絵本作家きむらゆういちさんがいろいろな作家さんと対談を行い、ストーリーの作り方や作家になった経緯、これからやりたいことなどを聞くトークイベントです。今回は『チリとチリリ』などで有名な絵本作家のどいかやさんをお招きして、あの優しくて豊かな色彩の世界の秘密をさぐります。

ーーーーーーーーーーー

Overview

日時:4月1日(土)16:00〜18:00(15:30 開場、18:00〜懇親会)

参加費:5,000円 ※懇親会費は別途、当日払い(500円)

定員:30名

ーーーーーーーーーーー

【対象となる方】

・絵本作家など、ストーリークリエイターを目指している方

・出版業界の方

・現役で活動されている作家の方

・ゲストのファンの方

・きむらゆういちさんのファンの方

・絵本に興味のある方


【プログラム】

 16:00~18:00 トークイベント

 18:00~20:00 懇親会(懇親会費:500円)


本イベントは、月に1回(不定期)開催されます。

今後の予定や詳細はSNS、メールマガジン等で告知いたします。



【ゲスト】

どいかや
東京都生まれ。東京造形大学デザイン科卒業。1996年に『チップとチョコのおでかけ』(文溪堂)でデビューして以来、自然や生きものへの愛情に満ちた絵本を数多く発表している。『パンちゃんのおさんぽ』(BL出版)、『ハーニャの庭で』(偕成社)、『ひまなこなべ』(あすなろ書房)『くりちゃんとひまわりのたね』(ポプラ社)など多数。代表作に『チリとチリリ』シリーズ(アリス館)がある。文章のみを手掛けた作品も多く、猫との生活をつづったエッセイもある。


きむらゆういち
東京都生まれ。多摩美術大学卒業。造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。 『あらしのよるに』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で斎田喬戯曲賞受賞。 同作品は映画化、アニメ化もされ、東宝映画版では脚本を担当。同映画は、「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。 『オオカミのおうさま』(偕成社、絵・田島征三)で第15回日本絵本賞受賞。 絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は600冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。


Sat Apr 1, 2017
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
amu
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
東京都渋谷区恵比寿西1-17-2 Japan
Organizer
amu
5,250 Followers