Event is FINISHED

あの人と考える美 vol.1 串野真也

Description
ブックディレクターの幅允孝さんが毎回気になるゲストを招き「美」について考えるトークイベント。
記念すべき第1回のゲストは、京都にアトリエを構えるシューズデザイナーの串野真也さん。串野さんは革や金属、ファブリック、鳥の羽や植物などあらゆる素材を組み合わせて芸術性の高い靴を作りあげます。レディー・ガガやスプニツ子!など、現代を代表するアーティストからも愛される今最も注目すべきデザイナーのひとりです。今回は、靴作りの源泉や串野さんと京都という磁場の関係、さらには、影響を受けた本や作家など、実際の作品を間近に見ながらじっくりとお話を伺います。


※ 受付開始時間:14:30~


【ファシリテーター】幅允孝 / (有)BACH 代表、ブックディレクター

1976年愛知県津島市生まれ。有限会社BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。未知なる本を手にしてもらう機会をつくるため、本屋と異業種を結びつけたり、病院や企業ライブラリーの制作をしている。代表的な場所として、国立新美術館『SOUVENIR FROM TOKYO』や『Brooklyn Parlor』、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』、『CIBONE』、『la kagu』など。その活動範囲は本の居場所と共に多岐にわたり、編集、執筆も手掛けている。著書に『本なんて読まなくたっていいのだけれど、』、『幅書店の88冊』、『つかう本』。『本の声を聴け ブックディレクター幅允孝の仕事』(著・高瀬毅/文藝春秋)も刊行中。愛知県立芸術大学非常勤講師。


【ゲスト】串野真也 / シューズデザイナー
京都芸術デザイン専門学校ファッションデザインコース卒業後、イタリアに留学し、"Istituto MARANGONI"ミラノ校、ファッションデザインマスターコースにてディブロマを取得。
帰国後、「JILA LEATHER GOODS AWARD 2007」でグランプリを受賞したことをきっかけに、"革"を中心とした靴や鞄などを展開するブランド「Masaya Kushino」をスタート。その活動は日本だけに留まらず、海外でも積極的に作品を発表し続けている。


お申し込みに際してのご注意事項


イベント参加のお申し込み、ならびに料金のお支払いはPeatixではなくワコールスタディホール京都のサイトとなります。「チケットを申し込む」をクリックするとワコールスタディホール京都のサイトに遷移いたします。

お支払い方法


・クレジットカードによるお支払いのみです。
・ご本人名義のクレジットカード(VISA、MASTERのみ)によるお支払いとなります。
・お支払い方法は「一回払い」のみで、「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません。
※お申し込み後の変更、キャンセル及び返金は承っておりませんのでご了承ください。

受付確認


・申し込み完了メール(受講証)が届いた時点で申し込み完了となります。
・申し込み完了メール(受講証)が届かない場合は、下記までお問い合わせください。

受講に際して


・受講当日、受付にて申し込み完了メール(受講証)をプリントしてご持参いただくか、メールの画面をご呈示ください。
・ライブラリー・コワーキング1日利用券付きの講座は、受講日当日10:00~ご利用いただけます。

駐車場に関して


・駐車場、駐輪場はございませんのでお越しの際は公共交通機関をご利用ください。

講座に関するお問い合わせ


ワコールスタディホール京都  075-556-0236
・お問い合わせ受付時間:9:30-17:00 火曜~金曜(年末年始・祝日をのぞく)
※お電話やメールでの利用申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報の取り扱いについては、当社の「個人情報の取扱について」をご確認ください。

Sat Jun 3, 2017
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
※本のお土産付き SOLD OUT ¥3,240
Venue Address
京都市南区西九条北ノ内町6 Japan
Directions
京都駅八条口より徒歩7分
Organizer
WACOAL STUDYHALL KYOTO (ワコールスタディホール京都)
373 Followers