Event is FINISHED

『シンポジウム-教育の本質について-』<第2回 東京ミュージカルフェス/4日目プログラム>

Description



◎【教育×ミュージカルのディスカッション!】


各方面からゲストをお迎えし、教育の立場、そしてミュージカルに関わる立場から、それぞれ教育とはどうあるべきかについてディスカッションします。子供のための教育とは。教育の本質とは何なのか。そこにミュージカルはどう関わっていくことが出来るのか。ミュージカルと教育という、一見不思議な組み合わせから生まれる、教育のあり方について、ぜひ、聴きにいらしてください!

2017年 3月25日(土) 17:00~18:30
@ 北参道 / Little Theater KANAU(http://www.joykids.co.jp
入場無料(ご予約いただいた方はお席を確保いたします)

<パネラー紹介>

・臼井基樹(元神奈川県PTA会長、国家ビジョン研究会メンバー)
・森玲奈(帝京大学高等教育開発センター講師、東京大学大学院情報学環客員研究員)
・和田奈未子(演出・振付家)
・夏海清加(ミュージカル教育家、NPO法人 JOY Kids' Theater 代表理事)
・角川裕明(Musical Of Japan 代表)

お問い合わせは musicalofjapan@gmail.com まで。


<臼井基樹>プロフィール

(株)グローバル・ウィングス (株)バックストリートファクトリー 代表取締役 厚木市立小鮎小学校PTA会長(現職) 厚木市小中学校PTA連絡協議会幹事(現職) 国家ビジョン研究会教育問題分科会幹事(現職) 5年前より地元PTA活動に参加する事をきっかけに、子どもたちの成長と教育に大きな関心を持ちました。 特に幼少期の親子関係が大人になっても大きく影響しあっている相関関係に関心があります。 現在国家ビジョン研究会という超党派シンクタンクで教育問題に関しての研究と政府や行政に対しての政策提言を積極的に行っています。 その中でも特に道徳教育の重要性を唱え、日本有数の道徳学の権威の先生や文部科学大臣、副大臣の政治家の先生方とタッグを組み、新しい道徳教育の普及に向けて活動してます。


<森玲奈>プロフィール

帝京大学高等教育開発センター講師。東京大学大学院情報学環客員研究員。博士(学際情報学)。東京大学大学院学際情報学府博士課程満期退学。東京大学大学院情報学環特任助教を経て現職。学び続ける人とそれを包み込む社会に関心を持ち、生涯学習に関する研究と実践を続けている。2008年度日本教育工学会研究奨励賞受賞。2010年度日本教育工学会論文賞受賞。NPO法人 Educe Technologies理事。主な著書に『ワークショップデザインにおける熟達と実践者の育成』(単著、ひつじ書房)、『「ラーニングフルエイジング」とは何か:超高齢社会における学びの可能性』(編著、ミネルヴァ書房)、『ワークショップデザイン論:創ることで学ぶ』(共著、慶應義塾大学出版会)、などがある。個人HP:http://www.harinezuminomori.net/


<和田奈未子>プロフィール

北海道出身、幼少からクラシックバレエ・シアタージャズを本格的に学び、十代の頃からプロとしての活動をスタートさせてきた。1997年劇団四季合格。"美女と野獣" "オペラ座の怪人" "ソング アンド ダンス" "夢から醒めた夢" などで2002年まで活躍を続けた。退団後の2003年、アメリカを本拠地に持つテーマパークの専属として振付家デビュー。以来、年間10本程のペースで様々なスタイルの演出・振付の依頼を受け、14年目となる。手掛けてきたショーは多数ヒットとなり、10年以上のロングランをしている作品も多い。現在はフリーランスとなり活躍の場を広げ、2016年にはミュージカル"JESUS CHRIST SUPERSTAR"の演出・振付として、ニューヨーク、オフ・オフ・ブロードウェイでの公演を成功させた。他にも、2012年文部科学省により必修化された中学校のダンス授業考案・指導、演劇やダンスの技法を用いた企業研修、学校での講演、"Tokyo Girls Collection" "Tokyo Runway"といった大規模ファッションショーへの振付提供など、活動は多岐にわたる。学生時代、武蔵野美術大学に於いて芸術文化を社会に生かすための、理論的、実践的な研究を行ってきた経験とこれまでのキャリアを総合し、舞台芸術を通した社会貢献活動に特に力を入れている。日本と海外とを舞台芸術でつなぎ、若者たちに相互理解と学びの場を提供し続けて行きたいと思っている。


夏海清加>プロフィール

明治大学文学部演劇学専攻卒業。4歳からクラシックバレエをはじめ、18歳での上京後、舞台、TV、映画等でダンサーとして多数出演。2005年、ロサンゼルスへ単身、ダンス留学。2006年から、ニューヨーク大学にてMusical Education(ミュージカル教育)を専攻。同時にNYのキッズミュージカル団体RFKTにて約1年半、演出助手・ステージマネージャーとして「ミュージカル教育」のノウハウを学び経験を積む。2008年、JOY Kids' Theaterを設立。ミュージカル「アニー」等、日本の子役現場での経験を積み、日本における“ミュージカル教育”を確立していく。
2012年4月、JOY Kid's TheaterをNPO法人化。現在、JOY Kids' Theater代表を務める。


<角川裕明>プロフィール

1974年生まれ。早稲田大学法学部卒業。広告代理店(株式会社アサツー ディ・ケイ)勤務を経てボーカリストに転身。その後、俳優業へも活動の場を広げ『レ・ミゼラブル』などのミュージカルや『ショーシャンクの空に』などストレート芝居等、数々の作品に出演。2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて初監督作品であるミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門のグランプリを受賞。2013年、松竹配給のオムニバス映画『埼玉家族』の中の1作品としてミュージカル作品『父親輪舞曲 -ちちおやロンド-』(鶴見辰吾 主演)を監督。2015年には、ミュージカル文化を日本にもっと広めることを目的に「Musical Of Japan」を立ち上げ。音響芸術専門学校特別講師。リマックス養成所講師。れんアカデミー講師。PASOC講師。Y.O DANCE STUDIO 特別インストラクター。2016年、ミュージカル映画『MY☆ROAD MOVIE~チャリンコで自分探しの旅~』で、第2回神保町映画祭のグランプリ、第3回岩槻映画祭で最優秀監督賞を受賞した。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-03-20 17:43:49
More updates
Sat Mar 25, 2017
5:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
JOY Kids' Theater 2F【 Little Theater KANAU 】
Tickets
席予約 FULL
Venue Address
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-3-10 2F Japan
Organizer
第2回 東京ミュージカルフェス
856 Followers