Event is FINISHED

4月28日(金)「100年ごはん」上映会&食事付きトークショー

Description

 「新しいけれど、昔から大切なこと。健全な魂は、健康な食べ物から。健康な食べ物は、健全な土から」。

4年間大分県・臼杵市に足を運び紡いだ革新的な農業方法をめぐる大分県・白杵市の人々の記録映画「100年ごはん」を上映いたします。
毎回が一期一会の「五感で味わう」上映会は世界180ヶ所以上で展開。
途中で食事の時間を挟んで行うトークショーは「食育の最前線」としても話題となり書籍化された「未来へつなぐ食のバトン」を題材に行います。
その後、監督を囲んでの和やかなバータイムは監督とも交流があり、daidokoroの人気講座講師でもあるフェルミエ本間るみ子さんのチョイスするチーズを楽しむ「フェルミエの夜な夜なチーズ&ワインバー」を開催、こちらは自由参加ですが、プレミアム・フライデー、GW直前の機会で催される「100年ごはん」の上映会に引き続きお楽しみください。


講師:大林千茱萸(ちぐみ)料理家・映画監督
料金:5,500円 (税別)

開場:15:30

第1部:16:00 「100年ごはん」上映開始 (上映時間:65分)

休憩:17:10〜17:30

第2部:17:30~18:15 お食事 
参加者皆で「いただきます」と始める食事会。「自然との共生=リビング・ハーモニー」をテーマに映画の舞台ともなった大分臼杵市の食材も使用予定。
*お飲み物はすべて、500円のワンコインでキャッシュ・オン・デリバリーで販売いたします。
18:15~19:00 トークショー
「ごちそうさま」で終わる大林監督XもうひとつのdaidokoroXサプライズゲスト(後日Facebook上で発表します。)のトークショーです。
第3部:19:10~21:00 監督を囲んでバータイム「フェルミエの夜な夜なチーズ&ワインバー」
*メニュー一例:チーズ・野菜・パンのワンプレート、シャルキュトリープレートなどの販売を行います。
*お飲み物はすべて500円のワンコインでキャッシュ・オン・デリバリーで販売いたします。
*第3部は自由参加ですので、当日第3部のみの参加も可能です。
当日は、「もうひとつのdaidokoro」ショップで、上映会を記念して「未来へつなぐ食のバトン」(ちくまプリマー新書950円)の販売並びに監督によるサイン会も行います。

協力:筑摩書房/フェルミエ/TMエンタテインメント 

【大林千茱萸さんプロフィール】
東京生まれ。映画家・料理家。
3歳から映画館に通い、10歳から『キネマ旬報』に感想文を投稿し文筆業開始。
11歳で『HOUSE/ハウス』(大林宣彦監督作品)原案を担当。
以降、新聞・雑誌・テレビ・webと媒体無制限に執筆活動中。上田映画祭審査員。
2013年に大分県臼杵市が取り組む、革新的な農業方法を4年間追い続けたドキュメンタリー映画『100年ごはん』(65分)を監督。映画館や映画祭での上映のほか、"誰でも主催者になれる"オリジナルな形式で「映画+食事+トークセッション」という一期一会の《五感で味わう》上映会を、日本各地をはじめ、スリランカ、ハワイ、アメリカ(LA/NY)など120箇所以上で展開中。
この上映方式が「食育の最前線」として話題となり筑摩書房より書籍化。
「天皇の料理番・秋山徳蔵氏」の最後の弟子にあたる元宮内庁東宮御所大膳課主厨・渡辺誠氏に師事。ACADEMIE CULINAIRE DE FRANCE(フランス料理アカデミー)日本支部を創設されたアンドレ・ルコント氏と渡辺誠氏よりDIPLOMEを1997年に取得。
世界各国の王室及び公式晩餐会の場で用いられている食事の作法(テーブルマナー)である、国際儀礼(プロトコール)を基本とした講師を務め、広く食文化を探求するための料理とマナーを学ぶ【西洋食作法と美食の教室】を主宰。
facebook【ホットサンド倶楽部】主宰。6千人を超える部員の部長を務める。
TBS『マツコの知らない世界』にホットサンドブームの火付け人として出演。「今年食べたモノでいちばん旨かった!」と話題に。
著書
*「未来へつなぐ食のバトンーー映画『100年ごはん』が伝える農業のいま」(筑摩書房)。
*「ホットサンドレシピ100」(シンコーミュージック)。
*「リュック・ベッソン」(キネマ旬報)ほか。

Fri Apr 28, 2017
3:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
もうひとつのdaidokoro
Tickets
4月 28日(金)「100年ごはん」上映会 SOLD OUT ¥5,500
Venue Address
東京都豊島区東池袋 1‒8‒1 WACCA池袋 5F Japan
Directions
JR池袋東口から徒歩3分、ヤマダ電機斜め向い
Organizer
「もうひとつのdaidokoro」で、知る、学ぶ、出会う。
5,416 Followers