Event is FINISHED

横浜キネマ倶楽部 第46回上映会 『父を探して』

Description

横浜キネマ倶楽部 第46回上映会 『父を探して』
2013年 / ブラジル / カラー / 80分 / ブルーレイ上映
原題:O Menino e o Mundo
英語題:The Boy and the World (米国公開題は「Boy and the World」)
監督:アレ・アブレウ 音楽:ナナ・ヴァスコンセロスほか
後援:駐日ブラジル大使館 助成:シネマ・ド・ブラジル
配給:ニューディアー 配給協力・宣伝:プレイタイム
日時 2017年6月17日(土)
上映 1回目 11:00 ~ 12:20(10:30開場)
特別上映※ 12:25 ~ 12:55
講演 山村浩二氏 13:00 ~ 14:00 (12:30開場)
東京藝術大学大学院映像研究科アニメション専攻教授
映画『頭山』(第75回アカデミー賞短編アニメーション部門正式ノミネート) 上映あり
特別上映※ 14:10 ~ 14:40
上映 2回目 14:45 ~ 16:05(14:15開場)
※特別上映 東京藝術大学学生作品 短編4作品を上映
『きつね憑き』、『くちゃお』、『就活狂想曲』、『コップの中の子牛』
[会場]横浜市南公会堂 (南区総合庁舎内) (市営地下鉄「阪東橋」駅 徒歩約8分 京浜急行「黄金町」駅 徒歩約14分)
[入場料]前売1,000円/当日1,300円
障がい者:1,000円 (介助者1名無料)
中・高・大学生:700円 (会場で学生証・生徒手証の提示が必要です)
小学生以下入場:無料 (入場の際保護者同伴が必要です)
横浜市南公会堂 アクセス http://www.minami-kokaido.jp/access.html
主催:横浜キネマ倶楽部(http://ykc.jimdo.com/
問合せ【電話】080-8118-8502 (10~18時)
【Eメール】yokohama_kinemaclub@yahoo.co.jp
【概要】
ブラジルのインディペンデントアニメ界の新鋭アレ・アブレウ監督による長編アニメーション作品。全編セリフなしで描かれ、普遍的な寓話でありながら、ブラジルの現実も切り取った作風で、2014年のアヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞にあたるクリスタルと観客賞をダブル受賞した。ある日、少年の父親は出稼ぎのためにどこかに旅立ってしまった。父親を見つけて、家に連れて帰ることを決意し、旅に出た少年を待ち受けていたのは、虐げられる農民たちの農村や、孤独が巣食う都会と、少年にとっては未知の広大な世界だった。少年は、行く先々で出会った大人たちや犬、音楽を奏でる楽隊の助けを得て父親を探していく。

Sat Jun 17, 2017
11:00 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券(1,000円) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
神奈川県横浜市南区浦舟町2-33 Japan
Directions
市営地下鉄「阪東橋」駅 徒歩約8分 京浜急行「黄金町」駅 徒歩約14分
Organizer
横浜キネマ倶楽部
37 Followers