Event is FINISHED

【4/3@東工大】研究資金を獲得できるビジネスプランの書き方、成功するチームの作り方

Description

技術系ベンチャー創業・成長支援セミナー

研究資金を獲得できるビジネスプランの書き方、成功するチームの作り方

この度、JSTの大学発新産業創出プログラム(START)*1)の対象者となる技術系ベンチャーや大学発ベンチャーの起業家・研究者の方々向けに研究資金を獲得できるビジネスプランの書き方、成功するチームの作り方に関するセミナーを開催します。

セミナー後、START応募または事業化を検討している方を対象に個別相談会も開催いたします。ぜひお気軽にご参加下さい

*1)大学発新産業創出プログラム(START)
http://www.jst.go.jp/start/index.html

主催 BRAVE運営事務局(Beyond Next Ventures株式会社)

共催 東京工業大学 産学連携推進本部

この度、多数の大学発ベンチャーの創業、事業化支援の実績を有するBeyond Next Ventures代表の伊藤より、大学等の研究者の方に、研究資金を獲得できるビジネスプランの書き方、成功するチームの作り方についてセミナーを開催します。運営するBRAVEアクセラレーションプログラムに関してもご紹介します。

また、BRAVEのパートナー企業である東急不動産次世代技術センターより企業のイノベーション創出に向けた取り組みをご紹介します。


開催日時:2017年4月3日 15:0017:00
会場:東京工業大学 理学院第2会議室(本館345号室)
対象:大学発ベンチャー起業家、大学発ベンチャー創業を目指す学生、研究者
参加費:無料
他大学の学生、教職員、研究者も参加歓迎です。

“BRAVE”とは、Beyond Next Venturesが運営する革新的技術の事業化を支援するSeed Acceleration Platformであり、今年の1月に第1期のアクセラレーションプログラムを終了したばかりです。(http://brave.team)自身の研究の事業化を検討されている方、また、技術系ベンチャーを立ち上げたばかりのチームの皆様を対象としたアクセラレーションプログラムとなっており、現在早くも第2期の参加チームを募集しています。

BRAVEアクセラレーションプログラムに参加することで起業家、ベンチャーキャピタリスト、知財専門家などからメンタリングを受けることができ、事業計画をブラッシュアップできます。さらに最終ピッチ大会で入賞すると、賞金だけでなくJSTの大学発新産業創出プログラム”START”への推薦機会や、シリコンバレーの世界的アクセラレーションプログラムへの参加支援などが得られます。

本セミナーでは、BRAVEのパートナーの東急不動産次世代技術センターより、『企業内からのイノベーション創出の取り組み』に関してお話し頂きます。加えて、本説明会では、応募を検討している方を対象に、BRAVE運営事務局(Beyond Next Ventures)がプログラムの詳細や参加メリット、応募方法などについて説明いたします。

東京工業大学発ベンチャーを目指すチームの方の参加もお待ちしております!

本セミナーは、技術系ベンチャーの起業家、またこれから技術系ベンチャーの起業を考えている研究者等に限定したセミナーです。
営業目的の方及び、ベンチャーキャピタル、インキュベーター等、登壇企業の同業他社の方はご参加をお断りする可能性があります事、予めご了承ください。
申し込み参加者多数の場合抽選とさせていただきます。セミナー開催前に、抽選の結果についてご案内いたします。申し込み登録時点で参加確定ではありませんので、ご注意ください。

【プログラム】(予定)
15:00
開会挨拶  東京工業大学 産学連携推進本部

15:10 『企業のイノベーション創出に向けた取り組み』

東急不動産次世代技術センター 主席研究員 岡崎卓

総合不動産デベロッパーである東急不動産へ入社、リゾート事業、オフィス事業、商業事業にて、主にアセットマネージャーとして経験を積む。現在は、東急不動産HD経営企画部兼東急不動産次世代技術センターに所属し、オープンイノベーションを企図し、産学連携、大企業間コラボレーション、ベンチャー企業との協業など幅広く活動中。

15:20 研究資金を獲得できるビジネスプランの書き方、成功するチームの作り方、とシードアクセラレーションプラットフォームBRAVEについて』

Beyond Next ventures 代表取締役社長 伊藤 毅

2003年東京工業大学大学院 理工学研究科化学工学専攻修了後、ジャフコ入社。ジャフコにて主にリードインベスターかつ社外取締役として支援した先にはCYBERDYNE(2014年3月東証マザーズ上場)、Spiber、クオンタムバイオシステムズ、マイクロ波化学等があり、大学発の技術シーズ段階からの事業化支援および投資活動に関して多数の実績と経験を有する。
2014年7月にジャフコを退社し、2014年8月に大学発ベンチャー、技術系ベンチャーのシードステージからのインキュベーション投資事業を行うことを目的にBeyond Next Ventures株式会社を創業し、代表取締役に就任。
2015年2月より1号ファンドを組成し、現在総額55億円のファンドを運用。主にシード・アーリーステージの大学発ベンチャーへの投資を手がける独立系ベンチャーキャピタルとして活動中。現在、Spiber株式会社、リバーフィールド株式会社、株式会社キュア・アップの社外取締役を兼務。
http://jp.techcrunch.com/2016/02/08/beyond-next-ventures/


16:20
〜 質疑応答


【BRAVE】http://brave.team/
“BRAVE”とは、Beyond Next Venturesが運営する革新的技術の事業化を支援するSeed Acceleration Platformであり、今年の1月に第1期のアクセラレーションプログラムを終了したばかりです。(http://brave.team)自身の研究の事業化を検討されている方、また、技術系ベンチャーを立ち上げたばかりのチームの皆様を対象としたアクセラレーションプログラムとなっており、現在早くも第2期の参加チームを募集しています。

BRAVEアクセラレーションプログラムに参加することで起業家、ベンチャーキャピタリスト、知財専門家などからメンタリングを受けることができ、事業計画をブラッシュアップできます。さらに最終ピッチ大会で入賞すると、賞金だけでなくJSTの大学発新産業創出プログラム”START”への推薦機会や、シリコンバレーの世界的アクセラレーションプログラムへの参加支援などが得られます
http://brave.team/

【Beyond Next Ventures】
Beyond Next Venturesは2014年8月に創業した、大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。大学シーズの事業化支援から、ベンチャー投資、成長支援、EXITまでに渡る豊富な投資経験と優れた運用実績を有する、国内でも数少ない当分野におけるリーディングベンチャーキャピタルの1社であり、科学技術振興機構(JST)の大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーターや、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタルとして認定を受けています。
2015年2月に組成したBNV1号ファンド(総額約55億円)は、独立系ベンチャーキャピタルの1号ファンドとしては最大規模のもので、主に医療機器やロボット等の先端分野を投資対象としています。
また、2016年8月に、大学発の技術シーズに高い関心を持つ複数の大手事業会社とともに立ち上げた、シードアクセラレーションプログラム “BRAVE” を通じて、技術をベースとして実用化・事業化を目指す研究者に対し、その夢を実現するための知識・ノウハウと人的ネットワークを提供し事業化支援を行っています。


お問い合わせ先
BRAVE運営事務局(Beyond Next Ventures株式会社) 
E-mail:info@brave.team
http://brave.team/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-03-30 21:42:59
More updates
Mon Apr 3, 2017
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
起業家・経営者・起業予定者 FULL
技術者・大学研究者 FULL
その他 FULL
Venue Address
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 Japan
Organizer
BRAVE
867 Followers