Event is FINISHED

人材獲得メディア indeed 活用法

日本2位の求人サイト を自在に使いこなす
Description
ここ数年、きわめて強力なSEO対策でユーザーを集めている求人メディア indeed について活用法をお伝えします。

indeed は米国で生まれた、求人情報専門の検索エンジンです。日本での注目度は未だ低いものの、SEO対策に優れ、すでに求人サイトとして国内2位のユーザー数を得ています。(alexa.comより)

今年度に入ってから、各社旺盛な求人意欲を背景に、人材の獲得が非常に難しくなっています。求人手法の見直しや多様化が求められる中、国内でも多くのユーザーを得ている indeed への対応は急務と言えます。

今回のセミナーでお話しする赤澤は、3年間の indeed 運用実績を持ち、求人ポータルとしての出稿、代理運用担当者、自社出稿等様々な立場で経験を積んでいます。

indeed はこれまで国内に存在した求人メディアとは、様々な点で異なるメディアです。
しかし、その違いは、求職者と求人企業のマッチングが最適・最大化するように設計されたためであり、理解すれば強力な人材獲得媒体となります。

この秋、オンラインの求人広告は前年比1.6倍という驚異的な伸びを見せていますが、これは人材がいかに採りにくいかを示すものでもあります。
indeed の仕組みを理解し、より効率的な人材獲得のために利用してはいかがでしょうか。

講演者
赤澤仁士 株式会社カネアカ 代表
http://www.kaneaka.jp/
●オンラインプロデュース・プログラミング・ライティング
インターネットを絡めた企画立ち上げと開発を行う。
・世界最高14位のFacebookビジネスアプリ StaticHTML http://statichtml.jp
・クーポンソリューション(ビックカメラ社が採用) Passify
・コメント・解説(読売新聞・フジテレビ・東洋経済オンライン) http://hitoshi-akazawa.tumblr.com/
など。
→indeedに関しての取組
2011年 株式会社アイ・アム&インターワークス戦略開発部長
・同社ポータルへ indeed を導入し、シェア向上を果たす。
2012年 株式会社カネアカへ復帰
・複数社に indeed を代理店の立場で導入。各社の人材獲得に寄与する。

Event Timeline
Mon Dec 9, 2013
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
銀座ルノアール 会議室プラザ 八重洲北口
Tickets
参加
一般参加
Venue Address
東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3F Japan
Organizer
Hitoshi Akazawa
1 Follower