Event is FINISHED

【参加費無料】佐賀で探そう、佐賀を探そう。〜地方から始まるワークスタイル革命〜

Description
    03/16更新 佐賀市からのプレゼント!参加費を無料に!!

「地方から始まるワークスタイル革命「デュアルワークの可能性/佐賀×東京」」

インターネットやモビリティの発達によって、大型都市に依存しない働き方を実現するビジネスパーソンが増えています。
しかし、首都圏以外の地方に移るという決断は大きなライフスタイルの変化を伴うことから、興味はあっても、なかなか実行するのが難しいのも事実です。

そんな中、移住と既存の働き方の乖離を埋める働き方の手法として、2拠点で働く「デュアルワーク」が注目集めています。
本イベントでは、「佐賀市」をフィールドにし、「デュアルワーク」をキーワードに首都圏外の地域で働く魅力を掘り起こしていくことを目指しています。

佐賀に興味のある方、地域に興味のある方、すでに地域で活動されている方も是非ご参加いただき、改めて地域で働く魅力について考えてみませんか?

<ゲスト2名が佐賀市の魅力を発掘します!>
佐賀と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?
すぐに思い浮かぶ人もいれば、全く思い浮かばない人もいるはずです。
ですが、実は佐賀には知られていないたくさんの魅力があるのです!

例えば..
・アジア最大のバルーン選手権、佐賀インターナショナルバルーンフェスタの開催地。
・実は温泉の名地。美人の湯といわれる「古湯温泉」。
・話題のコンテンツと相性抜群。フットワークの軽いコラボ県。

このほかにも、古民家をリノベーションしてクリエーターの集まるカフェを作ったり、
温泉地に図書館を作り、楽しい時間の使い方を見出したり、
佐賀にはユニークな仕事に取り組む方々がたくさんいらっしゃいます。

皆さんがいままで知らなかった佐賀の魅力を、「働き方」という視点で2人のゲストが調査します。
ゲストはそれぞれ、佐賀には縁もゆかりもない方々。
佐賀をご存じない皆さんと同じ目線で、佐賀の弥勒を発掘し、お届けします。


もちろん!
佐賀をよく知っている、という方も是非ご参加下さい。新たな佐賀の魅力を一緒に発掘しましょう!


また、佐賀で実際に働く方々もお迎えし、魅力に加え、地域で働くハードルの越え方も伝授します。
ゲストが発見した地域で働く魅力は、随時イベントページでアップしていきますので、是非ご注目ください。

《概要》
・開催日時
2017年3月30日(木曜日)
18:00~21:00

・場所
〒100-0004
東京都千代田区大手町1-902 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階
Global Business Hub
https://www.gbh-tokyo.or.jp/access

・対象
どなたでもご参加いただけます。
【こんな人にオススメ!】
★ デュアルワークに興味がある方
★ 働き方に悩んでいる方
★ Local Lifeに興味がある方
★ 佐賀に興味がある方
★ 地方創生に興味がある方
★ ゲストの話を聞いてみたい方
etc..

・定員
80名

・参加費
大人 1,500円 学生 1,000円 ⇐無料に変更
※軽食、お飲み物付き

・プログラム
17:45 開場
18:00 はじめに 〜イベント趣旨のご説明〜
18:10 デュアルワーク起業家セッション
    ・西村
    (株)ワークビジョンズ代表取締役
    ・友納 健一郎
    (株)イーダブリュエムジャパン 代表取締役
18:40 スペシャル・トークセッション 
    鎌田安里紗(モデル) 
19:30 休憩
19:45 ワールド・カフェ/懇親会
21:30 終了

<トークセッション>
ゲストが佐賀で感じた働く魅力や、ユニークなお仕事をされている方々をご紹介しながら、佐賀で働くことの魅力をトークセッションを通じて掘り起こしていきます。
実際にゲストが体験した仕事の中で、特に魅力的だったことを皆さんにお届けします。

<ワールド・カフェとは?>
ワールド・カフェは、人々がカフェのような空間でリラックスしながらコミュニケーションをとることで、あるお題に対して知識や文化の共有、そして新しい知識の生成を行うファシリテーションプロセスのことです。
お互い、「否定をしない」「誰かが話しているときは口を挟まない」といった一定のルールを設けることで、広い見識や意見を短時間で九州、集約することが可能です。
今回のイベントでは、グループを作りゲストのトークを聞いた感想や、地方で働くということの魅力やハードルをテーマに自由にディスカッションしていきたいと考えています。

各テーブルにファシリテーターをご用意します。ディスカッションや、意見を言うのが苦手という方もサポートいたしますので、是非お気軽にご参加ください。

・お問い合わせ先
何かイベントに関してご質問がある場合は、以下よりお問い合わせください。
EWM Japan 吉田
ayoshida@ewmjapan.com

・特記事項
主催:佐賀市・佐賀商工会議所
運営:(株)EWMジャパン

《ゲスト紹介》

・鎌田 安里紗
1992年、徳島県生まれ。モデル、タレント 。高校進学と同時に単身上京。
在学中にギャル雑誌「Ranzuki」でモデルデビュー、カリスマモデルとして高い評価を受ける。撮影などの活動を続けながら、2011年に慶應義塾大学・総合政策学部に現役合格。
現在は同大学の大学院に進学、芸能活動も続けている。途上国の支援活動に関心が高く、自身のブログでも情報を発信。JICAの「なんとかしなきゃ!プロジェクト」のメンバーにも選出され、フェアトレード製品の制作やスタディ・ツアーの企画などを行っている。
Bloghttp://ameblo.jp/aritann-blog/

・辻 拓也
1989年831日生まれ。
東京を中心に活動するサービスデザイナー。
大学在籍中はフェアトレードの活動に参加していたが二年生で中退し、現在フリーランスとして活動。3Dプリンター・海外のアパレル関係の仕事を経て、現在は農業分野でのWebプラットフォーム・教育関係のサービス全体の設計やWebプログラムを担当している。
辻さんは30日のイベントには登壇できませんが、当日辻さんが佐賀で体験したお話は皆さんにお伝えさせていただきます。


西村 浩(にしむら・ひろし)
建築家/ クリエイティブディレクター
株式会社ワークヴィジョンズ 代表取締役
株式会社リノベリング取締役
マチノシゴトバCOTOCO215 代表
1967 年佐賀県生まれ。東京大学工学部土木工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、1999 年にワークヴィジョンズ一級建築士事務所を設立。土木出身ながら建築の世界で独立し、現在は、都市再生戦略の立案からはじまり、建築・リノベーション・土木分野の企画・設計に加えて、まちづくりのディレクションからコワーキングスペースの運営まで意欲的に実施する。
日本建築学会賞(作品)、土木学会デザイン賞、BCS賞、ブルネル賞、アルカシア建築賞、公共健築賞 他多数受賞。2009 年に竣工した、北海道岩見沢市の「岩見沢複合駅舎」は、2009年度グッドデザイン賞大賞を受賞。
http://www.workvisions.co.jp/

友納 健一郎(とものう・けんいちろう)
1964年佐賀県生まれ。1987 年中央大学卒業後、日本アイ・ビー・エムに入社、システム・ エンジニアとして大規模システムの開発を担当。1994 年インターネットの黎明期より、ウェブ技術の利活用推進に寄与。
開発リーダーを務めた1998 年の長野オリンピック公式ウェブサイトはアクセス件数 でギネスブックレコードを記録。 2000 年日本アイ・ビー・エムを退職し、起業。出身地である佐賀市 を盛り上げたいという想いから、2006 年に佐賀市に㈱ EWM ファクトリーを設立。IT による地域活性化に取り組む。 ㈱EWM ジャパン代表取締役。㈱EWM ファクトリー代表取締役。クラウドビジネスアライアンス理事。

Updates
  • タイトル は 【参加費無料】佐賀で探そう、佐賀を探そう。〜地方から始まるワークスタイル革命〜 に変更されました。 Orig#233350 2017-03-16 10:58:01
More updates
Thu Mar 30, 2017
5:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都千代田区大手町1-902 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階 Global Business Hub
Tickets
大人 SOLD OUT ¥1,500
学生 SOLD OUT ¥1,000
無料 FULL
Venue Address
東京都千代田区大手町1-902 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階 Global Business Hub Japan
Organizer
SAGA ROUND TABLE
66 Followers