Event is FINISHED

野中モモ×細馬宏通「デヴィッド・ボウイ、思いつくままに」『デヴィッド・ボウイ 変幻するカルト・スター』(ちくま新書)刊行記念

Description
2017年1月、野中モモ『デヴィッド・ボウイ――変幻するカルト・スター』(ちくま新書)が刊行されました。

デヴィッド・ボウイの逝去から1年。
東京では、回顧展「DAVID BOWIE is」も開催されており、話題を集めています。

同展覧会や『デヴィッド・ボウイ』からもわかる通り、彼の創造は音楽にとどまらず、映像、演劇、美術、メディアなど様々な領域に及び、時代や場所を基点にして考えても、面白い発見がたくさんあります。また、世界中の人々に与えた影響も、はかりしれません。

つまり、汲めども尽きない魅力があり、語りつくせないほど面白いことがあるのです。

今回、B&Bでは野中モモ『デヴィッド・ボウイ――変幻するカルト・スター』の刊行を記念して、イベントを開催します。
出演は、著者の野中モモさんと、ゲストに『うたのしくみ』で様々な歌に新しく豊かな解釈をもたらし、先日もNHK-FM「知りすぎているうた」で「レッツ・ダンス」を取り上げた細馬宏通さん。

ボウイの曲や歌詞はもちろん、彼のステージ、そして周辺の文化事象まで、彼の魅力を思いつくままに(決してその場の「テキトー」ではありません)、さまざまな視点から迫ります。



【出演】
野中モモ(のなか・もも)
1973年東京生まれ。ライター、翻訳家。著書に『デヴィッド・ボウイ』(ちくま新書)、訳書に『デヴィッド・ボウイ・イズ』『ボウイ・トレジャーズ』(スペースシャワー・ネットワーク)、『バッド・フェミニスト』(亜紀書房)などがある。自主制作出版物オンラインショップ「Lilmag」の店主を務める。

細馬宏通(ほそま・ひろみち)
1960年、兵庫県生まれ。滋賀県立大学人間文化学部教授。著書に『介護するからだ』(医学書院)、『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』(新潮社)、『うたのしくみ』(ぴあ)など。ボーカルと作詞・作曲を担当するバンド「かえる目(もく)」の最新アルバム「切符」が昨年冬にリリースされた。


【日時】
2016年3月23日(木)
20:00~22:00 (19:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink


Thu Mar 23, 2017
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
19,128 Followers