Event is FINISHED

【独立・フリーコンサルの会計・税金の実態】PwC出身の会計士・税理士大森健一氏と一緒に考える

Description

■フリーコンサルタントとして独立した時の会計や税金理解されていますでしょうか?

コンサルタントとして独立したら「給料」という概念が「売上」という概念に変わります。

その時、会計や税務はどうなるのか?フリーコンサルタントの会計と税金を勉強し、考えます。

■独立前後に、効率的・効果的に会計税務の勉強を出来る機会を!

当社は、フリーコンサルタントへの案件紹介事業「コンサルサーチ」を運営していますが、しばしば以下のようなことを聞かれます。


「フリーランスとして、会社勤務時の年収1,000万円を維持する場合、月額単価、いくらで設定すればよいのか?」


「個人事業主と、株式会社設立、どっちがいいのでしょうか?」


「フリーコンサルタントとして、独立したいのだが、会計や税務の知識がなく、イメージがわかない」


コンサルファーム勤務時代には「会社から給与支払いを受けるサラリーマン」であっため、社会保険、納税などは会社がやってくれていたという方がほとんどです。社会人になった時から、そのへんのことを詳しく理解した経験がない人も多く、、、またコンサルタントとしてプロジェクトで忙しく活動し、会社から渡される給料明細の手取りの部分を確認するだけという人も少なくありません。

若くして独立されようとしている方は、特にそういう方が多いように思います。

 

(株式会社ワークスタイルラボ代表 真貝)もそういう一人でした。30歳で独立。個人事業主を半年経験した後、会社を設立しました。すでに8期目を迎えているため、その期間で会計税金の知識は高まってきましたが、今考えれば、もっと正確に会計や税務の知識を勉強しておくことによって、税務面でもっと得ができたかも…と後悔の念もあります。


ただ、独立に向けての準備期間や、独立後には、自分のサービスの検討、仕事獲得のための営業などに使う時間の方が大切で、会計や税務の勉強に時間(自分のリソース)を使うほどの余裕がなかったのも事実です。


そこで、今回のイベントでは、フリーコンサルタントの気になる税金の実態について、中小企業・個人事業主の確定申告を50件以上アドバイスしてきた会計士の大森健一氏より情報提供を受け、ケーススタディで考え、自分自身のこととして考えてみたいと思います。


■税金の基本を知る

・売上、経費、各種社会保険、税金の基本的な考え方。(税プロセス。個人事業主と、法人化の違いなど)

・個人事業主の会計税金(源泉徴収、所得税、消費税、住民税、経費の考え方など)

・法人の会計税金(法人税、消費税、法人住民税、法人事業税、地方法人特別税、経費の考え方など)

・さまざまな施策・控除(小規模共済、法人設立、iDeCo、ふるさと納税)


■ケーススタディ:事例で考える

・具体的な事例で考えてみよう!

30歳コンサルファーム勤務、額面年収850万円の人が独立したらどうなるかを説明します。

・個人事業主として独立した場合、社会保険に関する費用や税金はどうなるのか?

・会社を設立した場合、自らに支払われる給料はどう設定すればよいのか?

・そしてどのような手続きが待っているのか。


■ワーク:自分の場合で考える

・自分の手取りを計算してみよう!

・お持ちいただいた2016年の確定申告や源泉徴収をもとにご自身で計算いただきます。


■こんな方は是非!

・コンサルファームからの独立を検討している方

・個人事業主や小規模法人でフリーコンサルタントとして活動されるかたで、会計税務面の知識を習得したい方


■大森健一税理士事務所 大森健一氏の略歴

今回のイベントでは、中小企業・個人事業主の確定申告に詳しい会計士の大森健一氏が、フリーコンサルタントへの案件紹介サービスを運営する株式会社ワークスタイルラボの代表真貝とともに、フリーコンサルタントの税金について実態を紹介します。

大森健一氏は1977年、神奈川県出身。理工系大学を卒業後、システムインテグレーターとして情報システムの企画・構築に従事しながら、簿記と出会う。コンサルティングファームに転職後、電力業・商社・製造業を中心に、会計関連の業務プロセス改善や基幹システムの構想・要件定義に従事。在職中に公認会計士試験に合格。監査法人に転職後、会計アドバイザリー業務に従事するも、中小企業の成功を支援するため、独立を決意。2014年、財務・会計コンサルティング会社であるフォーオールアカウンティング株式会社を設立すると同時に、士業としてのサポートをすべく大森健一税理士事務所を創立し活動しています。


■フリーコンサルタントに案件を紹介する真貝(ワークスタイルラボ代表)から情報提供

当社はコンサルファームから独立したコンサルタントに案件を紹介する「コンサルサーチ」というサービスを運営しています。約1400人の登録者がおります。その具体的な事例をお伝えしながら、多くの独立・フリーコンサルタントにお会いしてきた当社だから知り得たことをお伝えします。


■開催概要

日時:422() 15:0017:0014:45開場)

場所:ハロー貸会議室 八重洲フィナンシャルビルD

   東京都中央区日本橋3-4-13 八重洲フィナンシャルビル 7F

最寄駅:JR東京駅 八重洲中央口 徒歩2(八重洲地下街23番出口)

    東京メトロ銀座線 日本橋駅 B3出口 徒歩3

    東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口 徒歩4

アジェンダ:

 15:0015:15 名刺交換

 15:1515:30 独立・フリーコンサルタントの実態

        /コンサルサーチ運営、ワークスタイルラボ代表 真貝豪

 15:3016:30 フリーコンサルタントの経費と税金について

        /フォーオールアカウンティング 株式会社 代表 大森健一

 16:3017:00 ケーススタディ・ワークショップ

 

■主催: 株式会社ワークスタイルラボ

株式会社ワークスタイルラボは2009年に設立された以下の4つの事業を営む会社です。コンサル業界に足を踏み入れた方が、そこで得たビジネススキルを最大限に活かし、様々な舞台で活躍し、その結果、コンサル業界が魅力的な業界になるといいなと思いながら活動しています。

・コンサル業界ニュース 「コンサル業界の専門情報WEBサイト」

・コンサルサーチ 「フリーコンサルタントに案件を紹介」

・ポスコンベンチャーパートナーズ 「コンサル出身の起業家を応援」

ThinkCAREER 「転職を含めたキャリア支援」

  

■お問合せ・お申込みは連絡先: 

株式会社ワークスタイルラボ 真貝
info@workstyle-lab.com
までお問い合わせください

※補足: ネットワークビジネス、同業者など目的にそぐわない方の参加はお断りさせていただく場合がございます。

Sat Apr 22, 2017
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ハロー貸会議室 八重洲フィナンシャルビルD
Tickets
イベント参加 FULL
Venue Address
東京都中央区日本橋3-4-13 八重洲フィナンシャルビル 7F Japan
Directions
JR東京駅八重洲中央口徒歩2分(八重洲地下街23番出口) /東京メトロ銀座線日本橋駅 B3出口 徒歩3分/東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口 徒歩4分
Organizer
コンサル業界ニュース運営の(株)ワークスタイルラボ
382 Followers
Attendees
2