Event is FINISHED

いま・ここ・じぶんを生きるエネルギー講座

Description


【「いま・ここ・じぶんを生きるエネルギー講座」のご案内】


以前、この前身となる講座を受けた時に、

「これ、ぜひ受けてほしい人がいる!」と、感じました。

こんなにも「生きる!」っていう目的にストレートにつながって、

わかりやすく、シンプルで、いつでもどこでも心がけることのできる実践的な方法があるんだ。

これを伝える場を創りたい。

そんな想いからこの講座の企画はスタートしました。


生きていれば、カラダやこころ、周囲で起こる出来事など、調子のよいときもあるし、悪い時もありますよね。

自分でコントロールできることもあるけれど、そうできないこともある。

調子が悪いとエネルギーが滞ったり汚れたりして、感情が作り出すストーリーに巻き込まれやすくなる。

その状態では、本来の自分とか本当の道を生きるとか、なかなか難しいもの。

ぬかるみの中でジタバタして、またドツボにはまる。というか、ドツボを生きる。

(---;)

私たちも相当長いことジタバタしていました。


そんな時、まずなにをすれば自分にもどれるのか。

それを掴むことができたのがこの講座でした。

答えは「ただただエネルギーを蓄える」になるのですが…。


この講座では、そういうときに自分のエネルギーを蓄える方法や、それを活用して本当の道を清々しく歩くためのヒントを与えてくれます。


いま・ここをまっすぐ生きたいと感じている方、ぜひこの講座にご参加ください。

しなやかな強さを備え、新しいけれどどこか懐かしいあなた自身に出会えることでしょう。

講座そのものは、涙と笑い(冷汗も!)の連続。

けれど、終わってみれば、とても楽しく実り豊かなものとなるでしょう。


<講座の主な内容>

・自分の魂の本質をつかむ

・自分を縛ってきたストーリーや行動パターンを意識化する

・原因となった過去の記憶とその構造を理解する

・それらを解除し、毎日を自分の魂の本質で生きていくために必要な技術・智慧を習得する


<過去の参加者の感想より>

・「友人には、「最近、抜群の安定感だね。ぞくぞくする」なんて言われたりします。ありがたいことですよね。

未来や過去にあまり捉われなくなり、「いまここ」にいられる様になってきたと思います。本来の自分がなにを望んでいるのか、また自分本来の質感はどんな感じなのかを客観的に捉えることができる様になり、そこを信頼して任せて生きていけるようになってきたんだと思います。

そうすると、無駄にエネルギーを消費せず済んでいるのでしょうね。生きていくのが楽になりました。」


・「印象に残っているのは、「ゆるせない」と思っている体験をひとつ選び、その時の感情をつぶさに味わう個人ワーク。

これ、かなりな勇気・気合がないと、当たり障りのない体験を選んで、当たり障りのない程度の感情の再現でお茶を濁すこともできるんです。

というか、だいたいはそうしてしまうものでしょ、人間て。

でも、この時は一旦自分のエネルギーを上げ、循環を良くしてからワークをしました。

すると、自分の意識のかなり深い淵まで見に行けた感触があって。

この体験のおかげで、意識下では、自分を「まがまがしい存在」とみていたことがわかり、ある意味ヘトヘトになりました。

でも、それ以上に、エネルギーを上げるとこんなところまで見れるものなんだ、これを自分は隠し持っていたんだ、と、そっちの効果の方により驚きを感じましたね。」


<概要>

▼日時:3/25(土)・26(日) 10:00-18:00

  終了時間は18:30ぐらいまで余裕をもって見込んでください

▼場所:東京都内 申し込み確定後にお知らせします

▼料金:54,000円

▼定員:12名(女性に限定させていただきます)

*なお、参加者4名を下回った時は開催されない場合もありますのでご了承ください。

▼申し込み:正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了いたします

▼支払・キャンセル

*Peatixのチケット購入からご希望の方法でお支払いください。

*定員が限られているため、基本的に3日前を超えたキャンセルは受け付けておりません。

 やむを得ない事情でキャンセルする場合は主催者にお問い合わせ下さい。

 (所定の手数料が発生いたします。)


▼プロフィール


<ファシリテーター>

金仁殊(KIM INSU)


プロセス・コンサルタント

エグゼクティブ・コーチ

気功ヒーリング

日本生まれ、日本育ちのコリアン。


広告デザイン、販促企画、マーケティングマネージャーを経て、2008年、コンサルタント、コーチとして独立。その後、人材育成コンサルティング会社役員、合同会社CCCのパートナーとしての活動経て現在に至る。

「本当の私、魂からのニーズを充たす人生を生きる」ことを実現するガイドを勤めるべく、CCCの基幹講座であるファシリテーター養成講座のメインファシリテーターとして活動。概念的な理解にとどまらない、無意識の領域も統合した受講生の実践的で現実的なレベルの変容を実現する講座を実施してきている。

生来の霊的感性を活かしたセッションは、本人も気づかずにいる魂の元来の性質とそのニーズに目覚め、隠れていた可能性を喚起し、本当の自分を生きることの幸せを実現すると好評。机上の空論ではない実践的な、身体、思考、意識への総合的なソリューションを提供している。

経営者、起業家、ビジネスパーソンに限らず、主婦、学生など、幅広い層の個々の自己実現やリーダーシップの発揮をサポートし、企業の組織開発に限らず夫婦などのプライベートなチームの深いレベルでそれぞれの意識をコネクトするチームビルディングも数多く手掛けている。 


<企画・ホルダー>


小辻 ゆき子(Kotsuji Yukiko)

小辻運送株式会社 常務取締役

1965年生まれの浜っ子。

中学教師を目指し大学(理学部化学)へ進学するも、運送会社を営む5歳年上の主人と出逢い、大恋愛?の末、教師になる事を諦め結婚。同時に、埼玉県熊谷の小辻運送株式会社の取締役に就任。

嫁ぎ先の稼業ではなく「私の天職」として会社を支えようと奮闘するも、長男を出産後、産後鬱に。生きている意味がわからなくなりながらも仕事に奔走する中、「社員を幸せにする会社」を自分のテーマに経営の勉強を始め「経営品質協議会認定セルフアセッサー」となる。これを機に自分磨きのための勉強会に多数参加し始める。

49歳となった2014年、人生に目的も目標もないまま50代以降を過ごすのは不本意と思い、自らを見つめ直すべく、天外塾・示道塾・ホワイト企業合宿などに通い、合同会社CCCでインスに出逢う。

自分の足らない部分を、必死に学び足らない部分を埋めようとしていた事に気づき、本来の自分と繋がって生きる事を知る。現在は、本来の自分にやっと目覚め、肚から生きることを実践する中、この生き方を伝えることをして行きたいと考え、小辻運送の役員の傍ら、講座の企画、実施を手がけ、現在に至る。


せきやちえみ(Sekiya Chiemi)

企業に勤務するかたわら、プロセスワークやヒプノシスに関心を持ち学び始める。

これらを学ぶ中で、場を支えるホルダーという役割の奥深さに触れ、CCCファシリテーション講座プロコース修了を機に様々な場を企画・サポートしている。

退職後の田舎暮らしに興味を持ち、薪づくりや畑仕事を近隣の先達に習うため、週末は山梨の白州町に通う。

趣味は、不要となった古着を分解してポーチ・バッグ・鍋つかみなどに再生し、再利用すること。冷蔵庫の中のあまりもの救済料理。

ヒトでもモノでも、いったんこの世に生まれた命ならば最後までまっとうする・させることを探求中。

日本アロマ環境協会アロマテラピスト


Updates
  • 会場住所 は 東京都内 申し込み確定後お知らせ に変更されました。 Diff 2017-02-26 14:59:16
More updates
Mar 25 - Mar 26, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都内 申し込み確定後にお知らせします
Tickets
一般 SOLD OUT ¥54,000
Venue Address
東京都内 申し込み確定後お知らせ Japan
Organizer
オフィス いまココLOVE
8 Followers
Attendees
8