Event is FINISHED

ネクスト・ソサエティ フォーラム2017 「われわれはいかに働き、どう生きるべきか」  ~「強み」と共に生きる ~ 主催:ドラッカー学会

Description
ネクスト・ソサエティ フォーラム2017

「われわれはいかに働き、どう生きるべきか」
~「強み」と共に生きる ~
Living with your "strength".

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドラッカーは、成果をあげるための能力の1つとして「強み」をあげています。

「弱みからは何も生まれない」
「結果を生むには、利用できるかぎりの強み、すなわち同僚の強み、上司の強み、自らの強みを動員しなければならない」
「強みこそが機会である」と。

そして、ドラッカーは、変化の時代において重要なことは「変わらざるもの、すなわち基本と原則を確認すること」と言いました。そこで、今回、この激動の時代で成果を上げるための「基本」として、「強み」をテーマとしたフォーラムを開催します。

「そもそも強みとは何か?」
「自分にとっての強みは何か?」
強みはどう活かすことができるのか?またどう活かすべきなのか?」

これは基本的な問いであるがゆえに、難しい問いでもあります。このフォーラムで、きっと、あなたの進むべき方向、あなたらしい働き方、あなたらしい生き方のヒントが得られるはずです。そして、日々の仕事をシンプル化し、より高い成果をあげる機会にして頂ければと思います。

----------------------------------------------------

○日程:2017年5月13日(土)

○時間:
  学会総会: 9時30分 受付開始、10時00分~開始(学会員のみ入場可)
  フォーラム:10時00分 受付開始、10時25分入場開始、10時35分 開始
※プレセッションご参加の方は、9時30分~受付、10時00分開始と致します。

○場所:早稲田大学 国際会議場 井深大記念ホール
  住所:169-0051 東京都新宿区西早稲田1丁目20-14
  電話:03-5286-1755

○料金(フォーラム&懇親会)
 ・一般の方: 9,000円
 ・ドラッカー学会員: 6,000円
 ・学生の方(ドラッカー学会員・一般・EMS会員含む): 4,500円

○料金(フォーラムのみ)
 ・一般の方: 5,000円
 ・ドラッカー学会員: 2,000円
 ・学生の方(ドラッカー学会員・一般・EMS会員含む): 1,000円

※懇親会では、当日の登壇者やファシリテーターの方々と参加者の皆さま、そして参加者の皆さま同士の交流が深められる場にしたいと考えています。


※ボランティアスタッフも募集しています。本フォーラムの準備を通じて実践的なドラッカーマネジメントを学ぶことができます。

ボランティアスタッフのお申込はこちらから★☆★☆



*****************************************
■当日のプログラム
※下記プログラムは都合により変更になる可能性がありますのでご了承ください。
*****************************************

●学会総会(10時00分~10時25分)

※ドラッカー学会会員の方のみ入場可能です。
一般の方の入場はできませんが、これと同時間帯に、当日ご登壇される講師やファシリテーターの先生方や、他の参加者の方々と、名刺交換や情報交換を行うことのできる「プレセッション」を行います。是非早めにお越し頂きまして、この時間帯を有効活用して頂ければと思います(詳細は、以下をご参照ください)。

----------------------------------------------------

●プレセッション(10時00分~10時25分)

※当日井深大記念ホールにてドラッカー学会総会開催中に、各教室にてプレセッションを行います。
※本番前に各先生方と名刺交換できるスペシャルタイム「プレセッション」に関する詳細及びご参加頂く先生などの詳細はこちら

----------------------------------------------------

●午前の部(10時35分~12時15分):セッション

※お申込時にフォームから下記より選択してご指定ください。


◇第1セッション「社会生態学とは何か--われわれの働く環境、生きる環境を知る」
ファシリテーター:佐藤等佐藤等公認会計士事務所、学会理事)

◇第2セッション「ドラッカーの小さな学校--MSCの実践に向けて」
ファシリテーター:森岡謙仁(経営・ものづくり・ITアドバイザー、アーステミア代表取締役、学会理事)
登壇者:藤島秀記(クリエイティブパートナーズ代表取締役、学会理事)

◇第3セッション「マネジメントの基礎をつくる5つの質問--強みを生かす問い」
ファシリテーター:国永秀男ポートエム代表取締役、「ドラッカー塾」専任講師)

◇第4セッション「『非営利組織の経営』を読む--「できること」は何か」
ファシリテーター:鬼塚裕司壱岐のこころ 理事・施設長、タネマキスト、長崎大会実行委員長)

◇第5セッション「女性が読む『経営者の条件』--強みを生かす究極の方法」
ファシリテーター:吉田麻子カラーディア代表、作家)

◇第6セッション「チャート写経勉強法でドラッカーを学ぶ--私の強み紹介」
ファシリテーター:安藤芳樹(広告プロデューサー)


----------------------------------------------------

●ポストセッション(12時30分~13時00分)

※午前中のセッション終了後、そのまま各教室にてポストセッションを行います。
※各先生方とランチを一緒にできるスペシャルタイム「ポストセッション」に関する詳細及びご参加頂く先生などの詳細はこちら

----------------------------------------------------

●午後の部(13時10分~18時00分):講演・対談


◇1.午前中のセッションの結果の共有


◇2.[講演]「われわれはいかに働きどう生きるべきか--ささやかな世界で強みを生かす」
登壇者:上田惇生(ものつくり大学名誉教、学会学術顧問)


◇3.[対談]「『最高の授業』を世界の果てまで届けよう--強みを発揮するフィールドの見つけ方」 
登壇者:税所篤快NPO法人 E-education代表)×友成真一(早稲田大学大学院教授)


◇4.[研究会事例報告]  ドラッカー「マネジメント」研究会
[紹介]ドラッカー「マネジメント」研究会~一人一人の強み活かす環境づくり~
    の紹介 
    登壇者:岡崎宏昭

[発表-1]「よりよい内部監査のためのMSC活用」
  -- 従業員の強みを生かし、企業の成果に結集させる“しくみづくり”
    登壇者:若林良樹

[発表-2]MSC(マネジメントスコアカード)によるアプリ開発
   --新商品開発にMSCを活用する
    登壇者:岡崎宏昭


◇5.[対談]「奇跡を起こす読書会--強みを見出し、強みを使いこなす」
登壇者:佐藤等佐藤等公認会計士事務所、学会理事)×吉田麻子カラーディア代表、作家)


◇6.[対談]「持続可能な資本主義 --いかにして強みを公益となすか」
登壇者:新井和宏鎌倉投信 ファンドマネージャー)×北村和敏(三方よし研究家、学会企画編集委員)


◇7.[全体総括]「エッセンシャルマネジメントとしてのドラッカー思想の再生 --なぜ、ふたたびドラッカーなのか?」
登壇者:西條剛央(早稲田大学大学院(MBA)客員准教授)/聞き手・井坂康志(ものつくり大学特別客員教授、学会理事)

----------------------------------------------------

●懇親会(18時10分~20時10分)@同会場にて
懇親会に参加予定の先生方のリストはこちら

*****************************************
■登壇者・ファシリテーター紹介
*****************************************

<登壇者:ご登壇順>
◎上田惇生(うえだ・あつお)
学会学術顧問、ものつくり大学名誉教授、元立命館大学客員教授。
ドラッカーによる主要著作のすべてを翻訳。著書に『ドラッカー入門』『ドラッカー 時代を超える言葉』などがある。ドラッカー自身からもっとも親しい友人、日本での分身とされてきた。


◎友成真一(ともなり・しんいち)
早稲田大学大学院教授、早稲田大学社会連携研究所所長。
2008年に第3回ニッポン新事業創出大賞で経産大臣賞を受賞。著書に、『ワセダ発!ぶつかる社会連携(大学職員による教育プログラム)』(水曜社、2016年)


◎税所篤快(さいしょ・あつよし)
国際教育支援NGO「e-Education」創業者。
バングラデシュで映像授業「e-Education Project」を立ち上げ、6年連続で貧困地域の高校生を国内最高峰ダッカ大学に入学させる。2014年世界銀行本部(ワシントン)イノベーションコンペティション最優秀賞を受賞。著書に『最高の教室を世界の果てまで届けよう』他。


◎岡崎宏昭(おかざき・ひろあき)
ドラッカー「マネジメント」研究会 総合企画委員。「少子高齢社会」分科会 サブリーダー、「MSC実践研究部会」プロジェクトリーダー。


◎若林良樹(わかばやし・よしき)
現在、業務改善・内部統制コンサルタント。ドラッカー「マネジメント」研究会、「MSC実践研究部会」プロジェクトリーダー。


◎佐藤等(さとう・ひとし)
2003年から、中小企業経営者などを集めたドラッカーの読書会を開始。13年間で700回以上開催し、16都道府県、23カ所で展開、ファシリテーターを養成する。
著書に、ベストセラー『実践するドラッカー』シリーズ(ダイヤモンド社)、『ドラッカーを読んだら会社が変わった!』(日経BP社)など多数。


◎吉田麻子(よしだ・あさこ)
カラーディア代表。ドラッカー読書会ファシリテーター。小説家。
ドラッカーと色彩学を融合させ、色を用いたセルフマネジメント講座を開催。著書に『人生を変えるドラッカー――小説でわかる名著「経営者の条件」』(ダイヤモンド社)等。


◎新井 和宏 (あらい・かずひろ)
鎌倉投信 株式会社 取締役 資産運用部長。「いい会社」にだけ投資をして、最優秀ファンド賞(投資信託 国内株式部門)を受賞。NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」等に出演。著書に『投資は「きれいごと」で成功する』(ダイヤモンド社)、『持続可能な資本主義』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。


◎北村和敏(きたむら・かずとし)
経営倫理士/日本経営倫理士協会常務理事を務めるかたわら、三方よし研究家(自称)等の社会活動を行う。主要著書に、『~三方よしに学ぶ~人に好かれる会社』(共著、サンライズ出版、2015)他。


◎西條剛央(さいじょう・たけお)
現在、早稲田大学大学院(MBA)客員准教授。エッセンシャル・マネジメント・スクール代表。「構造構成主義」をもとに日本最大の総合支援組織を作ったことで「Prix Ars Electronica」でゴールデン・ニカ(最優秀賞)受賞。ベストチームオブザイヤー受賞。著書に『チームの力——構造構成主義による“新”組織論』など多数。


◎井坂康志(いさか・やすし)
学会理事、ものつくり大学特別客員教授。上田惇生氏らとともにドラッカー学会を設立。現在は同学会理事・事務局長。著書に『ドラッカー流「フィードバック」手帳』(かんき出版)、『ドラッカー入門 新版』(上田惇生氏と共著、ダイヤモンド社)他。



<ファシリテーター>
◎第1セッション担当:佐藤等
紹介文は上記参照


◎第2セッション担当:
藤島秀記(ふじしま・ひでき)
ドラッカーの窓から明日を考える研究会主宰。ドラッカー博士とは1969年『断絶の時代』編集担当以来・2005年博士が他界する3ヶ月前まで薫陶を得た、ドラッカー経営戦略論に関する著訳書・論文多数。

森岡謙仁(もりおか・けんじ)
経営・ものづくり・ITアドバイザー、アーステミア代表取締役、学会理事
ドラッカー「マネジメント」研究会主宰。CIO(最高情報責任者)養成講座(日経BP社)講師、日経記事で学ぶドラッカー「マネジメント」実践活用法(日経ビジネススクール)講師、『図解 ドラッカー入門』(KADAKAWA/中経出版)を上梓、中国、韓国、台湾にて翻訳される。


◎第3セッション担当:国永秀男(くになが・ひでお)
「ドラッカー塾」専任講師/ポートエム代表取締役
生前、ドラッカー教授を毎年訪ね、直接アドバイスを受ける。現在、ドラッカー教授のアドバイスを反映させたダイヤモンド社主催「ドラッカー塾」の専任講師を務めている。


◎第4セッション担当:鬼塚裕司(おにづか・ひろし)
タネマキスト。社会福祉士。壱州人。森ゼミ講師、長崎ウエスレヤン大学非常勤講師、社会福祉法人 壱心会 特別養護老人ホーム 壱岐のこころ 理事・施設長。ドラッカー学会長崎大会実行委員長。


◎第5セッション担当:吉田麻子:紹介文は上記参照

◎第6セッション担当:安藤芳樹(あんどう・よしき)
広告代理店に勤務しながらドラッカーを実践。ドラッカーの知見体得のために試行錯誤してたどり着いたのが「チャート写経」勉強法。以来、ドラッカー著作をはじめとするチャート化は100冊、1万ページを超え、今も増加中。さぬきうどんブームの仕掛け人の一人でもあり映画「UDON」トータス松本の役柄モデルでもある。

----------------------------------------------------

■ボランティアスタッフ募集(先着70名様限定!)

----------------------------------------------------

実行委員会では、当日までの準備及び当日の運営のお手伝いをしてくださるボランティアスタッフの方を募集しております。ドラッカーを日々実践し第一線で活躍する経営コンサルタントをはじめ、今回のフォーラムを共催する「エッセンシャル・マネジメント・スクール」や「いいチームをつくりましょうプロジェクト」の西條氏にも講師陣に加わっていただき、フォーラムという1つのプロジェクトを通じて、ドラッカーマネジメントのエッセンス、いいチーム運営を実践的に学ぶことができます。ボランティアスタッフのみなさまには最前列に専用の席をご用意し、講演会中はちゃんと講演を聴いていただけるように致します。

★☆★☆詳細とお申込はこちらから★☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



************************************************
◆主催:ドラッカー学会
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-46-2 アーバネックス神保町404号室
つむぎオフィス 明治大学サービス創新研究所内 ドラッカー学会
イベント責任者:実行委員長 小林広治

◆共催

◆後援

◆協力




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-05-12 01:17:04
More updates
Sat May 13, 2017
10:40 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加者:フォーラム・懇親会 SOLD OUT ¥9,000
ドラッカー学会会員:総会・フォーラム・懇親会 SOLD OUT ¥6,000
学生(ドラッカー学会・一般・EMS会員含む):フォーラム・懇親会 SOLD OUT ¥4,500
一般参加者:フォーラムのみ SOLD OUT ¥5,000
ドラッカー学会会員:総会・フォーラムのみ SOLD OUT ¥2,000
学生(ドラッカー学会会員・一般):フォーラムのみ SOLD OUT ¥1,000
一般参加者:フォーラム・懇親会(早割:4/13申込まで) SOLD OUT ¥8,000
一般参加者:フォーラムのみ(早割:4/13申込まで) SOLD OUT ¥4,000
学生(ドラッカー学会会員・一般):フォーラム・懇親会 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都新宿区西早稲田1丁目20−14 Japan
Organizer
ドラッカー学会
520 Followers